FC2ブログ

問題の先延ばし

 「どうして、あなたは心を開いてくれないの」と彼女はその場に泣き崩れた。
これで何度目の事だろうか。僕は彼女がそうなる度に自分の想いを説明
し続けてきたけれど、それは一向に伝わっていないのだろうか。正直なところ
僕は、疲れていた。

 いつも気を使ってばかり。僕は彼女が寂しくないようにとか、出来る限りの事を
しているつもりだった。でも、彼女はふとした瞬間に泣き崩れてしまうのだった。

 ここまで来ると僕は正直なところ、何をどのようにすればいいのか理解も
出来なくなっていた。僕は浮気もしなければ、料理だって作るし、洗濯もする。
それは、多少自分が辛くても、そうしている。
 仕事で疲れていたって、彼女と美味しい食事をするために料理を作るのだ。
バレンタインのとびきり甘い生チョコだって、クリスマスだって、買い物だって
ちゃんと楽しい時間にしようとしてきた。

 でも、彼女は「どうして心を開いてくれないの」とまた泣き崩れているのだ。
正直、僕には意味が分からなかった。心を開く、開かないとは、どういうことな
のだろうか。彼女の僕に対する望みが分からなかった。

 「どうして心を開いてくれないの・・・」と彼女はうつむいて声にならない声で
何度も何度も繰り返していた。僕はヤレヤレと正直思った。

 僕にこれ以上どうしろというのだろうか。
彼女の言葉、問いは僕を悩ませる。
これほどに、何度説明をして想いを伝えても「心を開いていない」と言われると
正直、僕も傷つくし「もう、どうでも良い」とさえ思ってしまうのだ。

 「ねえ。君は一体何を僕に望んでいるんだ」と僕はなるべく優しい口調で言った。
けれども、それが逆に彼女の感情を逆撫でしてしまったらしく、彼女はいっそう
激しく泣くのだった。

 僕には、どうしようもなかった。
こんな時は、少し彼女の感情がおさまるまで放っておこうと思った。
僕は自分の部屋に入って、パソコンを立ち上げて新しい企画書を
作成し始めた。そうして、仕事をこなしていると彼女が「ごめんね・・・」と
言って、僕の部屋に入ってきた。

 そして、「嫌いにならないで」と言って、また大粒の涙を零しはじめた。
僕はパソコンをそのままに、彼女を部屋に入れるとソファーに座らせて
「何か落ち着くようなものでも飲もう。何がいい?」と僕は彼女に聞いた。
彼女は首を横に振って、僕の腕をギュッと掴んだ。

  僕は彼女を抱きしめて、「大丈夫だから」と何度も何度も耳元で囁いた。
「嫌いになんてならないから」と、何度も何度も囁いた。

 でも、僕には彼女の問いは分からない、理解出来ないまま
ただ、問題を先送りにしているだけだという事も知っていた。
また、何週間が何ヶ月か後かに、これと同じ事を繰り返すことは
目に見えていたけれど、一応の終息をつけて、今夜も僕は問題を
先延ばしにするのだった。
スポンサーサイト



2011-05-08 : 短編集 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

なんでしょう…?
なんでしょうか…?
なんだか、反応したくない、無視したいほどに、
あたしの日常を知ってるみたいですね?
そう、繰り返すんです。何度でも…。
お馬鹿さんだから、あたし…。
だから…、
今度こそ、ソレを繰り返さない強い心を持とうと思うのです。

何度も「あたしを愛して欲しい…」と言うのは、結構、辛いのでね…。
つまり、その向こう側には
「彼はあたしを愛してない」「僕は君を愛せない…」という
厳然たる事実があるわけだから…。
「愛して欲しい…」なら、まだ聞こえがいいけど、
つまりは『好きになって欲しい』と、
お願いしてるんだもん。そりゃ、辛いさ…!

このあたしに「納豆を好きになって欲しい」とお願いされても、
そりゃ、無理っす!…はい。
(あぁ、ちょっと次元が違いますかね…?)

嘘でもいいんだけどね…、聞きたいときがあるんですよ。
「愛してる…」って…。
是非、勿体ぶらずに、言ってあげてくださいね…。
2011-05-09 20:21 : あたし URL : 編集
あたしさんへ
 あたしさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
あたしさん、僕は超能力者のようですΨ(`∀´)Ψ
 というのは冗談で、僕は上手にやっていきたいからこそ
楽しく過ごせるようにしたり、何かを考えて行うのですが
結局、「あなたは、あたしなんて必要ないみたい」と言われてしまう
のですね:(;゙゚'ω゚'):

 なんでなんでしょう(;・∀・)
あたしさん、良い方に推測してみるのはどうでしょう?
>「彼はあたしを愛してない」「僕は君を愛せない…」という
>厳然たる事実があるわけだから…。

 というのを、「君を愛せる」「彼はあたしを愛している」と推測
してみては如何でしょうか?

 僕も人のことなら言えるのかもしれません(;・∀・)
あたしさん、お互いに、なんとか乗り越えて幸福に
なりましょうね☆☆☆

 あたしさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-05-09 23:21 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる