FC2ブログ

胸が潰れそうに~ おまけ「成功のコツ」

 パニック障害になってから4回目の夏がきます。
今は安定していて、完治も近いだろうと感じることが出来ますが
やはり時々、それを意識することはあります。でも、殆ど問題ない
レベルまできています。

 今までは感動程度で済んでいた物語、自伝なども胸が潰されそうに
なって、あまりに苦しく、僕はパニック障害になってからは、その感覚が
パニック障害の予期不安に似ているので、やはり怖くて殆どストーリーの
あるヒューマンドラマなどには触れませんでした。しかしながら、最近、また
そういったヒューマンドラマ、ストーリーに触れるようになりました。

 正直、パニック障害の予期不安と同じような胸の感覚が出ます。
似て非なるものですが、旨が潰れそうな程の切なさ、儚さ、脆さの
感覚というのは胸がキリキリとします。潰れそうで世界から隔離された
ような離脱感さえ伴います。パニック障害が最も酷かったときはこの
感覚でさえも怖くて、心を動かすことが怖かったです。

 だから僕はパニック障害が最も酷い時には意味をつけること、
考えることを辞めました。ただ、存在しているものを、そのまま
受け入れることにしたのです。余計な意味はつけずに。

 「ただ、空がそこにあって、雲が浮かんでいる。
河川を散歩しているとシロツメクサが咲いていて、色々な人が
それぞれに一生懸命に生きている。ただ、それが存在しているだけで
あって過剰な意味などない」と、意味をつけることをやめたのです。

 しかしながら、どうしても本などは読まなくてはなりません。
それは学習をしなければならないからです。そしてまた本を
読むようになりました。やはり、胸が潰されそうになるのです。
しかしながら、良くも悪くもパニック障害がもたらしたものは
強い感受性であると気がつきました。
 以前よりも感受性と言われるものが強くなっています。
そう実感するのです。

 僕より年齢が上の方々がどのようになっているのかは
分かりませんが、一般的によく言われているのが感受性は
弱くなっていく、日々のことに精一杯でそんな事を考えていられないし
考えても仕方ないから考えないようになる、と言われることが多いかと
思います。

 僕はどうでしょうか。その真逆になっています。
より、色々な事を知る、自分も体験をしている、そんな人も見る
色々な世界を見る、それを通して、よりリアルにその世界、人の心が
そこにあるのだという事が分かったいま、感受性はよりリアルに僕に
色々な事を疑似体験させます。

 本を読んでいても、映像を見ても、絵を見ても、なにかしらの
インスピレーションに、その儚さ、尊さに胸が潰されそうになる感覚は
強くなる一方であるのです。

 ああ、そうか。もし今、本当に能力として誇れる事があるとするのなら
これなのかもしれないと思うようになりました。本では学べない事がある。
机の上の勉強では得られない事があるとよく言われています。しかしながら
それをよりリアルに想像する、疑似体験が出来るという感受性と想像力が
僕が持てる最大の武器であるとそう感じます。

 感覚で、器用にある程度の事をやってこれました。
これから、もっとその場で器用に対応しなければならない事があるでしょう。
でも、あらかじめ僕は感受性、想像力によって事前学習をしておけるのです。
これは、最も強い僕の武器であると実感しています。

 本に書いてある事が、描かれているもの、登場人物の心、それにダイレクトに
そこにいるかのように触れる事が出来る、この感受性、想像力で、僕はどこまでも
早く、年齢のスピードを超えて学習しておくこと、実際に触れておくことが出来ます。

 僕は自分のこの能力に感謝をして進んでいくのです。
どこまでも、早く 早く 早く 進んでいくのです。

 続きは「おまけ」です。成功するためのコツです。
興味がある方は読んで見てください。僕もこれでどこまで
いけるか実験中です。でも過去の事をを思い出すと確かに
集中したものは手に入れることが出来ました。今度はもう一度
それを再現する壮大な人生をかけた実験をしています。
人生は一回ですから、皆さんも一緒に実験しませんか?

 言葉に惑わされてはいけません。
言葉は違えど同じことを成功した方々は言っています。
それは、「集中することである」

 成功をどの定義に持っていくのかは人それぞれですが、
芸術家で発狂した人々は成功していないのではないか?と問われれば
「それは違います」と言えます。

 発狂した芸術家は、自分がそれを望んだんです。
そのような絵を描くために発狂したのです。それは絵に集中した
からです。絵を描くために心に躍動が欲しいと望んだのです。
そして絵が描けた。それは成功だと言えるでしょう。芸術家にとって
それは明らかな成功でしょう。

 だから、どうあれ集中することです。人は悪い部分に集中して
しまう傾向があります。恐れることは望むことと同義です。
だからこそ、良い事に集中しなければならないのです。良いこと
悪いことは、心が決めるのです。そして実現されるのです。
だから良い事に、望むことに集中することです。

 それだけに集中すれば願いは叶うでしょう。

スポンサーサイト



2011-07-11 : パニック障害 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは
NORI様 『パニック障害』は本で読んだことがあります。福知山線脱線事故の被害者の方の文献でした。
 大変でしたね―― でも、よくぞ、回復を果たされました!
2011-07-12 01:07 : DE・波瑠間 URL : 編集
おはようございます
以前にも話したと思うけど友達のダンナさまがパニック障害だそうです。といってもわたしにはよくわからないのですが・・

>僕より年齢が上の方々がどのようになっているのかは分かりませんが、一般的によく言われているのが感受性は弱くなっていく、日々のことに精一杯でそんな事を考えていられないし考えても仕方ないから考えないようになる・・・

それは個人差がすごくあると思いますよ。日々に追われ考えられないというのは言い訳で、そうゆう方はもともと深く考えていないのでは?これも語弊のある言い方で誤解を受けるかもしれませんが・・
わたしは暇な時より忙しいときのほうが多くを考えますよ。考えて行動しなくちゃいけないし、顧みることも必要だし。普通はいろんなことを経験してこそ感受性は高まるんじゃないかな?
生まれ持ってメッチャ鋭いって人もいるでしょうがw
わたしは特定個人に対して怒りを強めない努力はしています。そんなに執念深くないのですがwwちょっとしたことに反応してしまうことがあるので気をつけています。でも無意識の喜怒哀楽ってのもあるかもしれませんね。
NORIさんと論点がズレたようでごめんなさい。いつもズレてますよねw
2011-07-12 09:44 : リアン URL : 編集
noriさんは因幡の白兎のような人ですね。
もしくは耳じゃなくて心に絶対音感を持ってしまった
ような人。
心が剥き出しの人はどこでも立ち止まって何かに魅入ってしまうから
サクサクとはいかないよ。

例えば最近の入道雲。
私が魅入っているのと同じだけ
あなたも空を見てたかも。

あるいは今宵渡っていくなまぬるかぜがこんなに懐かしい訳を探しているのかも。

感じる気持ちは絶対音感にも似て
とめどなく溢れつづける…∞

壮大な実験。

あなたが苦しくて閉じてた心を開くなら。
私も こじ開けてみようかとおもう。

noriさんていいなあ~。

2011-07-12 17:44 : さおる。 URL : 編集
DE・波瑠間さんへ
 DE・波瑠間さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
パニック障害をご存知でしたか(;・∀・)
 やっかいな疾患でして、脳内のセロトニンが欠乏する疾患です。
場合は気をクラクラしてきて気が遠くなっていく際に「死ぬ」という
恐怖感があるものでした。

 まだ時々あるのですが、なんとか「死」という恐怖は無くなりました☆☆☆
もう回復していくと、そう思います☆☆☆

 良い経験であったとも、今ではそう思っています☆☆☆
DE・波瑠間さん、いつもご訪問誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-07-12 23:04 : NORI URL : 編集
リアンさんへ
 リアンさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
最近、パニック障害になる方が増えているそうです。
急に突然電車に乗れなくなったり、バスルームが怖かったりとか
人によってそれぞれです:(;゙゚'ω゚'):

 難儀なものです。

 感受性には多分個人差がかなりあるのでしょね。
感受性が豊かな方々がリアンさんを含めてたくさん此処に
遊びに来てくださっているのですから、経験の数だけ、感受性は
強くなっているのかもしれません。

 そうですよね。忙しいときほど色々な事を考えてしまいますね!!
気が合いますね(ノ´∀`*)ゾゾゾってしました・・・(笑)

 論点はあってないようなものですから、貴重なご意見を聞かせて
頂けただけで大変に嬉しいです☆☆☆

 いつも、勉強になる事を誠にありがとうございます☆☆☆
リアンさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆ 
2011-07-12 23:10 : NORI URL : 編集
さおるさんへ
 さおるさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆ 
因幡の兔ですか。日本神話ですね☆☆☆
求婚が成功するかしないかと伝える役目なのですよね。

 もしかしたら、心が剥き出しなのかもしれません。
何かと仰るとおりに考えたり魅入ったりしてしまいます。
この二三日の入道雲を見て、「夏が来た」と、そう思って
いました。

 今夜は少し涼しくて、その生ぬるい夏の風がいっそうに
切なく、儚い気持ちにさせるのです。過ぎていく寂しさを
風と時間は知らぬかのように僕の時間をすりぬけて過去へと
去っていくのです。止まることなく、流れ続けていくのです。

 シンクロニシティーでしょうか?
さおるさんと同じように季節が通り過ぎて行くことを
感じて、その過ぎ去るときに切なさと生命の儚さを
同時に感じるのです。

 僕は祭りがあまり好きではありません。
過ぎてしまうのが寂しいからです。あまりに切なくて
僕は好きになれないのです。花火をキレイだとは思いますが
過ぎていく時間を、止まることのない時間の流れをダイレクトに
心にどんどんと届けては過去に過ぎ去っていく夏という季節は
僕にとって、とてもしんどい時期であると感じるのです。

 でも、もう心を開いても大丈夫な時期だとそう感じています。
怖いこともあります。しかしながら、恐れることはなく、それは
過去に過ぎ去っていくのですから、何も恐れることは無いのです。

 僕はこの人生で壮大な実験をするのです。
そして、こうして文章を綴っていきたいと思っています。

 さおるさんは描いて下さい。いつまでも、心を目の前のキャンパスに
描き続けて下さい。それが、どれだけ人々の心を揺らすことでしょう。
どれだけ、さおるさんの描いた絵を見ることは贅沢なことでしょう。

 このニ・三年の間に僕は、是非、さおるさんの絵を購入させて
頂きたいとそう思います。絵を描くにはお金が必要です。
僕は画家としての、さおるさんの絵に救われているのです。
ですから、その絵をもっと描いて頂きたいとそう思います。

 だからこそ、しっかりと僕はさおるさんに生きて、描いて頂く為に
対価を、お金を支払いたいとそう思っています。ただ、拝見させて
頂くだけでは、いけないとそう思っています。

 なので、さおるさんは少し複雑なお気分になるかもしれませんが
僕はさおるさんの作品をお金を出して譲って頂きたいとそう思っています。
それは、画家として、さおるさんに生きて頂きたいと、心からそう思うから
です。そして、僕の感謝の念でもあるのです。

 さおるさんの絵を購入するためには、もっと僕は稼がなくてはなりません。
僕はさおるさんを本物の画家として見させて頂いております。
なので、さおるさんが、それが生業であると言える、しばらく生活が出来ると
言えるだけの対価を支払うことが僕には必要なのだと思っています。

 いつも、素晴らしい絵をありがとうございます☆☆☆
長くなってしまってすみません:(;゙゚'ω゚'):
 さおるさん、いつもご訪問にコメントに励ましに、たくさんありがとう
ございます☆☆☆また、遊びに来てください☆☆☆
楽しみにお待ち致しております☆☆☆ 
2011-07-12 23:39 : NORI URL : 編集
みにあまること
そんなふうに言ってもらったら、嬉しくなっちゃって、今日は5時におきて、散歩に出かけてしました。
すごくきれいな蓮の花がたくさん咲いているのです。
noriさんが応援してくださっているので、またまたやる気が出てきました。
この蓮も描かなくちゃって思います。
感謝でいっぱいなのは私のほうです。
いつか私の絵がnoriさんのおそばにとどきますように・・・。

ありがとうございます。
2011-07-13 17:26 : さおる。 URL : 編集
さおるさんへ
 さおるさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
僕の応援で元気になって頂けてよかったです☆☆☆

 と、いいますか本当に画家なのだと思っていますので
本当の事を書きました。絵を欲しいと思ったことはこれまでに
ありませんし、さおるさんの絵がはじめてです。

 美術館で拝見させて頂いたとき、確かに皆さんの絵はキレイ
でした。でも何か物足りないのです。さおるさんの絵はその中で
全く違いました。

 それで、一枚譲って頂きたいと思ったのです。
画家である方は、それが生業ですから、しっかりと
あなたが生きてくれていて嬉しいという感謝と共に
これからまた生きて頂けるように対価を支払いたいと
そう思ったのです。

 最低でも三ヶ月は絵に没頭して頂いても暮らせるくらいの
価値が一枚の絵にあると思っていますから、僕は
それを稼ぐためにがんばります☆☆☆さおるさんの絵は
それくらいに価値のあるものですから、まだまだ僕の稼ぎでは
:(;゙゚'ω゚'):
 
 僕は、さおるさんが画家を生業としていると思って考えますので
最低でも三ヶ月は暮らせるお金を支払わせて頂きたいと思って
います☆☆☆

 ベンチャー企業、二年目の僕にはかなりの大金ですので
とても良い目標になります!!
頑張りますので今しばらくお待ち下さい☆☆☆
2011-07-14 21:03 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる