FC2ブログ

オカルティズムの怠慢

 サイエンスフィクションとされている 瀬名秀明さんの
「BRAIN VALLEY」上下巻。

 脳科学の領域について、データとしては1997年当時最新の
研究データに基づき、本当の事が書かれたとても衝撃的なもので
あって、サイエンスフィクションという枠を超えて、その学術的
探求に良い意味で無理やりストーリーをつけた作品であると
感じます。

 オカルティズムを科学するという側面からすると最高の文献と
言っても過言ではないと、そう感じます。超常現象、臨死体験と
そして死というものは、どのようなものか定義するという事に
挑戦しているようにも読み取れます。

 理系作家というよりは、サイエンスにストーリーをつけて
普及を目指しているように見えるのは多分僕だけではないと
そう感じます。

 この作品を読むと、心と脳は別々に存在しているかもしれ
ないという二元論などにも触れることが出来ます。

-------------------------------------------------

 僕自身は、理論、理屈というものをとても重要視しています。
しかしながら、どうしても分からないけれど、何かの行動を起こすと
必ず「~ような結果が得られる」というような事も信じています。

 結果があり、そこには必ず原因がある。
それを動かせないまでも事象がある限り必ず原因が存在している
という事を僕は重要視していますし、解き明かせることであると
実際にそう思っています。それがどれくらいの時間がかかるのか
それが分からないというだけの事だと思っています。

 ですから、現象として事実存在するもの、心霊現象と言われる
ようなもの、神と言われる存在、それらは僕自身は科学と言われる
もので必ず解き明かせるものであると思っています。
 ただ、「今は見えない」「示す方法がない」というたったそれだけの
ことだと思っています。

 科学では解き明かせない何かがあるのだ・・・と言うオカルティズム
論者はとても多いと思います。ただ、その部分だけに限定してこれを
否定させてもらえば、「進歩がありえない」という意外に何もありません。
なぜならば、分からない事をそのままにして「神が居る」という事は
とても簡単であり、あまりにインスタントに「私は他人の知らない真理を
知っている」という権威付けをする事が出来ます。

 しかしながら、それが間違っていたことであったという事は過去に
たくさんあったのではないでしょうか。そして、命を失った純粋な研究者、
探求者たちがたくさんいたのではないでしょうか。

 スピリチュアリズムかオカルティズムがどちらにせよ、その論者に
よって、命を落した探求者、研究者たちの悲劇を繰り返すのはあまりに
愚かです。しかしながら、スピリチュアリズムなどは意識しなくとも
他者を排除することが正義になって肯定され得る、あまりに人を残酷に
突き動かすという歴史的事実を認識してもらいたいと思います。
また現代のオカルティズムも変わらずにその時代の心に戻っていっている
という構造があると思っています。

 実際に、わたしたちは物理世界におり、物理的事象が起こるという
ことには必ず原因があるという原則は変わりません。物理空間に
どのような影響を与えているかについて原因を突き止めることが
出来るはずなのです。

 それを「神」とか「心」と表現して原因を突き止めることをやめる
若しくは科学を非難するスピリチュアリズム、オカルティズムは
人間という知的生命体に生まれたのにも関わらずも、あっさりと
「分からない」と問題集を捨てるという行為と同じだと思います。
知るという努力なしに進歩はあり得ません。それを、スピリチュ
アルなどを背景に「神」などと表現してしまっては絶対に進歩は
ありえません。

 このパソコンであっても過去の人々から見れば、神業なのです。
だからこそ、オカルティズム論者の、妙な神の肯定の仕方や大地が
怒っている、というような事を肯定することは出来ません。

 ただ、僕自身も体質的には一般的に幽霊と言われるようなものが
見えたり、映像が頭に入ってきたりします。ですから、そのような
現在オカルトと言われている現象に対して否定したいのではなく
それが、科学で原因を解明出来ると信じているという事を言いたい
のです。

 あくまでも物理空間に表象されていることであれば、それは物理
現象なわけですから、そこには必ず原因があるというのが物理世界の
原則なのです。しかしながら、物理空間と言われるこの三次元という
世界の外に出られるとしたら、新しい原則的ルールがあるのかもしれ
ませんが、現在私達が生活する、存在しているこの世界で限定して
言えば物理世界なわけですから、絶対に物理空間に表象される現象は
原因がなければならないのです。

 これは物理空間に生きているということから導き出される宗教をも越
えた真実です。そして事実です。これを抜きにして語られる、科学を否定する
怠慢は懐疑的に見なければなりません。又、逆に「科学的にあり得ない」と
否定する事も懐疑的にみなければなりません。

 どちらにも傾倒してはなりません。仮説はオカルト。検証は科学という
柔軟な価値体系を持っていく必要があると僕は感じるのです。
それを、認識させてくれる優良で貴重な文献と呼べる最高峰の書籍であると
僕は瀬名秀明さんの、この著書を評価したいと思うのです。
スポンサーサイト



2011-10-11 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

パラサイト・イブ
昔、賢い友達が、
「これはホントに、一晩で読めるから、ゼッタイに読んで!」
と、勧めてくれた『パラサイト・イブ』…。
「一晩で?嘘でしょ…?」
と、読み始めたら、ホントに、
夜が明けるまでには、一気に読み終えていました。

「あぁ、この人、彼女のコト、ホントに好きだったんだ…」
「どうしても蘇って欲しいと願っていたんだ…」

細かいストーリーは忘れてしまったけれども、
理数系、理論系でないアタシの頭でも、
何故か、感動していました…。

それほど、誰かを愛せるなんて…。
それほど、誰かに愛されるなんて…。

ちょうど離婚した頃だったから、
余計に感動したのかも知れませんけどね。
その感動を壊したくなかったのか、
それ以後、瀬名秀明は読んでいませんけど…(^_^;)

でも、そのとき強く思ったのは、
「賢い人の文章には、
たとえ空想の世界のことだとしても、
説得力がある!」
ということでした。

チャラ男が何度同じことを訴えても、
どうにも信憑性がありません。
「アタシを騙そうとしてるの?」
と、思います。
でも、
何かを一途に追究(あるいは追求)した人の言葉には、
「もしかしたら、そうかも…?」
と思わせるモノがあります。
その『モノ』を上手く表現することは、
アタシには出来ませんけど…。

え?あたしって、
学者系の人に騙されるお馬鹿さんなのかしら…(・・?
でも、結局は、
「何をどれだけ願うか…?」が、
ヒトのエネルギーになるような気がします…。

イベント、ご苦労様でした…!(^^)!
2011-10-12 01:07 : ZELDA URL : 編集
ゼルダさんへ
 ゼルダさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
レスが遅くなってしまって大変に申し訳ありません。
ゼルダさんも、パラサイトイブをお読みになったのですね☆☆☆

 僕がパラサイトイブを知ったのは中学生の頃です。
そして、その科学的考察に驚き、そしてそこに狂っているけれど
「離れたくない・・・」という想いの中に神を超越した人間の姿が
あるような気がしました。

 騙されやすいわけではないと思いますよ☆☆☆
ただ、しっかりとした想い、信念というものに、憧れとか
尊敬とか、そのような気持ちがあるのではないでしょうか。

 僕も学者などの、あの少し狂った、でも「どうにかできる
筈だ」という研鑽の姿が好きです。

 ゼルダさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-10-14 02:54 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる