スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Diners Club Plemium(ダイナースクラブプレミアム)が取得出来ました | けれどもJCB THE CLASSの取得がまだ・・・

Diners Club Plemium(ダイナースプレミアム)の審査結果が到着しまして、無事に審査を通過して発行される事になりました。2015年現在29歳。ギリギリ20代での発行の運びとなり大変に嬉しいです。

ダイナースプレミアムはダイナースが発行するクレジットカードの中で最上位のクレジットカードとなり、いわゆるブラックカードと言われる類に属するクレジットカードです。

もともとブラックカードというのは、アメリカンエキスプレスが発行する最上位のクレジットカードであるセンチュリオンカードのフェイスが黒であったという事に由来しているといわれています。都市伝説的に語られることが多かったアメリカンエキスプレスのブラックカードであるセンチュリオンですが、都市伝説でも何でもなく、確かにアメリカンエキスプレスのセンチュリオンは存在しているアメリカンエキスプレスの最上位のクレジットカードです。


そして、今回僕が審査に通過したのは、歴史的にはアメリカンエキスプレよりも歴史が長く、世界で最もはじめにクレジットカードを発行したといわれているダイナースクラブの最上位のクレジットカードであるダイナースプレミアムが取得できたということです。


ただ、ダイナースのプレミアムカードはアメリカンエキスプレスのセンチュリオンと比べるとまだまだその歴史は浅いです。クレジットカードという分野の歴史ではダイナースが世界で最初のクレジットカードの仕組みを作り発行に至っているので確かに歴史はダイナースなのですが、俗称のブラックカードという言葉を世に知らしめたのは、アメリカンエキスプレスのセンチュリオンカードです。


今まで最高のカードブランドはどちらかという事で熾烈な戦いをしてきたのがアメリカンエキスプレスとダイナースでしたので、その双璧をなす、俗称ブラックカードはアメックスというイメージを覆したいという思いからリリースされたダイナースの最上位カードがダイナースプレミアムカードで、現在は、ブラックカードはアメックスかダイナースかと言われているという現状にあります。


ダイナースブランドの岐路に立つ起業運営、ブランドイメージ、実際の業績と社会的な結果
ただ、ダイナースは2015年の現在に至るまでに、色々と運営企業がダイナースではなくcitiに変わり、citiカードの上位ブランドとなり、そのままダイナースとしてのブランドを維持するという、いわば汚点がある事も事実です。ですから、現在は昔のようなステータス性をそのまま維持しているかと問われると、それはかなり難しいという事もまた社会的に事実となっています。


また、2014年の終わりにはダイナースが岐路に立っています。ダイナースブランドをどこが買収をするのかという事で現在色々と調整がなされているというのもまた事実です。現在のダイナースを運営しているcitiの業績不振が影響しているのですね。

http://www.asahi.com/articles/ASG9N4JDJG9NULFA007.html

ダイナースブランドの維持については、実際にcitiがダイナースを買収した際にも、「citiなんかにダイナースが買収されるなんてダイナースも終わり」とよく言われていました。


シティバンク銀行が進めている国内個人向け業務の売却で、12日に実施された1次入札に三菱UFJフィナンシャル・グループ など3メガ銀など10行近くが応札した。シティは、黒字事業の国内のクレジットカード事業も同時に売却する方針を応札企業に伝えた。複数の関係筋が明らかにした。

複数の関係筋によると、応札したのは、三菱UFJ、みずほフィナンシャルグループ 、三井住友フィナンシャルグループ 、りそなホールディングス 、三井住友トラスト・ホールディングス 、新生銀行 に加え、地銀大手など。シティは、提示された各行の金額や条件などを検討し、10月にも実施する2次入札に向けて3行程度に絞り込む見通しだ。


転載元記事:http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0RD2NZ20140912



今度のダイナースクラブがどのような状態で存続するのか分かりませんが、少しばかりダイナースクラブには頑張ってもらいたいと思います。現在のダイナースにあるのは、昔から培ってきたブランドイメージ以外にありません。つまりはステータス性という事以外の魅力はなく、クレジットカードブランドの中でもJCB以上に使用出来る店舗が少なく、クレジットカードが好きな人々の間ではステータス性以外の実際の利用という面では難点が多いとされているのもまた事実です。

昔の没落した王侯貴族のような・・・そんなイメージもないわけではありません。ただ、確かにまだステータス性という社会的側面からのダイナースクラブというものは事実として存在していますし、欲しいと言ったから取得出来る難易度のカードではありませんから、やはり個人的にはダイナースプレミアムが取得出来て嬉しいと思います。



JCB THE CLASSの取得がまだ。。。。
ただ、以前ブログでも記事にしたクレジットカードブランドのJCBの最上位カードの「JCB THE CLASS」はまだ取得出来ていません。。。これが僕の心の中では一番のネックとなっています。

本当はJCB THE CLASSの方がもっと早く取得出来ると思っていましたが、現実は小説よりも奇なりと言う言葉があるように、審査基準としてはアメックスのセンチュリオンや、今回僕が取得できたダイナースクラブプレミアムよりも下であると言われているJCB THE CLASSで僕は落ちているわけです。。。しかも、最も使っている年数も長く決済額もそこそこあるJCBの最上位カードの審査には落ちている・・・

大学生頃のJ-1というプロパーカードから一般カード、JCBゴールドと、もう10年程度使用しているJCBカードなのに。。。JCBは日本国内のクレジットカードブランドで国際的なクレジットブランドでもあるので、やはりJCBが世界では弱いし使える店舗が少ないといわれていようとも日本国内で使えないところは殆どないわけで、しかもたった5つしかない国際ブランドの中で日本のクレジットカードが入っているわけですからやはり取得しておきたいという気持ちが強いのですが、なかなかクレジットカードの審査というのは分からないものです。


JCB THE CLASSに落ちている僕が言うのもあれですが・・・JCB THE CLASSも基本的には欲しいといってもらえるクレジットカードではありませんし、一般的には取得難易度はかなり高いです。頑張ればいけると言いますが、やはり経済的な側面から審査をなされるのがクレジットカードの審査ですから収入を上げて、所得証明がより高く出せるようにしていく事や、信用情報を整理していくという事が重要です。


また、JCBのプロパーカードを取得してJCBゴールドを取得してインビテーションを待つというのが通常ですから、若いうちにJCB THE CLASSが欲しい、20代のうちにJCB THE CLASSが欲しいと思っている方はJCB COLDを取得して、それを生活の中心として使用してクレジットヒストリーを良好な状態で蓄積をしていく事と、年収を増やすという事を考えて実際に年収を増やしていくという事を実践して実現していかなくてはなりません。


この手のプレミアムカードの恩恵は大きいのですが、しかしながら、その恩恵を受けてもそのサービスや商品を購入するという事がキツイという年収では、最高ランクのクレジットカードの良さを知る事は出来ませんので、サービスを最大限に利用が出来る収入を確保するという事も重要な事です。


とりあえずJCB THE CLASSを手にしたいという方はJCBのプロパーカードがないとお話になりませんから、JCB THE CLASSは欲しいけれども、まだJCBのクレジットカードを持っていないという方は、この機会に申込んでおくと良いのではないかと思います。







【JCB THE CLASSに関する記事】
「JCB THE CLASS」の申し込みをしました
JCB THE CLASSの審査結果待ち・・・
カード本気で不満に思うこと ~ JCB THE CLASSの審査
JCB THE CLASS 結果 否決

スポンサーサイト

tag : JCB THE CLASS ダイナースプレミアム ブラックカード ステータス クレジットカード

2015-02-27 : 作品作成日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私も20代、27の年に担当者の紹介で初めからダイナース プレミアムを取得しましたが、現在ダイナース プレミアムの存在価値はマイル還元率以外にはないと思っています。

私も取得後何人か知人をプレミアムに紹介しましたが皆27以上年収800前後で通っており20代の我々がダイナースにステータスがあると語るのはもはや時代遅れな気がします。

アメックスに関してはプラチナで昨年一昨年と年3000万以上の決済をしているにも関わらずセンチュリオンのインビが来る気配すらないのでこちらはまだ一定のステータスを保っていると言ってもいいかもしれません

2015-08-20 20:59 : タバオ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。