スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

パワーエリート ~ 正義も悪も価値側面の一端でしかない

 もし、僕自身がパワーエリートを目指したら、どうなるだろう。
「その人の人間性を見るためには権力を与えよ」という言葉が
あるようですが、パワーエリートになって僕は権力を手に入れ
たらそれをどのように使っていくのでしょうか。

 聡明にそれを行使する事が出来るだろうか。
多分、パワーエリートになって権力を持ったときには
僕は僕の正義を持って大衆を形成していくだろうし
対立概念だって勿論あるから、どちらにせよ僕は正義で
あって悪でもあるという事になるのだろうと、そんな事を思う。

 どれだけ、権力を上手に行使したとしても、どれだけ聡明に
それを行使したとしても社会が円滑に循環していくためには
切り捨てていかなければならない現実がそこにある。

 たった一人の殺人者のために、その他100人が犠牲になる
のならば、その一人を消さなければならない。それは権力を
行使して。

 きっと、どこまで勉強しても、賢くなっても辿り着けない場所。
それは全ての思想、価値感、対立概念の壁を取り払うこと。
結局のところ、それを理想として掲げると優性思想に辿りつく
という結果になる。厳格に正義を貫いて、より良い社会を目指す
という事は、どこかを切り捨てる決断をしてくということなのだから。

 自分が権力を持っていたら、どのように振舞うのか?それを
自分自身に問いかけて、紙に書き出してみると、明らかに対抗勢力
対立概念が出てきます。 絶対に避けられません。

 もし自分が慈善活動家、ボランティア、などで素晴らしい事を
していると思っている方、満足感を得ている方は、誇りを持ち
周囲の皆に慈善活動がいかに素晴らしいかを問いている方は
この事を考えてみて下さい。

 その慈善活動は、一般的に考えたら良いことかもしれません。
では、あなたが権力を持ったとして、その慈善活動に自分の社会
コミュニティーから徴収した税金、富を慈善活動のために他の場所に
分配することで、その国の中で頑張って富を築き上げた人や、国を
良くしようと思って働いた人、さまざまな人々の努力である富を他の
国に再分配するために、自分権力を行使出来る国の民が上納した
富を使用して良いものでしょうか?

 僕は慈善活動が悪いとは思いませんが、慈善活動をしている方々
などが、国に対してもっと「助成金を」というような国の税金から多く
取るために活動を善として見ているようにしか思えないのです。
全てがそうだとは思いませんが、そのような団体が多いのです。

 それならば、自分の生活費の30%を削って、そこに寄付すべき
であるかと思います。そして慈善団体を名乗る団体に於いては
その団体でいかに支援をしていくのか、団体として何を提供して
対価を得て、それを自分の慈善団体が掲げる理念に如何に適合
するように富を再分配するのかを考えるべきであるかと思います。

 一般的に善と言われているものはある側面的な価値に過ぎ
ません。

 一方から見たら、それは善でもなく、何も提供していないのに
富を貪り取っていくようにしか見えないという部分もあるのです。
それが弱者という暴力です。弱者の暴力に反対した者は冷たい人
と社会的にラベリングされますから、そのレッテルが怖くて誰も
言い出せないだけで、実際の構成を見ると理由もなく他人の富を
貪り取ろうとすることを正当化しているのと全く変わらないのにも
関わらず、社会的弱者という事実で哀れみを受ける事によって
狡猾に金銭を要求するのです。
 
 あくまで上記は例です。
自分が善として考えている事も、実は権力を持ってそれを
実行したときには完全な善になり得ず、必ず反対の対立概念が
出てくるという事をお伝えしたかったのです。

 なので、誰がどのような考えを持っていても良いです。
でも、どんな賢人になろうと、聡明に権力を行使出来たとしても
完全な善とはなり得ないからこそ、矛盾を含んでもその矛盾を
許容出来る人間の知的考え方が重要であると考えるのです。

 だからこそ、このような目には見えない思想というものを
文章にしていく必要があると感じるのです。目には見えない
けれども思想は確実に存在しています。それは幽霊なんか
よりもスピリチュアルと言われるようなものよりも余程強力な
力を持ったものです。

 だからこそ、しっかりとした体系と、多面的な物事を見つめた
上で、誰かが悪者という社会ではないものを矛盾を含んでも
見つめていかなければならないと感じるのです。

 そのためには、感情だけでない物事の構成をしっかりと
見つめていなければなりません。私達は知的でありながら
脳に蓄積されたある種の型以上の考え方を持つ事が出来
ないのですから、考え方という、つまりは思想という目には
見えないものを、たくさん蓄積しておく必要があるのです。

 理解した上で矛盾と共に生きていくのです。
スポンサーサイト
2011-12-13 : ただ書き綴る : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-13 04:24 : : 編集
kさんへ
 Kさん、ご指摘誠にありがとうございます。
これは学術論文ではありません。

 しかしながら、勉強不足なのは
否めませんので、学習をしていく所存です。

 
2011-12-13 11:49 : NORI  URL : 編集
政治とは全ての利益を再分配する行いです。その分配方法が、公平かどうかが、善政と悪政を分けるポイントになります。

そして、ある人間が弱者で、社会に貢献できないがゆえに、「死ね」ということは政治権力の行う最悪の暴力行為であることは理解できると思います。

そこから、「あるべき政治とは、分配システムを決定した者が、そのいかなる階層になったとしても納得できる分配システムを構築することである」という結論を引き出したのが、「正義論」で有名なジョン・ロールズです。

ロールズの思想を詳述することは、とうていわたしの任にたえることではないので省きますが、「弱者」によって自分の「正当な」所得が侵されるのは許せない、という考え方よりは、まだマシなのではないかと思えてなりません。

「完全な善」を見出すことはできなくとも、われわれはできるかぎり「理想的な善の代替物」を作らなければならない、というのがわたしの意見であります。
2011-12-13 19:42 : ポール・ブリッツ URL : 編集
Kさんへ
 文章になっていないとまで仰られるのなら
あなたの文章を開陳すればよろしいでしょう。

 推敲もしていませんし、正直なところ
整合性のとれない部分が多々ありますし
接続詞などが間違っていたりする部分も
ありますが、あなたに勉強しろと言われる
覚えはありません。

 何がどのように悪いかを、また
何がどのように間違っているかを指摘して
下さい。それがない批判は、批判でさえありません。
あなたがわたしの文章に対して何かを仰るのならば
批判になるように、少なくとも文章を構成して下さい。
2011-12-13 23:20 : NORI  URL : 編集
一瞬焦りました。

おれは略すとしてもPさんかBさんかでKさんじゃないよな、と(汗)
2011-12-14 13:53 : ポール・ブリッツ URL : 編集
ポールブリッツさんへ
 ポールブリッツさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
まさか Kさんというのはポールさんの事ではありません:(;゙゚'ω゚'):
焦らせてしまいまして、誠に申し訳ありません(;´∀`)

 弱者と強者という概念は難しいですよね。
社会学の基本書をよんでもケース バイ ケースという感が
否めませんので。。。

 僕もメールでポールさんにご返信させて頂きましたが
帰するところポールさんの考えと同様でございます。

 ポールさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-12-17 00:55 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。