FC2ブログ

君が求めていたもの

 僕には君が求めていたものが、今になっても分からないままなんだ。
どうすれば君の心に近づけるのだろうか、今になっても考え続けているんだ。

 彼女は星ばかり見ていた。
夜になると彼女は、いつもの同じ公園のジャングルジムの上にいて
そこで夜空を見上げているのだ。
 この世界の全てがくだらないとでもいうように。
彼女は何を求めているのだろうか、この世界で何をしたいと思っているのだろうか。

「ねえ」僕はジャングルジムに登って彼女の横に座った。
「ヒロヒト」と彼女はこちらを向いて、そしてまた空を見上げるのだ。
「また部屋にいないから、ここだと思って」
「うん」彼女の返事には気がこもっていなかった。
「夜になっても暑いね、最近は」僕は他愛もないことを言うが彼女は何も言わなかった。

 僕は彼女の横顔を見つめてみる。それでも、彼女はこちらを見ることもなく
ただ、星を眺めているのだ。何を考えているのか、何を求めているのか
僕には良く分からなかった。

 僕たちは一緒の部屋で暮らしている。一緒の部屋で暮らしているが
僕は彼女の何かを知っているわけではない。何一つ知らないと言った方が適切だった。
ただ、知っていることは、彼女の名前が「美奈」ということだけだった。
 それ以外は何も知らない。どこで何をしていた人なのか、生まれた場所、など、ましてや
両親のことなど、僕は何も知らないのだ。彼女もそれを言おうとはしないし、彼女にとってそれは
全く意味のないことなのかもしれない。

 僕たちの関係は、いったいどんな関係と体言すれば良いのだろうか。
僕たちの関係は不思議だ。特別寄り添うこともなければ、離れることもない。
眠るベットは一緒だし、時にセックスもするけれども、それは彼女自身が
この世界に存在していることを確かめるような行為であって、僕はそれをすれば
するほど心が痛んだ。というより、ある朝起きたら彼女はどこかに行ってしまって
もう二度と帰ってこないのではないかという恐怖に似た感情が沸くからだった。
 彼女が僕のマンションに転がり込んでから、僕もどうかしてしまったのかもしれない。
彼女も僕も、どこか、心のどこかが壊れてしまったのかもしれない。
 
「美奈」僕は彼女に問いかけた。
「何」と彼女はやはり星屑を見ている。
「何もないけど」僕も夜空を見上げた。

 美奈は「帰ろう」と言ってジャングルジムから降りた。
僕も降りた。そして、マンションまで歩いた。

 眠りにつく前にベットの中で彼女は言った。
「ヒロヒト、この世界は何を求めているのかしら。ヒトは何を求めて毎日生きていけば良いの
かしら。あたしには、今この世界で起こっていることが普通のヒトみたいに正しく認識できない
気がする。それも実際は正しい言い方ではなくて、なんて言ったらいいか分からないけれど
あたしではなく、普通といわれているヒトが皆、幻想の中で生きている気がするの。その人たちに
真実なんて見えていなくて、でも周囲も一緒の認識を示すから、いつの間にか、普通といわれる
ヒトたちは自分の認識が幻想でないと思い込むことになるの。それが正しいことなんだと」
「随分難しいことを考えているんだね。僕には何が正しいのか、何がいけないことなのか、何を
考えるべきなのかなんて分からないから、ただ日々を生きているんだ。でもね、そんな世界でも
悪いことばかりじゃないんだ。笑ったり、好きになったり、何かをしてみたいと思ったり、もしそれが
作られた幻想であったとしても、個人が幸福になれる幻想の上に作られたのなら、そしてそれが
幸福をもたらすとしたら、それが真実や真理でなくても、ヒトは幸せなのではないかな」僕は天井を
見ながらそう言った。
「そんな、ものなのかしら」彼女はそう言ったあとすぐに寝息をたてはじめた。小さな小さな
か細い寝息を立てた。
 僕は、こんな世界も悪くないと囁いて、そして美奈がそこにいることを再度確認して
眠りについた。


 世界は、個人の考え方だけで、良くも悪くもなっていくもの。
誰かのせいではなく、自分がよくしようと思えば良くなるもの。
 世界は自分自身が作り出した数ある中の淡い幻想の一つ。
そしてそれが現実。

 
スポンサーサイト



2008-07-11 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる