FC2ブログ

議論をするという事~ 定義を明確にすること

 ある種、政治、哲学、その他の事、どんなことでも話をする際に
同じ言葉を使っていても、各個人によってその言葉を、どこからどこの
範囲までで使っているのか、という事を、明確にしないと話にならない、
若しくは同じ事を言いたいのにも関わらず、かなりの食い違いが表面上に
表れてきて、お話にならないという事があります。それを避ける、なるべく
上手に建設的に事を進めるために議論をするための事前準備と、定義の
確定の重要性をまとめてみました。

 小難しく書いてしまったのですが、難しく考える必要もないです。
しかしながら、議論などをする際に、食い違いを減らしたいという方には有用な事だと
思います。

 まずは自分が何か意見を言うに当たって、その問題をどこから
どこの範囲で定義しているのかを明確にすると良いのかという事をまとめていますので
興味のある方は読んで見てください。


【議論をするという事~ 定義を明確にするという事】
 議論をするには定義を明確にしなければなりません。
個人の主観的な、ある意味恣意的につけられた意味づけが存在しています
から、それを互いに排除していくなければなりません。純粋にどの部分を問題と
しているのか?という事を明確にするという事です。

 出来うる限り各個人が持っている言葉の定義の範囲を排除して
同じ言葉の定義の幅で進めていかなければ議論がそれてしまったり
そもそも否定出来るはずのない事に対して、否定を持ち出すことになる
からです。勝ち負けではなく、純粋議論をしたいという時には勝ち負けでは
ありませんから、各個人がクリアーな状態で、議論をするために出発点を
明確にして、その言葉の定義の幅を同じにするという作業が必要となるのです。


設問:世界というのはどこに存在しているのか。

 このような大きな概念について議論をしようとするときを
例として下記に、それをまとめてみました。
 
 まず、このような事を考えるに当たってどこからそれを論じるのかという
世界という「認識」について、どこを出発するのかという事を確定する必要があります。
一つの事を論じるに当たって、それが何をベースとして構築されている概念で
あるのかを明確にしなければ、様々な角度から検証が可能な哲学的設問や
問いに対して、否定をいくらでも出せる、若しくは理論構成や概念として成り立たない
ものになってしまいますから、まずはどこから「認識」という概念を構築するか
論者である自分自身がどこからの事を語っているのかという事を定義しなければ
なりません。それはすなわち、僕自身が使用している言葉はどこからどこまでの
範囲をその言葉で示しているのか、という説明でもあります。

 この、定義に関してそれは違う、間違っているという問題点は出てくる余地は
ありません。僕自身が、「出発点を設定し、執着地点をここまでとする」とある種の
定義をして、それを元に展開をしていくわけですから、その定義自体に問題点を指摘
することは理屈としては、あり得ません。つまり、このように定義したら、この問題につ
いてどのような事が言えるか?という仮定定義をしているわけですから、その出発
定義を否定することは出来ません。

 否定できない理由というのをいくつかあげてみましょう。
1:言語空間自体が曖昧なものであって無意識的学習によって体得されたものである
  すなわち、何もない状態にした場合に定義を再構成することをしなければ議論出来ない

2:実体験などによる経験論は純粋に定義された言葉の意味や範囲とは言いがたい
  なぜなら個人が習得した、ある意味恣意的に意味付けをした言葉の範囲を同じ言葉で
  表象された別の事象に対して、当てはめを行い否定するものであるから、そもそも個別に
  意味を考えた時にそれは全く別の事象である可能性が高い、もしくは全く別のものである
  可能性が高く、純粋に議論が出来ない

3:言葉の定義自体が各個人の定義による恣意的なものであるとすると、純粋に共通の意味を
  持った言葉は、各個人の間に存在しない事になるから、一つの定義を元に話さなければ問
  題として共通した話をすることが出来ない

 これらの理由から純粋に同じ事を考えるために、現在の言葉がどのように定義されている
のかなどの外部的要因を排除するために、出発点の確定をするのであるから、否定のしよう
がないのです。もし、この出発点に否定があるという事であれば、それは「あなたとは議論が
出来ません」といわざる得ないという事になります。

 個人の意見を「尊重する、しない」という問題ではなく、自分自身も含めて出来うる限り純粋に
一つの設問に対しての共通認識を持つための定義付けですから、そこを否定してしまうという
事は、「残念ですが、あなたは理解が出来ないようですね」と言わざる得ないということです。

スポンサーサイト



2011-04-09 : ただ書き綴る : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

定義に意義あり!
定義に関してそれは違う、間違っているという問題点が出てくる余地はありえます。定義内で矛盾がある場合です。その場合は、定義の仕方に問題があるため議論は進められません。出発定義を否定することは出来ます。
それは「この定義では議論が出来ません」ということもありうるということです。

と思います。
2011-04-09 14:13 : mikaela5 URL : 編集
mikaela5さんへ
mikaela5さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
「定義に関してそれは間違っています」という事もあり得るかもしれませんね。
そこに言及していなかった事が悔やまれます。

 ここでの定義というのは議論をはじめる上での範囲の限定を意味しますから
設問に答えるに当たって、自分はこのように言葉の範囲を決定しており、この上に
論理構成を発展させていきますという前提です。つまりは設問に当たるものとなります。
 なので、その定義をつけた、範囲を限定したという事に反論の余地はないはずなのです。
定義について矛盾を起こすといのは、この定義で話を進めていきましょう、と言った場合に
他の定義もありえるよね?と議論を根底から覆すものになります。
 
 これは議論の方向性の問題で、なるべく個人の恣意的な意味づけされた言葉での
食い違いをなくしたいという事での範囲の限定を定義と言っているつもりです。


【補足説明をします】
ある一定の事に対して議論をする際に、あちらこちらに飛躍しないように
限定をするという事です。その議論に関して論者、参加者の認識を同じ
位置に持ってくるという定義付けです。出発点と、論じるために、どこから
出発するかという共通認識です。

 つまり論者が、本記事でいいますと「世界」をどのように定義するか?
という事です。この場合の世界はどこに存在しているのか?という議論ですから
「こういう前提を持ってここから喋りますよ」という事の明確化です。

 ですから、そこから出発しますという事と、その言葉の範囲の明確化です。
あくまでも、定義というものを否定するのは、議論を始めるとき起こることは
まずありません。結果として、それはおかしいかもしれない?という議論の
執着地点はあるかもしれませんが、はじめの範囲限定(定義)を前提とし
話しますよということですから、論者の出発点を否定することは論理的には
出来得ないはずなのです。

 どうでしょうか???
かなり考え込んでコメントのご返信をさせて頂きました。

 こうしてあれこれ考えることはとても楽しいです☆☆☆
本当にありがとうございます☆☆☆

 mikaela5さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます。
このような、お話やコメントは大好きです☆☆☆
 実際にお話が出来ればもっと深く、その場で何とか伝える事が
出来るのだと思うのですが、文章なので伝えるのが難しいのですが
上手に伝えられるように、もっと鍛錬していきたいと思います。

 また是非コメントを下さい☆☆☆
自分の文章力のなさを痛感しました:(;゙゚'ω゚'):
精進していきたいと思いますので、また指摘して下さいね☆☆☆  
2011-04-09 16:31 : NORI URL : 編集
今晩は
珍しくこのての記事にコメントがww
いや 失礼しました

定義という言葉にも 各自の温度差があるみたいですね

議論は素晴らしく 知的好奇心を満たすものと僕は考えているのですが

明確な定義は必要だと僕も思います

始まりの場所が または 語る世界が違っていては そもそも お話にもならないですから

日常的に普通に あることですけどww

故に 人は互いに理解する事ができない(しずらいといえばいいのかなww)

と僕は 言ってしまうわけです

是非 このようなお話 コメントをされる方が増えれば良いなと 密かに願っております

理屈っぽくて嫌われる親父のfrmment
2011-04-09 19:19 : frammento URL : 編集
フラメントさんへ
 フラメントさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
そうですね、珍しくこの手の記事にコメントを頂ました☆☆☆

 そうですね、定義という言葉にも各個人によって随分と温度差が
ありますね。本当にそのように感じます。

 人は互いに完璧に理解することは出来ないからこそ、どのように
その言葉を、つまりはどこまでの範囲で自分の中で定義しているのか
という事を話しておかなければ、全く違う事を言い合うことになってしまう
可能性がありますから、定義を明確にしなければ議論は出来ないのだと
僕自身も思っています。

 そうですね、この手の記事にもコメントを下さる方がいると
いいなと思っています。

 フラメントさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆
 楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-04-10 03:40 : NORI URL : 編集
NORIさんへ
NORIさんの「定義」という言葉のご説明、納得しました。
定義というのは、そういうことですね^^。
(定義)の定義・・・物事に対してもつ考えの内容を、性質・範囲などを狭めて明確に定めること

定義された内容の論理的な矛盾を指摘することは、その定義を否定することにはならない。
なぜなら、(矛盾している事柄の内容)すべてを範囲として限定しているからである。
と言う風に解釈しました。

NORIさんのコメント、すごい楽しみにしていました。
僕の少ない文章に対して、噛み砕いたご説明ありがとうございます^^。
定義という言葉を明確にするとことは本当に重要ですね。

定義を定義するというのは、なんか、我思うゆえに我あり みたいで、理論学?の出発点に立った気分です。

こういうトピックは大好物でして、久しぶりのご馳走だと、食いついてしまいましたw
食い散らかしている気がしますが、、、馳走様でした^^

コメントありがとうございました。
またコメントさせていただきます^^
2011-04-10 08:43 : mikaela5 URL : 編集
mikaela5さんへ
mikaela5さん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
納得していただける文章が書けたようでほっとしています。
コメントを楽しみにして頂けたなんて、嬉しいお言葉です☆☆☆
本当にありがとうございます☆☆☆

 mikaela5さんは、こういうトピックが大好物だったのですね☆☆☆
このようにお話をすることが出来て僕も本当に嬉しいです☆☆☆
ありがとうございます☆☆☆

 また、遊びに来てください☆☆☆
楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-04-10 22:10 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる