FC2ブログ

連詩雅 Shiga - I'm still loving you (喜愛夜蒲電影主題曲)





3月に出張で中国の上海と四川省に行っていたのですが、その際にやはり中国語を学んでおかなければならないと強く感じ日本に帰国したわけですが、中国語は手付かずのままでした。



最近、パソコンの作業をしながらまずは、中国のPopsを聞きながら作業をしようと思い立ちまして、何か良い曲はないかと探していた際に出てきたのが、この曲です。香港で活動をしている女性の方です。



香港にそもそも住んでいる人は、イギリス英語、中国語と大抵は話せるそうです。香港についての事をはあまり良く分かりませんが・・・。。。



けれども、この映像を見ながらやはり経済発展をしている国の雰囲気というのはあまり変わらないと思う次第です。特に中国系の女性は日本人と特段容姿的に変わる事はありません。モンゴル系だともっと特徴的になるかもしれませんが、それでも、やはり日本人と中国人というのはあまり変わらないと思います。



中国という国
人種的には、日本人と中国人は同じ人種と言っても過言ではありませんし、文化が違うとは言っても中国にあまり宗教上の問題は、僕の実感としては「無い」という感覚を持っています。宗教観が日本に近いような気がしてます。中国的な願掛けなどはあるのですが、日本人と同じような宗教観だと思います。つまり大変緩やかです。宗教の違いの事で、声を荒げて怒るような事はまずないと言っても良いのではないかと思います。



根源的な歴史的な観点から形成された価値感は中国と日本では違うかもしれませんが、案外と中国というのは日本人と同じような緩やかな感覚を持っている国だと僕は実体験として経験をしています。



そこそこ、僕自身も西洋かぶれの部分もありますが、しかしながらビジネス、経済、これからの未来を考える際には僕はどちらかというとアジア主義ですから、いわゆる親中派です。確かに社会的に中国は共産主義という体系をとっていますが、国内のビジネスを動かす人々はそれに懐疑的です。また、中国の政府関係者の中でも、もちろんの事、「日本との関係を強固にしてアジア独自の経済圏を目指す」という人々もいます。それが何度となく潰されて、いまだに戦前の事で問題として関係を結べない状態にするというプロパガンダが繰り広げられて思うようにいかないわけです。



中国産が危ないとか、外交がうんちゃら・・・とよく報道されていますが、それは中国という政府のお話です。その国の住んでいる人々がでは侵略をしようと思っているのか?日本という国をそんなに敵対しているのか?と言えば、特段そうではありません。ビジネスマンはビジネスマン同士、人間同士という事で大変に友好的な関係を構築する事が出来ます。



中国は悪い国ではありません。政府の対応として、国内統治の仕方など酷い部分は確かにあると思うのですが、それも多分変わっていくと思います。経済の欧米支配構造がいまアジアの国々を分断しているだけです。アジアの国々は独自の経済圏を持つだけの力はあります。



欧米諸国よりも僕はアジアの大国である中国との関係を正常にする事が最も重要であると考えます。アジアの独自の経済圏を構築する事を考えていくべきなのではないかと思います。中国にたくさんの家族のような友人が数多くいる僕としてはそのように思うわけです。



そして、中国人のメンタリティーは案外と日本人に近く、実は親しみやすいのも事実です。なぜなら、中国自体も日本と同じで、欧米諸国をモデルとして近代化をしてきたわけです。その中で、あらゆるものを取り入れてきたからです。日本もそれを同じ事をしてきました。だからこそ、その点に共通しているのは頑なプライドではなく柔軟にあらゆる文化を取り入れるという思想です。これを、パクリの文化だと言えば聞こえが悪いですが、でも日本だってパクリ国家であるという事を忘れないで頂きたいと思います。日本だって独自生成のものなんてないんです。そこに改良を加えて独自の技術を発展させましたが、はじめは真似事からはじめたのは事実なのですから、何も中国をパクリの国だと責め立てる必要性は全くないでしょう。



知的財産権の侵害があるのなら、侵害された企業間での争いですから、中国全体がそのようにしていると認識をするという事は、あまりに酷い認識の仕方です。



こらからビジネスマン同士で手を取り合うのは中国です。日本も経済によって政治が牽引されてきた過去があります。それは中国だって同じです。金がなければ政治は出来ませんから。ビジネスを行っているものの力が強くなっていく事で中国は変わっていくでしょう。それは、日本の政治家が経団連に何もいえなかった事と全く同じ構図です。それによって企業の方がより強くなっていく事で中国政府はもっとまともになっていく事だと思います。



そのようになっていくためのキッカケを作っていくのは、これから中国と関わっていく若手のビジネスマンです。経済を牽引するのも結局はビジネスマンですし、新しい企業です。



僕は、まだちっぽけですが、少しでもその流れを作る自分になりたいと思います。まだまだビジネスの中では若手です。ここから、もっと勢いをつけていけると思いますから、その一翼を担う若手になれるように尽力をしていきたいと心から思うわけです。だから中国と英語は必須です。英語は、ギリギリできますが・・・中国はイチから覚えなければなりませんから少しばかり大変ですが、しっかりと習得をしていけたらと思います。




スポンサーサイト



tag : 中国

2014-04-30 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる