FC2ブログ

経験していないこと

 「経験していないことは分からない」という事を
仰った方がいたので、少しばかり経験ということについて
考えてみました。本当はこの文章を書くつもりはありません
でしたがやはり納得がいかないので、僕はこれを文章にします。

 続きの文章は少しばかり気分を害する方が
いるかもしれませんので閉じました。それでも
読みたい方はご自身の責任で開いてください。

 自分の経験に対する考えを書いているのですが、
あまりにこの一言が僕にとって衝撃を与え、それは
明らかにおかしいし、その一言で片付けてしまったら
この先文章を書くことが出来ませんから、正直に
考えを書かせて頂きました。 
 

--------------------------------------------------------------



 経験していないことは分からないという言葉一言で
片付けるのならば、きっとこの世界に文章で作られた娯楽は
存在していないと僕は考えます。特に小説やストーリーなどは
当人の経験でない事が大半です。

 「経験していないから分からない」という事を拡張解釈して
思想を持ってしまうと社会は大変なことになってしまいます。
 厳格に全てに体験を求めるとするならば、はじめて出会った人に
この人の性格は分からないから、気を使うことも出来ない、
思いやることも出来ないということになってしまいます。
 
 このロジックに間違いは多分ないと思います。
かなり厳格に経験を定義して「はじめてのものは分からない」という
ことで話をしていますので、誤ってはいないと思います。
つまり上記の例は、「はじめて会う人」=「社会生活の中でその人個人と
関わった経験がない」ということです。
 このように考えると「経験がないから分からない」ということで
まとめられると大変に困るのです。

 例えば医者なんてどうでしょうか。重い病気を告知しないと
いけないとしましょう。でも、医者は健康であって、その病気にかかった
ことはないのです。しかしながら、それを告知するときに人をおもいやる
気持ちを持って告知をすると思います。心も痛むでしょう。
それが人間なのだと思います。

 それに、人間が経験をもとにしか全く物事が分からない
というのならば、あまりに人間に与えられた時間は少なすぎます。
まさか、文章や物語を書くことなんて論外となってしまいます。

 確かに経験は重要なのですが、人間が生きている際に
起こる現象の根源的な部分、かなり抽象化して理解すると
殆どが同じ現象で構成されていると僕は考えています。
 
 よって根本的には同じということがたくさんあります。
だからこそ、それを書籍で補ったり、映像で見たり、学習を
することによって、体験していないことも想像できるように
することが重要なのだと感じています。

 確かに根底の深い部分は分からないかもしれません。
けれど、人間はそれを知識として入れたりして、実態経験では
ないけれども想像をしながら、生きているのです。
経験がないことも、ある程度類似した経験を基にして
想像して、その物事に当たるのです。

 「経験していないことは分からない」という言葉に
妥当性がないとは言いませんが、その言葉一言で片付ける
ことが出来るのなら、発展していくことなんて出来ません。
ましてや小説、論文、社説、様々な文章などが、全て
「あなたは経験していないでしょ」で片付けられて
しまうのなら成り立ちません。

 経験していないことが分からないからこそ人間は勉強したり
本を読んだり、共感する能力があったりするのです。
思考するということは、経験したことばかりで構成されること
などありえません。必ず想像や知識の部分が入ってきます。

 人間には全てのことを経験しているほどの時間もありません。
だからこそ想像する力があってフィクションが書けますし
討論なども出来るのです。全てのことを経験したから、そう考える
というわけではないのです。

 あくまで、僕個人の考え方ですので、この文章でお気を悪く
される方がいらっしゃったら誠に申し訳ありません。
 しかしながら、全て経験したことしか書けない、分からないという
のならば、全く文章を書けなくなるので、僕はこの文章に対して
気を悪くされる方がいらっしゃっても謝罪はしません。 

スポンサーサイト



2010-10-24 : 作品作成日記 : コメント : 20 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

おや・・w
NORIさんまた煮詰まってるなぁ・・・w

経験してないことはわからないのよw
それは絶対の真実ですww

難しく考えることはないの^^
経験してないことは わからない
想像して 思いやるけど
自分は経験してないから
的外れかもしれない
それでも私は こう思うんだよって
それぞれが自分の独断の思い込みで相手に押し付けないために
自戒のために自分に言い聞かせる言葉だから
「経験してないことはわからない」は
普通に柔軟に 自分の中に刻む言葉w

ちゃんと食べて ちゃんと眠って
心に余裕を持って柔軟に受け入れていこうね^^

言葉の一つ一つじゃなく
それを言う相手でもなく
受け止めるのは自分のココロだよw


とにかくっ!
webをさくっと済ませて休みましょうーw


もちろん私もね・・Orz
2010-10-24 05:07 : 美夏 URL : 編集
Noriさんの言い分よく分かります。
その一言で片付けてしまっては
どこへも辿り着けないですし、
物語だって綴られないですよね。
それでも、私も
「経験してないから分からないじゃないか」
と思う事があります。
例えば、海外で一人暮らしをする大変さというものは
経験しないと本当の意味では分からないと思っています。
逆に、Noriさんがパニック障害を起こした時に感じる
恐怖感等は私は経験していないので、
想像はできても分からないと思っています。
けれど、だからといって
その「経験していないから~」という言葉で
拒絶しようとor相手を知ろうと思う事をやめようとは
していないつもりです。
Noriさんの仰る通り、
全てを経験するのは無理ですから、
経験していない事があるのは当たり前ですよね。

Noriさんがどういう経由で
その言葉を耳にした(読んだ?)のか分かりませんが、
私がそういう風に思う時は
大抵ネガティブ思考まっしぐらなときだたりします。(苦笑)
不安や葛藤があると周りの優し言葉も届かなくなってしまうので・・・。
使い方を気をつけなくてはいけない言葉ですね。
2010-10-24 05:43 : 彩 URL : 編集
お早うございます
「経験していないことは分からない」とゆう言葉自体は その方の思うことなのでしょうから そうゆう考えの方で片付けてしまえば よろしいのではないでしょうか?

ニュアンス的な問題もあるとは ボクも思います

ボクなら
「経験してみないとボクにはわからないかもしれません」か
「経験したことないからわからない?」になりますかね
同じような意味でしょうが 確かに
物事は 経験をしないとわからないものである」見たいな文章だと ボクも一言 言いたくなるかもしれません

断定的な口調の方に 反応しているだけかもしれませんが 

ちなみに 前後の文 口調 人柄などに左右されてしまうボクは

仮に

仮にですよ

NORIさんが

…「経験していないことは分からない」と僕はおもいます。…

なんて書かれたら(仮にですよ)

あぁそうゆう考えもあるんだぁ
なんて まったく違う感想をコメントするかもしれません

コメントになってなくてスイマセン

   いちごはニガテ
2010-10-24 06:00 : いち二 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-24 06:32 : : 編集
よくぞ言ってくださいました。

物書きとしてよくですね、
「リアルですね、実話ですか」
とのご質問を受けるんですよ。

相手方としては褒め言葉なんでしょうが、受ける方としてはすんごく複雑です。

「リアルじゃなきゃ、いけませんか!?」 って食いつく訳にも行かず、悶々としちゃう訳です。

そりゃ、ある程度自分や周囲の経験談をベースに書きますけど、その人にそんなこと言った日にゃ、100%実話だって思われちゃいますからね。なら、黙るしかないんです。

逆に経験してないから解らないってのは、逃げだと思うんです。そう言われた方の、自分の領域に入り込んで欲しくないという意思表示だと私は思うのですが。

ただ、そういう事を言わねばならぬ重い問題の場合、経験がある方が重さを知っている分アドバイスできないことも多いかと思います。

とにかく、その言葉を吐かれた方が、他の方の意見が耳に届くように祈り続けることしか、周囲で見ている私たちにはできないのかも知れません。

※すいません、ダイブロのアド入れてしまってたんですね。ハンドでもお分かりかも知れませんが、「ベテル」からきました。
最近ダイブロの方、あまり更新してないので、恐縮です。

では、また遊びに来ます。
2010-10-24 14:16 : たすく URL : 編集
何事も条件次第ですね。
どのような条件、範囲で
経験したことしか書けない。
条件を変えたらコメントを書かれた方の話しも全て納得できます。
定義、または条件で変わるのですね。
1+1=2
これも条件次第で3になるわけですね。
この場合、条件次第で、2も3も正解。
ついついこだわると、木を見て森を見ずになります。

相手の置かれてる立場や、年齢、男女の差、仕事の内容、経験されてきたこと。
その他諸々を加味すること。
柔らかな発想でしょう。
2010-10-24 15:38 : クメゼミ塾長 URL : 編集
美夏へ
 美夏・・・煮詰まってはいないんだよね。
ただね、経験していないことで全てを終わらせては
困るんだ。

 もっと言うとね、大抵前置きを於いて「経験してない
から~だけど」となど付け加えたり、そもそもフィクションの
話の場合に、経験則を持ち出されるのはこまる。
 それこそ的外れであるからね。

 美夏のゆうような自分への自戒の言葉、というのは
それは、僕が言っている思いやりや想像力という定義と
多分同じ事を言っていると思う。

 僕自身は物事を受け入れていないのではなくて
ロジックが間違っているといっているのです。
 受け入れることとただ沈黙することは違うからね。
だkら、納得のいかないロジックに関して、僕は自分の定義を
示した上で、それはこの理由で納得できないということを
文章で示したのです。

 以上Ψ(`∀´)Ψケケケ
2010-10-24 21:16 : NORI URL : 編集
彩さんへ
 彩さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます。
経験だけを元にして書ければ、それが最も良いと
思いますが、フィクションが無くなってしまう
それを否定してしまうとすると、学術の世界でも学説なんて
出てこなくなります。
 想像がなければ絶対にたどり着くことが出来ない場所が
あります。

 「経験していないから分からないではないか」と思う
ときも人間にはあると思います。確かに海外生活のこと
や病気のことなど、本人にしか分からないことだと
言うのは事実だと思います。

 しかしながら、大変そうだという事が分かる
理解しようとする、共感したような気分になる
という能力によって、その実体験を出来ないことを
人は補って思いやりを持ったり、意見を考えたりします。
大抵、上記のような場合には、その「その状況の辛さ」と
言いますが、かなり個人的な気持ちを理解して欲しいという
欲求も絡んできますから、余計に分かるわけがありません。
その、物事の大変さくらいまでは理解できますが、気持ちまで
経験の範囲に含めて話されることが多いですから、それでは
もちろん分かるはずがありません。

 その人個人のそれに対する気持ちまで分かるわけが
ありません。個人の状況に対する辛さと、一般的に見て
辛い部分というのは別個ですから。

 分かろうとすること、相手の現状を想像することを
彩さんの仰るとおりにやめてはいけないのです。
そうなってしまったら、それこそ温かい世界なんて出来は
しませんから。

 実際にこの手の話は人の個人の感情と、その実態の物事
を同列に区別なく考える場合が多いので、順序立てると
おかしくなることがよくあります。

 随分とまとめて、体系を作って書けば一冊の本が
出来上がるくらい深い話なので、書き出すときりが
ないのですが、要点としては相手の気持ちも、経験も
想像する力で補っていくことがあるのが通常であるという
ことになりましょうか。
 僕も言葉が足りず申し訳ありません。

 コメント誠にありがとうございます。
また遊びに来てください☆☆☆
 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-24 21:33 : NORI URL : 編集
いち二さんへ
 いち二さん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます☆☆☆

 いち二さんの仰るとおり、そういう考え方もあるな
一部の妥当性もあるな、とは思うのですが、
僕としては実際の世界の中で「実体験を伴った文章だけで語られている
もので世界は溢れているのか」という問いになります。

>「経験してみないとボクにはわからないかもしれません」
>「経験したことないからわからない?」になりますかね
>「物事は 経験をしないとわからないものである」

 僕はこのどの言葉を使用されてもかまわないのですが
その後に続く文章が大切です。例えば下記のようにです。

>「物事は 経験をしないとわからないものである。しかし
ながら、全てを経験するほどに人間には時間がないからこそ
共感、想像、知識によって補うのである。」

 上記のように、その定義した内容を書いてあったり
その考え定義の土台にする文章が続けば僕もまだ納得
出来ますし、ディスカッションも出来ますから。

 つまり、僕がここで言いたいのは、「経験していないから
分からないでしょ」と一言で終わらすのならば、その言葉を
出す必要さえ要らないし、人に投げかける必要もないと
思うということです。その、一言で終わる言葉を使うのならば
どのみにその人はそう思う価値観であるので、そもそも、その言葉を
投げかけるということ自体が矛盾することであって、人に投げかけず
とも「真理を私は知っている」と思っていればいいと思うのです。

 いち二さんの仰るとおり、そのような考え方もあるのだな
ということで納得できればいいのですが、その経験がないから
という言葉一言で終わらせるのならば、僕としては人に投げかける
必要もないと思うのです。
 そもそも、その前提に立たれたら議論も出来ないわけですから。

 と僕も長いコメント返しになってしまいすみません。
僕もコメントのお返事になっておらずすみません。

 また遊びに来てください☆☆☆
大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-24 21:48 : NORI URL : 編集
鍵コメントさんへ
 ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。

 人が経験できることなんて、限界があります。
それを遺すために過去の人々は文字で知識を遺して
いったのです。だからこそ本がありますし、技術の
発展もありました。そこに実態経験はありません。
本で学習をしたことを基にして積み上げた結果
新しい進歩となっていま、進化した科学、文化、芸術が
あると思います。

 鍵コメントさんの仰る通り
責任の中で、経験していないから分からないでは
済まされない部分というものが、大人になった現在では
誰にでもあると思います。

 だからこそ学ぶということが重要であるのだと
僕は感じています。

 本当に仰られるように、経験していないから分からない
という言葉を都合の良い部分で出して逃げ道にはしたくない
ものだと私も感じます。

 限界があるにせよ、人は学び、経験を補っていかなければ
いけないのですから、事実根底の深い部分は経験によってしか
得られないととしても、この言葉を一言で終わらせるのであれば
発展性がないので、コミュニケーションや意見としては既に
破綻していると感じます。

 鍵コメントさん、ご意見をこのように聞かせて
頂けたことが大変に嬉しいことなので、謝らないで下さい。
鍵コメントでも大変に嬉しく、また勉強をさせて頂ました。
本当にありがとうございます。
 また遊びに来てください☆☆☆
大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-24 22:03 : NORI URL : 編集
たすくさんへ
 たすくさん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。

 リアルであるから、それが現実に自分が経験した
ということでないことは良くありますよね。けれど
たすくさんが仰っているように、経験をベースとして
類似点を探し、その部分と重ね合わせて書くからこそ
リアルになるのでしょうね。でも、それは勉強と想像
ですからやはりフィクションですよね。

 でも、フィクションであっても、リアルですねと思われる
ような物を書くことが出来るという事実がそこにありますね。
その、「リアルですね」と仰られた方も、リアルに感じるという
ことは共感と想像で体験したことがないことを補っているわけで。

 経験していないから分からないというのは物書く
人間としては逃げですね。
 経験しなくとも、書きたい分野のことに対してリサーチを
して、それを土台に物書きするわけですから、物書として
勉強しないということになりかねませんから、それではどうかと
思いますね。

 確かに重い経験をされている方が、それについて語っている
文章を読んだ場合に「あなたは経験がありますか」と言う問いを
持つことがおかしいと思ってはいません。
 でも、少なくとも、そんなこと書きもしてくれない、言ってもくれない
状態の人が、それを僕が学習した中で書いたことに「経験ないでしょ」と
言われても、「あなたの気持ちなんて分かりません」としか言いようが
ありません。
 
 「経験ないでしょ」の一言ではなく、「こうなんだよ」と
教えてくれれば納得できますが、ただ一言スパッと切られても
分かるわけがありません。

 この手の問題はどこにいても起こってくると思いますが
文章を書いていこうと思った際に、丁度この言葉を投げかけられる
機会に恵まれましたので本気で文章に対することを書きました。

 ご訪問にコメント誠にありがとうざいます。
また遊びに来てください☆☆☆
 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆ 
2010-10-24 22:38 : NORI URL : 編集
クメゼミ塾長さんへ
 クメゼミ塾長さん、ご訪問にコメント誠に
ありがとうございます。
 条件、範囲次第であることは理解しています。

 相手の置かれている立場、条件、年齢、男女の差など
加味して考えるのは当然のこととして、ただ
「経験がないから分からない」と済まされてしまうと
「こだわりや木を見て森を見ず」以前に森も木も
存在しない荒野です。

 ただ、発展性のない言葉を発するだけであれば
0+1=1ということになりかねません。
 変わりようがありません。

 柔らかな発想をすることは理解はしますが
僕が言いたいのは、ただ何の条件もなしに
「経験がないから」ときられるだけでは
条件も何もなく発展性がないということです。

 貴重なご意見誠にありがとうございます。
また遊びに来てください☆☆☆
 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-24 22:47 : NORI URL : 編集
はじめまして☆

いつものぞかせてもらっているのですが、今日はコメントを☆

>経験していないことが分からないからこそ人間は勉強したり
本を読んだり、共感する能力があったりするのです。

ここにすごく共感しました。
例えば同じ病名の人同士でも、今まで過ごしてきた環境や、本人の考え方が違うのですから『共感する部分が多い』だけであってお互いの気持ちがわかるわけではないですもんね!
そして、自分にその思考がなくても、相手の気持ちを考えてくれる人もたくさんいます!

ただ、相手の顔が見えないネット上では、顔を合わせて話すより相手の気持ちを考えずに発言する方が多いようにも思います。
そういう時に「経験していないからわからない!」という言葉が出てくるのかもしれません。
自己防衛みたいなものではないでしょうか?

何からこの記事をアップされたのかわかりませんが、私はこう思いました☆
また覗かせていただきます(^-^)
2010-10-25 01:04 : モモ URL : 編集
モモさんへ
 モモさんはじめまして。ご訪問にコメントを頂き
誠にありがとうございます。
 僕もいつも、モモさんのブログを覗かせて頂いています。

 共感を頂ける部分と、僕の拙い文章で自分の考えが
伝わっていることが大変嬉しく感じました。


 ネットだからこその弊害といいますか、
どうしても文章だと詳しく書いてもらわないと全く
気持ちが分からないこともありますので、そこが
ネットの難点かと思いますが、その分、どのように
自分が考えているかということに直面することも
多くて、その体験自体には感謝しなければならないと
思っています。

 自分の至らない部分というのも見つめながら
色々なことを綴っていきたいと思うのです。

 僕自身は、たった一言の言葉に対して
「何かおかしい」と思ったことから文章とは
なんだろうか。経験とはなんだろうか、
経験だけで物事を綴っている人間がどれだけいるのか、
ということを考え、その言葉には文章をこれから綴って
いこうという僕にとって、フィクションを認めない、
例え話を認めない、というスタンスを感じてしまったために
文章を書く上で実体験が伴っていないと書けないと仮定する
ならば、何も発展もしないし、学術も出来ない、何も言えない
という思想にならざる得ないので、それはやはり間違ったロジック
であると感じて納得できる部分がなかったので、こうして
文章にしないとおさまらなかったという気持ちが最も正直で
あったかもしれません。

 そうですね。自己防衛的な部分もあるのかもしれません。
しかしながら、ネットでも普通の社会生活の場面でも
たった一言「経験がないから分からないでしょ」と言うだけならば
何も発展性がありません。そこでストップするしかありません。
 
 もちろん議論の中で、一言で打ち切る論法もあります。
でも、それはおおよそ、何か違う手立てを持って戦略的に
行われることであって、ただ、「経験ないでしょ」と
言うのなら、発展性があまりにないと僕は感じています。

 大変すみません。自分の考え方を説明していたら
随分長いお返事になってしまいました。

 モモさんのご意見誠にありがとうございます。
価値観、考え方に触れさせて頂き大変に嬉しいと思います。
また、遊びに来てください。

 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-25 01:38 : NORI URL : 編集
こんんちは、いつもありがとうございます。
初めてコメントさせていただきます。

これを書いてくださって本当にありがとうございます。
心がスッとなりました。。
2010-10-25 06:39 : すみこ URL : 編集
すみこさんへ
 すみこさん、コメントご訪問誠にありがとうございます。
僕はいつも、「ふうちゃん」に癒されております。
本当に、お世話になっております。

 スカッとして頂けた様でよかったです。
意外と、言えずに悶々としてしまう方が
多いのかもしれません。

 でも経験だけで物事を話すのなら
この世界に学習なんて必要なくなりますから
そうして、話題などを切ってしまうより
発展性のあるお話をしたいと感じます。

 ご訪問にコメント、誠にありがとうございます。
また遊びに来て下さい。
 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-25 17:52 : NORI URL : 編集
私も
「経験したことがないものは分からない」という言葉は嫌いですね。
人間は、それを補う為の想像力、思いやりが有るはずです。

私はパニック障害を持っていますが、以前旦那に「俺はそんな経験ないから、お前の辛さがわからない」と言われました。
まあ、間違いではないんですが、人間力の浅さを感じたものです。

分かろうとする、分かりたいと思えば、人間はどんな世界でも覗けると思うんです。その力で私は小説を書いています。

たった一度しか生きられない人生。
もっと心と視野を広げて、いろんな世界、人生を感じてみたいと思っています。

じぶんの体験の中でしか生きられない人間は、寂しいです。
2010-10-25 21:01 : lime URL : 編集
いつもご訪問をいただいていて、ほんとうにありがとうございます。はじめてで、コメを残してよいものやら、と思ったのですが。

私は子ども用物語の作り手なので、ちょっとひとことだけ。
自分の経験を物語に織り込む、というのは、よくやりがちなのですが、それをすると、たいてい失敗するのです。
なぜなら、本人の経験は、やはり本人のものなのであって、読者にわかってもらえるかといったら、それはまったくちがうのですね。
経験を織り込みたい場合には、いちどそれをまるっと忘れて、組み立てなおし、新しい主人公の経験として書き直さないと、伝わらないのです。
どこの部分を主人公に代弁させるのかといえば、じつのところは、経験部分ではなく、そのときに、どんな気持ちであったか、何を感じていたのか、という心の部分を抽出するわけです。

物語上、経験は知識です。
知識だったら、勉強すればよいのです。
多少の体験が必要なら、やってみてもよいのですが、ほうきに乗った経験のある魔女さまなどは、この世にいないと思うのです。

なんて。
ちょっと思いました。

経験は大切です。ないより、あるにこしたことはないですが。
でもね。文学のほとんどは、未体験の積み重ねだと思います♪
おっしゃってること、ほんとうにそうですね。

乱入失礼しました。





2010-10-26 01:36 : 紫陽*花 URL : 編集
limeさんへ
 limeさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます。
僕もlimeさんと同じように考えます。

 僕は確かに色々なことを体験していないの
かもしれません。
 しかしながら、例えば夜の世界で働いていますという人。
昼の世界で、働いているという人。どちらも人間関係で
苦しいことがあったとしましょう。

 その人間関係自体は同じ性質のもののはずです。
だからこそ、それは根本を見つめれば性質は一緒ですから
「経験がないから分からない」というのは想像力に欠けると
思うのです。

 仰るとおり、僕も人間はどのような世界も覗けると
思っています。それが完全ではなくても、違う心の部分で
それをカバーできるからこそ人は理解し合えるのだと感じています。

 同じく自分の体験の中だけではなく視野を広げて
たくさんのことを見つめていきたいと思います。

 limeさん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。また遊びに来てください。
 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-26 02:38 : NORI URL : 編集
紫陽*花さんへ
 紫陽*花さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます。
こちらこそ、いつもご訪問させて頂いているのにご挨拶もなく
大変申し訳ございませんでした。

 それにも関わらず、こうしてコメントを頂きまして
大変に嬉しいです☆☆☆

 大変に勉強になるコメントを頂きまして、取り入れさせて
頂きたいと思いました。子どもようの物語を書くということは
最も難しいことで、難しいことも噛み砕いていかなければならない
ので読者に分かってもらおうではなく、分かってもらえるような
書き方をしなければならないので、大人に向けて書く文章の
何倍も大変なことなのだと思います。

 その中で培われたことをお聞きすることが出来て
大変に勉強になりました。
 紫陽*花さんに頂いたコメントを心に刻んで、忘れぬよう
文章を書いていきたいと思います。

 乱入なんて、とんでもないです。
本当に貴重なご意見、コメントを頂きまして誠に
ありがとうございます。

 また遊びに来てください☆☆☆
大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-26 02:45 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる