FC2ブログ

転換期であるという罠

 現代は転換期であると言われることが多くなりました。
どこでも「転換期であるから古いものを壊して違うものを・・・」と
語られる事が大変に多くなってきました。

 よく「社会の構造的な欠陥がどうのこうの」と言われる事が
多くなりました。そして個人の時代であるとも言われるようになりました。

 ただ、これも時代の流れであると僕は思っていますが、ただ
忘れてはならない事があります。現代の構造的欠陥だけを強調して
「だから、このようにしなければならないのだ」と主張する人々には
気をつけなければなりません。

 なぜならば現代に於いて古いといわれている社会制度の構造的不備
などというものは目立たないだけで、それらはこの社会制度が新しい
と言われていた時代からあったことなのです。ただ、目立たなかった
だけの話です。もっと極端に言えば、それを甘受して社会はある程度の
曖昧さを持って機能してきたのです。

 「良い部分だけは残して、悪い部分は捨てていくのです」と力説をしている
方をよく見ます。テレビであれ、ネットであれ、耳にタコが出来るほどにそれを
聞く機会が多くなりました。僕はテレビは殆ど見ないので、テレビで聞くことは
正直ないのですが、ネットのトピックではよく見かけます。
 「良い部分は残して、悪い部分は捨てて」などという制度的な改革は
正直不可能です。絶対に不備が出るのです。それは当たり前です。
良い部分を残して、悪い部分を捨てて新しいことを導入した場合に
(ここでは社会制度、法制度に限らせて頂きます)以前制定した、導入した制度の
前提を遺し、違う概念である新しい制度をゴッチャに導入する
のですから、不備が出てあたりまえです。そもそも前提にした
概念が異なるのですから。

 なので、変えるのであれば変える努力をすべきですし、なるべく
良くなるように色々と考えて、過去の失敗を繰りかえさないように
するべきであるのですが、しかしながら全ての整合性を取って
いくことは不可能です。何かを変えることで後退する部分も必ず
ありますし、全てが良くなるわけでないという事を肝に銘じなければ
なりません。

 そもそも、構造的欠陥が問題であったのではなく、それを邪魔だと
思う新体制や新しい力を持った人々が騒ぎ始めたという、ただそれだけの
事なのです。

 一方的に「転換期である」と強調する人々の主張する制度体制にした場合に
それでは、あなたは今より幸福になれますか?それを望みそれに賛同するので
あれば、賛同したことにより不都合が生じる部分に対しては文句を言ってはいけ
ません。旧体制と支持するにせよ、新体制を支持するにせよ、どちらもリスクは
とらなければならないということをしっかりと認識しなければなりません。

 「転換期であるから良い部分を残して、悪い部分を切る捨てるべきだ」という
主張は、もっともらしく聞こえて革新的であるので、うっかり良い部分だけを
信じ込んでしまいそうになりますが、盲目になってはなりません。
 必ず整合性が取れていない部分はあります。それに気付くまでに随分と
時間がかかるというだけで、ただの目くらましに過ぎません。
 何かを変えるべきなのか、今の状態のおかしい部分を本来の機能に
正すのか、どちらが良いのかという事をよくよく考えてみなければなりません。

 何かを変えて、全てが良くなることは、過去のどの歴史を見ても
論理的に見ても、ありえないのですから。何事にも欠陥があるということ
それを受け入れていくだけのメリットがあるのか、という事をよくよく考え
なければならないと思うのです。 
スポンサーサイト



2011-05-12 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こっちはまだ降ってるよ。
そういうことを得意げに口にする人ほど本当はold fashion的なのだと思う。
個人の時代と言われるようになって久しいけれど、ちゃんと理解していないから混乱が混乱を招き今日に至っているのだと思う。義務も責任も果たせない者が、いたずらに「個」を主張すべきじゃない。
「整合性」を理解してないってか、考えることをしないイマジネーションのない人の多いこと。
NORIさんが言うようにすべてのもの(こと)に両面があり(多面かな?)、そこを見極める能力を持たなければ「個」は滅びる。ということは社会が滅びるに繋がっていく。最近の話題としては「原発」にその問題が顕著に表れていると思う。議題?が変わってるか??
2011-05-12 09:01 : リアン URL : 編集
リアンさんへ
 リアンさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
そうですね。本当に個人の時代といわれるけれど、それも自分勝手を個人と
勘違いしてしまったり、個人の時代であるならば、もっと意見をぶつからせな
ければならないのにも関わらず、そこは逃げてしまって、本当にご都合主義
なのだな・・・って時々思います。

 原発に関しては、不幸な事であると思いますしそのミスは大変な
ものであることは間違いないのですが、ご指摘されるように顕著に
その事象の中に現れていると思います。

 会社の経理の方は、自分の家の近くが核の処理場所になるという
案が出ていたために、原発、核の事を調べ、見学にいき、その上で
反対運動を学生の頃からしていたそうです。
 その彼が言った事は僕にとっては衝撃的でした。

 「私は調べた上で、あまり賛成するべきものではないと思い反対運動を
していたけれども、行政の動きとしては止まらなかったし、顕著な原発反対も
見られなかったので、民主主義の世界ですから、皆が原発を容認して、反対が
起こらないと思っていました。つまり原発が絶対安全などということはありえない
以上そのリスクを容認する覚悟があると思っていましたが、このような事態になって
騒ぎ立てて、政府が悪い、東電が悪いと大騒ぎですから、私はそれの方が驚きです」

 「リスクをどこまで許容するのか、どこまでもよしとするのかの兼ね合いですから
これも仕方のない事でしょう。この後、それをどのように処理をしていくかが最も
重要な事です」と。

 リアンさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-12 23:37 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる