FC2ブログ

ロジック パラドックス

 人は自分に足りない部分を持った人に強く
惹きつけられることがある。それを人は恋と言ってみたり
我欲と言ってみたり、性欲だと言ってみたり、さまざまな
言葉で表現してきた。

 では、人を好きになった時に、その人を求めることは
それは間違いなのであろうか。僕はふと疑問に感じた。
 僕は君が好きで、心から好きでたまらないけれど
それが、君の心を犠牲にして成り立っている幸福というのならば
僕の持っているこの気持ちは愛ではないのだろうか。

 僕は少なくとも君の不幸を望んでいるわけではないし
君に幸福になってもらいたいと思っているけれど
僕が君を求めてしまうことが、それが君の中で神経をすり減らす
ことであるとするのならば、僕はどのように君に近づいていけば
良いのだろうか。

 それならば、いっそのこと君の話を聞き
ただ笑っていればそれでいいのだろうか。
君はそれで幸福を感じてくれるのだろうか。
 
 それならば、それで良いのかもしれない。
でも、君は自分の定義の間違いに気付いていないよ。
もし、二人に愛があるのなら互いに理解を示していか
なければならない。

 君が例えば僕に、君自身を求めることが、君の犠牲の上に
成り立っているというのならば、逆に僕が君を満たそうとして
幸福を感じてもらおうとして一生懸命に求める気持ちを抑えて
君に幸福を感じてもらうとするのならば、君の理屈から言えば
僕の犠牲の上に君に幸福が成り立っていると言う事になるの
ではないだろうか。

 ねえ、少し考えてみて欲しいんだ。
矛盾してるだろ。人はね、矛盾を抱えてしまうけれど
君の幸福だって随分人の犠牲の上に成り立っているんだ。

 それを理解して欲しい。

 僕が消えればいいのなら僕は君の前には現われないし
君を求めたりなんてしないよ。君の犠牲の上に僕の幸福が
成り立っていると言うのなら、その理屈は多分間違って
いないのだから。

 でもね、僕じゃなくてもいいよ。
君が幸福になるれるのなら、僕じゃない誰かと一緒に
なってもらってもいいんだ。

 だけどね、君の今の理屈を通す限り君はずっと一人ぼっち
になってしまうよ。僕はそれが心配なんだ。
 ただ、それだけなんだ。

 僕は君を求めたりはしないよ。もう二度と君を求めたり
しないよ。約束しよう。僕は君を犠牲にして自分が幸福に
なろうなんて思わないのだから。

 さよなら。君の幸福を願って。
 
スポンサーサイト



2010-10-08 : 短編集 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは
昨日はお見舞いの優しい言葉ありがとうございました。
とてもうれしかったです。

愛が時には相手の苦痛になることもあるのは、愛するが故に盲目になっているからかもしれませんね。

思いやりというスパイスをちょっとかけてあげればいいのではないかしら。

でも、それには気づきが必要ですね。そして心の犠牲も。

なんてこと考えていると愛は苦しくなってしまいますね。


応援(^_-)-☆


2010-10-08 22:11 : 美雨 URL : 編集
今晩は
今日も難解な難題ですね
ボクのような能天気なうつけモノには難しすぎますww
2010-10-08 23:48 : いち二 URL : 編集
美雨さんへ
 美雨さん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。お見舞いコメントを喜んで頂けて
嬉しいです☆☆☆

 愛が時に苦痛になるのは盲目なのかもしれません。
しかしながら、既に求められることが嫌だという
ことになると、また難しいです。

 思いやりを持って接しても
難しい定義や価値観で生きている人も
いるのだと感じまして、この文章を
書きました。

 愛の苦しささえも愛しいと思えるくらいに
惹かれあっていれば、それもまた良いのかもしれ
ませんが、本当に心を閉ざしてしまった人に
対して接するのは本当に難しいです。

 愛を届けたいと思ったら尚更です。
出来れば、幸福に愛し合いたいと思いますね。
ご訪問にコメント誠にありがとうございます。
また、遊びに来てください。
 大変楽しみにお待ち致しております。
2010-10-09 00:09 : NORI URL : 編集
いちニさんへ
 いちニさん、ご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。

 本当に、この文章を書きながら
このような人を好きになってしまった場合に
どのように接していけばよいのかと
考えながら書いたのですが、どのようにせよ
相手が心を閉ざしたままだとしたら、愛という
感情を育むことは出来ないと感じました。

 何が正しいということはないのですが、
書いた僕にもこの文章の解のようなものは
見つけられませんでした。

 いち二さん、ご訪問、コメント誠にありがとう
ございました。また、遊びに来てください。
大変楽しみにお待ち致しております。
2010-10-09 00:12 : NORI URL : 編集
いやいや、「君の幸せを願う」なら、もしも、自分がホントに「君」を幸せにしてあげたいと思うなら、サヨナラは言わないでしょう?
それって、かっこよすぎるんじゃない?

それこそ、君が僕を頼ってくれるなら、
僕を好きでいてくれるなら、
君を守ってあげるよ…的じゃない?違う?

でもね、わたし、気が付いてる。
わたし、アナタを信じていない。
っていうか、信じきることが出来ないの。

「いいよ、別に…。アンタがソレでいいんなら…」
って、いつも言うけど、それって、本心に聞こえない。
それって、本当に、アナタの本音なの?

だとしたら、やっぱり、悲しい。

でもまぁ、わたしも本音を言えない人だから、お互い様だよね…(笑)

だって、あたしが、
ずっと一緒に居たい…、
あたしだけを見ていて!って言ったら、
アナタは困るもんね…。
2010-10-09 23:26 : あたし URL : 編集
あたしさんへ
 あたしさん、ご訪問にコメント誠に
ありがとうございます。

 これは、あくまでも短編集の作品です。
けれども、人には色々価値観がありますので
この物語の君に対して、彼は求めたいという
気持ちから、これ以上一緒にいたら君という
人に対して、不幸にしてしまうと思ったのです。
だから「さよなら」だったのです。

> それこそ、君が僕を頼ってくれるなら、
> 僕を好きでいてくれるなら、
> 君を守ってあげるよ…的じゃない?違う?

 それは価値観ですので、そのような考え方も
あるのだという価値観をありがとうございます。
でも、それは確定したものではなく、あくまでも
個人レベル、各々の価値観に基づくものですので
それが違う、正しいという判断をすることは出来ません。

 あたしさんがそう思われるのなら
あなたにとってはそうなのでしょう。
それで良いと思います。


> でもね、わたし、気が付いてる。
> わたし、アナタを信じていない。
> っていうか、信じきることが出来ないの。
>
> 「いいよ、別に…。アンタがソレでいいんなら…」
> って、いつも言うけど、それって、本心に聞こえない。
> それって、本当に、アナタの本音なの?
>
> だとしたら、やっぱり、悲しい。
>
> でもまぁ、わたしも本音を言えない人だから、お互い様だよね…(笑)
>
> だって、あたしが、
> ずっと一緒に居たい…、
> あたしだけを見ていて!って言ったら、
> アナタは困るもんね…。

 上記のコメントからは大変申し訳ございませんが
何を仰っているのか理解が出来ません。
 僕は、あたしさんの事を知りませんし親密なお
お付き合いしている方でもありませんから、まるで
お付き合いをしているかのようにコメントを頂いても
理解が出来ません。

 ご訪問下さって、コメントを頂けるのは
嬉しいことなのですが、あなたがコメントをしたい相手では
なく人違いだと思われます。

 作品として何か気に入って頂けるものが
あるようでしたら、また遊びに来てください。
2010-10-10 04:54 : NORI URL : 編集
不快感を与えて、申し訳ございません。
そこのところは独り言です(笑)
長い独り言ですみません…。
このアナタはnoriさんではないです。もちろん、承知しております。
あまりに、感動的でしたので…つい…。

これからも、素敵な文章(作品)を書いてください。
また、訪問させていただきます。
2010-10-10 12:45 : あたし URL : 編集
あたしさんへ
 あたしさんご訪問にコメント誠にありがとう
ございます。
 不快感ではないのですが、少しばかり
意味が理解できない部分があったので
少し戸惑ってしまったのです。

 文章が素敵だと言って頂けて本当に
嬉しいです。何か、あたしさんの心に
響いたとしたら、それはとても嬉しいことです。
本当にありがとうございます。

 また遊びに来てください☆☆☆
大変楽しみにお待ち致しております。
2010-10-10 21:42 : NORI URL : 編集
とても、深く深く響いてきましたよ。
多分、あたしのアナタの言いたいこと、ソノモノだったと、思います。
あたしのアナタも、NORIさんくらい饒舌に、語ってくれたらいいのに…と、思わずにいられません。
言葉は、大切だと、本当に、思います。
気付かせてくれて、ありがとう…。
2010-10-10 23:27 : あたし URL : 編集
あたしさんへ
 あたしさん、丁寧にご返信を誠にありがとう
ございます。深く響くような文章を綴ることが
出来て、あたしさんに読んで頂けて大変に
嬉しく感じます。

 あたしさんの、アナタも色々考えて
そうなっているのかもしれません。
 僕は饒舌とは言い難いと思いますが
こうして作品を通して、こんな想いもあるの
だということが伝わっていけばと思い作品を
書いています。

 人は色々な事を思いますが、そこに様々な
価値観があったりして、問題は多岐にわたる様に
なってきますが、人が人を想うというのは
根本的には同じだと思うのです。
 その部分が伝わればと思っています。

 人はいくら一緒にいてもエスパーには
なれませんから、言葉があるのだと思います。
言葉で伝えること、それはとても大切なこと
だと僕も思います。

 あたしさんが幸福になれますよう
心からお祈りしております。
 また遊びに来てください☆☆☆

 大変楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2010-10-11 03:03 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる