FC2ブログ

本質的恐怖

 この街で二人で生きていくことは大変なことで
誰よりも深い信頼関係の中で、周囲を欺いて
生き残っていかなくてはならなかった。

 僕と君は男と女で、二人でこの街で生きていた。
二人とも生きるための術を身につけていたけれど
自身の心を癒す力なんて持っていなかったから
僕たちは性の力を借りて、その傷を舐め合った。

 二人ともいつ殺されてもおかしくないこの街で
人を欺き、蹴落とし、時には銃口を向けて生きて
きたんだ。だからこそ、心は限界でも、それを言う術
だけは知らずに生きてきてしまった。

 だから本能に頼ったんだ。僕は赴くままに君の肉体を抱いて
君は抱かれて、二人は傷を舐め合うことに必死でいた。
僕たちはいつ死んでもおかしくない、いつ殺されてもおかしくない
この狂った街で生きているのだから、尚更、その恐怖心を感じないよう
にと求めあった。僕の背中は君の爪跡で傷だらけで、君の首筋には僕の
くちづけの痣が無数にあって、互いが互いの身体に証を刻み合って
恐怖から逃げた数だけ、その傷と痣は増えていく。

 この街で、僕たちは生きていた。
銃がなくては最低限の安心さえ手に入れられないこの街で
僕と君は生きていた。セックスの時でさえ、君は太ももに
ガンホルダーを巻きつけていた。僕も決して銃を身体から離すことは
なかった。必ず身体にガンホルダーを巻きつけていた。

 こんなに傷を舐め合っているというのにお互いに信頼も出来ない
この街で僕たちは生きているのだ。でも、逃げられない恐怖、孤独、
失望、を和らげるために発狂してしまわないように僕たちは身体を
重ね合うんだ。

 どこまでも襲うのは本当はそんな環境的な恐怖ではなくて
人と一緒にいられないこと。信頼できないこと。
この街で僕が知ったのは、そういう怖さだった。

 人は誰かを信用したいんだ。信頼したいのだ。
そして信じたいのだ。誰かを騙して、蹴落として生きていく。
恨み、恨まれ、憎み、憎しみ合い生きていくことは人生を消耗
させていくだけで、そんな自分がまた疎ましいのだ。

 でも、この街で普通にして生きて生けるだろうか。
生への執着と、倫理の葛藤の中で、この街の人間は苦しんでいる。
僕と君は何かを見つけることが出来るだろうか。

 こんな最低の街で。 
スポンサーサイト



2011-01-03 : 短編集 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

もう何年も前…
激しく愛し合った人のことを思い出しました。


思い出させてくれてありがとう
2011-01-03 20:13 : りえ URL : 編集
りえさんへ
 りえさん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます☆☆☆

 激しく愛し合ったという思い出が今は
素敵なことになっているのでしょう。
 僕の文章でそれを思い出して頂けて
嬉しいと感じます☆☆☆

 本当にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来て下さい☆☆☆
楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-01-04 14:50 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる