FC2ブログ

純愛というのは哲学的なこと

 純愛というと、心と心だけで繋がっている肉体的な関係、行為を介在しない
関係であると一般的に知られているかと思います。または、多分そのように
思われている概念が「純愛」であると思います。

 僕はこの純愛の概念について、いつも「おかしい」と思っていました。
「純粋な愛」であるわけですから、全てのプロセスを全て含めてそれを求める
ことを否定している概念なわけですから、純愛という心だけで繋がっている関係を
純愛と言うのはおかしいと、ずっと思っていたのです。

 しかしながら、これは実は哲学的概念の言葉であって、僕は根本から
間違えていたようです。

 つまり、子孫繁栄というプロセスは生物的に与えられたものであって
それは欲求、欲望とも言えるもので、生来的に持っているものです。
愛があろうと、なかろうと生物は子孫繁栄の為に性交をするのです。

 これを人間に当てはめた時も、もちろん同様の結論が得られます。
愛があろうと子孫繁栄というプログラムを持っているわけですから
性交は当然に持っているものであって人を愛するからするもので
あるという意識とは、また別のものであると考えるわけです。

 すると、そのような生物的欲求を排除した部分に愛があるのか?と
問うことになります。愛と呼ばれるものが独立して存在していると
考え、生物的子孫繁栄のプロセスとは外れた部分で繋がるという
ことを「純愛」というのです。

 なので、そもそもは哲学的な考察からはじまったものが「愛」と
呼ばれる概念であって、それは肉体的交渉を含まない、本能とは
独立した概念であるという事で議論がすすめられていったそうです。

 端的に言えば、「純愛」というのは子孫繁栄のプロセス以外の部分で
惹かれていくから、本能が介在していない本当の愛。純度100%の愛という
独立したものであると考えるのだそうです。

 純愛というのは知識、認識、という範囲、つまりは知性を持った人間で
あるかこそ生まれた概念であるということのようです。肉体的接触を含む
恋愛に於いては、つまりは恋人とのセックスを含み維持されている恋愛を
純愛とは言わないという事が哲学的な純愛の観点から見ると全く、そう
言えないという事を知って、「なるほど」と納得したわけです。 

 性が含まれるか、含まれないかなんて正直僕としては性の含まれない
恋愛よりは含まれた方が良いと思いますし、もともとそのように
プログラミングされているので無理はしない方が良いと思うのですが
ただ、僕としてはそのプロセス、プログラムだけで良いか?と考えると
そうも思いません。

 やはり僕は知性を持ってしまった人間として他の意味も建設的に
見つけていきたいと思うのです。なぜなら、ただ生物的なプロセスに
乗っかるだけの存在であるのなら知性など持つ必要などなかった
はずですから。僕は知性を持ってしまった生物として、生物としての
法則だけに乗っていくのならば、知性なんて無用であると思っています。
それは、いま地球上にいる生物全てが、単細胞生物であろうと、なんで
あろうともその法則に乗っかっているからです。その中で知性を持った
人間はきっとそれに乗っかっているだけではいけないのだと感じる
のです。
スポンサーサイト



2011-05-08 : 作品作成日記 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-08 09:34 : : 編集
人は社会を作り文化を持ってしまったために、
形式的にも許されない出会いがあると思います。
それは、プラトニックは許されるのですねぇ。
それもありだと思うし、
感情のまま進むも間違いではないと思うのですが、
相手の立場を考えると
プラトニックは、力にこそなっても邪魔にはならないと思われます。
だって、相手のために相手を思うことですから。。。
2011-05-08 12:08 : キャサリン URL : 編集
利己的な遺伝子
そういえば、進化生物学者のリチャード・ドーキンスが『利己的な遺伝子』のなかで、「もしも人間が遺伝子の単なる操り人形ならなぜ避妊するのか説明できない」みたいなこといってましたね・・・。
はっきりとは覚えていませんが。

社会学者のデュルケームも『自殺論』かなんかで述べていたと思いますが、愛は感情というよりも知性の領域なのかもしれないですね。
現代においては・・・。
2011-05-09 00:32 : となりのアサギ。 URL : 編集
鍵コメントBさんへ
 鍵コメントBさんご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
「セカチュー」見たいな、と言っても僕はセカチューを見たことが
ありませんので何とも言えませんが:(;゙゚'ω゚'):

 そうですね。僕もBさんの仰っている肉体的関係も必要であると
思って、その肉体関係を否定する心だけの部分での惹かれあいを
「純愛」と言っているので、それを否定したらおかしいのでは
ないかと?と疑問を持っていたのですが、哲学的考察から提唱
されていたのは、生物的なプログラムによって操られた部分以外で
強く結びつく事があるか?すなわち性交渉を目的としない、媒介しない
ことで生物的なプログラムから遠ざかる、「純粋な愛」になるという
ことを知って、妙に納得したのです。
 なので、肉体関係が必要か不要か?という事ではなくて、
哲学的な考察の中で考えられてきた言葉の概念を自分が出発点
を間違えて認識していたから、「心だけの純愛」という物がおかしい
という認識になっていたのですが、それは概念の沿革を間違えて
いたのだという事を書いたつもりだったのですが、伝わりにくい
文章になってしまってすみません:(;゙゚'ω゚'):

 鍵コメントBさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
貴重な価値感を教えて下さって誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-09 23:01 : NORI URL : 編集
キャサリンさんへ
 キャサリンさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
そうですね、仰るとおりであると僕も思います。
倫理観、道徳感、慣習、文化、それらが複雑に絡まって
人間の心を形成していますから、もちろん、そのような事があって
当然かな?と思います。

 僕は、どちらがどうという事で、何かを否定したかったのではなく
哲学の中で考えられた「純愛」という言葉の出発点を間違えて
いたのだな・・・と知り、「だから純愛っていうのか」と妙に納得
してしまったという事を書いたつもりなのですが分かりにくい
文章になってしまって申し訳ありません。

 けれどキャサリンさんの貴重な価値感を教えて頂けて
大変嬉しいです☆☆☆また、遊びに来て下さい☆☆☆
楽しみにお待ち致しております☆☆☆ 
2011-05-09 23:06 : NORI URL : 編集
となりのアサギさんへ
 となりのアサギさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
そうですね、リチャード・ホーキンス氏もそのような事を仰っていましたね。
あまり詳しくは知りませんが、避妊はただの遺伝子の乗り物であると
人間を過程するとかなり不合理な結果を導くことになりますから、やはり
人間の持つ「愛」という概念は不合理であって、それは知性によって支えられて
いるのではないかと思ってしまいますね。

 もう、一度社会学などを僕も探訪してみたいと思います。
学術のヒントを頂けて大変に嬉しいです☆☆☆
 また、遊びに来てください☆☆☆楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-09 23:11 : NORI URL : 編集
あ、そういえば。
そういえば、たしかに、
リチャード・ドーキンスは「遺伝子の乗り物」っていう言葉使ってましたね。(笑)
「操り人形」じゃなかったか・・・。

まぁ、今から読みなおすのもめんどいんで細かいことはいいとして・・・(笑)
これからも更新がんばってください。

以前いつか、たぶんだいぶ前だと思いますが、『批判』の重要性みたいな記事を書かれていたと思うんですよね。ああいうの、また読みたいですね。カントとかヘーゲルを彷彿とさせる感じがして好きでした。(笑)

現代日本では『批判』の重要性がまるで認識されていない気がするんですよね。
・・・いや、現代日本に限らず、戦前からずっとそうか。

では、また。機会があれば。
コメントへの返信、
ありがとうございました。
2011-05-11 02:38 : となりのアサギ。 URL : 編集
となりのアサギさんへ
 となりのアサギさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
カント、ヘーゲルなど、そんなお話を少しづつ書いていきたいと思います☆☆☆

 そうですね。批判は「批判」されるという、これまたよく分からない
雰囲気があるような気がしています。ただ、ディスカッションをしたい
というだけなのですが・・・批判が正しくなされる世界で、指摘し合える
文化にしていきたいですね。

 ところで、となりのアサギさんのブログを拝読させて頂いて僕は
少し心が楽になりました。学術はどこでも出来るのだと、そう感じる
事が出来て、何かを少しあせっていた僕にとって大変救いになりました。

 本当にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-12 23:15 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる