スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

「死」と向き合う事

「死」は、まだどことなく自分の身に起こるという感覚は薄いし実感を伴わない感覚があります。しかしながら、僕は12歳の頃に実の姉が自殺をしていますから、「死」というものに直面をする機会をもらっています。



なぜ、また「死」というものを考えたのかというと、母方の祖父90歳が最近体調を崩して、「自分でも、死ぬと思った」と話していたという事を母から聞いたからです。



肉体の限界を迎えて死を迎える事は仕方のない事です。祖父ほどの年齢になると、死はそこまで悲しいものではなくなります。なぜなら、それはどうしても避けがたいものであるからです。そして、これは人間である以上は避けられないという事を知っているし、生きているという辛さもある程度分かる年齢になったからこそ、「お疲れ様でした」と言えるようになったわけです。



母方の祖父の世代がどんどんと他界していくという時期になってきたのだと、そして今度は自分の両親が入れ替わりで高齢となるのだと、ふと感じだのです。こうして、順番に平等に順番が訪れるのだと妙に実感したのです。別に、その実感に何の意味があるのかと問われれば、これに特別な意味があるわけではありません。



ただ、体験的にそれが本当に起こる事なのだという事を感じたというだけのお話です。けれども、このような事を考えるのは、自分もいづれその年齢になるという事を実感したという証なのだとも思うわけです。この実感があると、時間が有限であるという事を本当に心の底から感じられるようになると思うのです。



時間は有限であるという意識、認識というのはとても重要な事です。未来を思い煩うのではなく、今この瞬間にしている事の意味や、後に何をもたらすかという事をより真剣に考えるようになります。この瞬間に行動をした結果を得るという事も同時に意識をするようになります。未来を考えるのですが、けれども悲観的ではなく、この瞬間の行動の先にある良い結果を意識するようになるのです。



未来を思い煩い、この瞬間に何も出来なければ、良い未来が訪れる事は絶対にありえません。だって何もしていないのですから、その状態で良い未来を手にいれられるはずはないのです。この瞬間に何かを考えて行動をした事で得られるものが未来そのものです。だから、この瞬間に最善を尽くさなければならないのだと思うわけです。



いづれ自分にも訪れる肉体の限界。そのときまでに自分がこの世界に何を与える事が出来るのか?何を遺すことが出来るのか?それをもっとよくよく考えて生きていかなければと、ふと、そう思ったわけです。それ自体が結果的に、「死」と向き合うという事なのだとも感じるわけです。



人間の肉体が永遠であったとしたら、この瞬間に何をするか?という事は考えなくても良いわけですから。時間が無限にあるなら・・・



でも、肉体には限界があるのですから、限られた時間の中で何をするのかという事を考えるという事になるのですから、それは死を意識して向き合うという事に他ならないと思うわけです。




スポンサーサイト
2013-12-25 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。