FC2ブログ

JCB THE CLASS のアクセスが多い | JCB THE CLASS取得の正攻法

JCB THE CLASSに関するキーワードからのアクセスが多いです。特にJCB THE CLASSのインビテーションに関するキーワードや、クラス申し込み などの、とりあえず、JCB THE CLASSを取得したいと思っている方のアクセスが多いようです。


JCB THE CLASSは僕は落ちているので偉そうなことは言えませんが、僕はなんだかんだと言ってもJCBは学生のプロパーカードから使っていて、ゴールドまで使用して、そしてJCB THE CLASSは否決となっておりますから、JCB THE CLASSのいきなり取得は難しいのではないかと思います。


特にJCBのプロパーカードを持っていない人では尚の事難しいと思います。またクレジットヒストリーを持っていない方は、多分年収がどれだけ高額でも、取得は無理でしょうね・・・


JCBの審査部が「おお!!」と思えるくらいのものでなければお話にならないと思います。そもそも、スコアリングという審査をしてもらうための審査に通らないという事ではじかれるので・・・JCBのプロパーを持っておらずに年収的には充分にJCB THE CLASSを取得出来るという方であってもJCB THE CLASSのいきなり取得は難しいと思いますから、まずはJCBのゴールドカードに通して1年ほど使用してから、JCB THE CLASSのインビテーションを待つか、それか、直接JCBから申し込み書を貰って審査をしてもらうという事にした方が取得率は高いのではないかと思います。


JCB THE CLASSのいきなり取得の収入目安としては1500万円程度と考えておいた方が良いと思います。普通にプロパーをずっと使ってきた方であればJCB THE CLASSは年収700~1200程度で充分に取得が出来ますが、JCBに対して優良な顧客か判断出来ないという方には年収が高額でそれが証明できたとしてもなかなか取得はさせてくれないのがJCBの特徴だそうです。


結局は人間関係と同じですね。相手にとってはあなたという人はビジネスの相手方なので、いきなり来て、一緒にビジネスをしようなんて人がいたら、あなただったらどうします???断りませんか???


それと全く同じです。信用してもらわないといけないという事ですね。特にクレジットカード会社のビジネスというのは一時的にお金を立て替えた手数料を貰うというビジネスですから、企業経営、社会生活では命の次に大切か、生命を維持させるために命と同等のお金を一時的に貸し出すというビジネスなわけですから信用していない人に発行は出来ないですよね。


それが、自社の最高クラスのカードであれば、ブランドイメージだって大切にしたいと考えるのが企業ですし、個人にとって年会費としての5万円程度というのは高額だとは思いますが、JCBにとって年会費5万円をもらっていたとしても、その1人がいなくなろうと、いようとも会社に影響はないですし、危ない人にクレジットカードは発行していて年間たった5万円しかもらえないのであれば、やはり発行はしたくないでしょう。直接お金というものを取引しているビジネスですから、カードが発行できれば良いというものではないわけです。


だからクレジットカードの審査は通る人と通らない人がいるわけでございまして、さらに上位カードやステータスカードと言われるものになると与信枠が非常に大きく、JCBのゴールドカードでさえ与信枠は350万円とかある場合もあるわけですから、そのようなカードを発行する際には人を選ぶのは当然のことですよね。


JCB THE CLASSがすぐに欲しい!!という気持ちは本当に痛いほどに理解出来るのですが・・・やはりそれは難しい以上はプロパーカードを取得して、JCBにとって優良な顧客であり最上位カードを取得してもらった方が良いと思ってもらえるような実績を作っていく事が最も最適なJCB THE CLASSの取得方法であると思います。



とりあえずJCB THE CLASSを取得したいけれどもJCBのプロパーカードを持っていないという方は、この機会にJCBカードに申し込みをしてみてくださいね。











【JCB THE CLASSに関する記事】
「JCB THE CLASS」の申し込みをしました
JCB THE CLASSの審査結果待ち・・・
カード本気で不満に思うこと ~ JCB THE CLASSの審査
JCB THE CLASS 結果 否決


スポンサーサイト



tag : JCB THE CLASS JCB申し込み クレジットカード

2015-03-11 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる