FC2ブログ

オモチャ

 僕はあなたのオモチャ。ねえ、僕が反応するのがそんなに楽しい。
それは愛でしょうか。それとも征服欲でしょうか。
幼い僕と大人のあなた。大人のあなたに、カラダを弄ばれる
この恋のような、少しだけ背伸びをした関係が僕に背徳感を抱かせて
僕は、あなたに夢中になったんだ。

 「あの、キスしていいでえすか」と大人のあなたは僕に言って
答に困っている間に、やわらかい唇が触れて僕の頭は真っ白になって
あなたの舌が僕の下に絡んで、頭が痺れて、長く短い空白にも似た
時間が続いて、あなたは子どもみたいに、でも悪戯に微笑んで僕を
ホテルに誘った。

 僕とあなたは、少し緊張しながらソファに座って煙草に火をつけた。
間接照明のホテルの部屋で煙草を吸う君の横顔がすごく女性らしいと
感じた。僕はチラチラとあなたの横顔を盗み見をして、あなたと目が合うと
恥しくて自分があなたより随分と年下であることが、どことなく悔しくて、でも
あなたがステキに見えて、嬉しいような、情けないような、でも恋をして
いるような、そんな不思議な感覚に囚われた。

 女性を抱くことは、はじめてでなないけれど、大人の女性を抱くのは
はじめてで、僕は戸惑いながら軽いキスを何度かしてから、少しづつ
ためらいながら、ぎこちない少し深いキスを何度も何度もした。
 そして首筋に唇を這わしていくとき、あなたの首から微かな甘い匂いと
髪の香りがして、「ずっとこうしていられたら・・・」という感覚にを覚えた。

 ぎこちなく背中に手をまわして、ブラの凹凸を確かめて焦らすように
背中全体を撫でながら、ブラのホックに手をかけたり、背中を撫でたりを
何度も何度も繰り返して、じれったい気分にさせていく。

 ブラのホックをはずしてその軟らかい胸のふくらみを
掌で触れるか触れないかの力で撫でていく。
 あなたは深い悩ましげな吐息を漏らした。
ひと段落終わると、あなたは「あたしね、男の人に征服される感覚が
好きじゃなかったから、いつも我慢してたのね。だから、あたしは
あなたを征服したいの」と僕の耳元で囁いて、そのまま耳たぶにキスをして
軽く息を吹きかけた。ゾクゾクと快感が全身を覆って、もう僕の思考能力は
無くなってしまうのだった。

 僕はそのまま、フェイスタオルで手を動かせないように縛られて、目隠しを
されて、もうそこからはされるがままだった。ただ、征服をされていく感覚。
それが、悦楽の深い海の中へ引きづり込んでいく。より深く、深く、もう
後戻りできないほど深い悦楽の深海へと。

 その征服されているという感覚が、その不自由さがこれ程に背徳と
悦楽を感じさせるものだとは知らなかった。そこに安心感さえ感じて
しまうのは、僕が幼くて、あなたが大人の女性だからなのだろうか。

 幼い僕には分からないけれど、僕はあなたにされるがままで
あなたのオモチャです。少し背伸びをしてみるけれど、あなたのような
大人の女性の前では僕は愛玩具なのでしょう。

 けれど、少し歪んだこの関係に、この幸福に似た不自由さを
守りたいと、あなたとの幸福で、僕があなたの愛玩具になる時間を
守りたいと思った。それは、本気で心の底から守りたいと思った。

 確かに僕はあなたにカラダを弄ばれるけれど、決してそれは痛くもなく
ただ胸がジンジンとするような、そんな弄れ方だから、確かにあなたの体温に
安心を感じるから、僕は幼いながらに、何度も何度もそこが帰る場所になる
ことを心の底から望むようになった。

 でもね、僕は愛玩具。君の望むようにしようかな。
少し歪んだ幼い僕の本気の恋心。

 ねえ、僕はあなたのオモチャです。
少し歪んだ関係だけど。ねえ、僕の自由を奪ってください。
いつものように、僕が何も抵抗出来ないように、腕をフェイスタオルで
縛り上げて、目隠しをして、深い深い悦楽の深海へ沈めてください。
あなたの香りの中で、決して覚めない夢の中に落して下さい。
あなたの望む反応をします。僕はあなたの愛玩具なのだから。
僕は喜んであなたに征服されましょう。独占されましょう。
幼い僕の小さな、哀れな望み。守りたい世界。
その歪んだ関係と温かい気持ちをはじめて持った18歳の頃のこと。
 
スポンサーサイト



2011-05-23 : 短編集 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-23 21:50 : : 編集
鍵コメントMさんへ
 鍵コメントMさん、ご訪問にコメントありがとうございます☆☆☆
ちょっと、恥ずかしい、テレてしまう文章でしたね( ̄ー ̄;

 鍵コメントMさん、また遊びに来てください☆☆☆
楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-24 19:43 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる