FC2ブログ

自己犠牲について考察

 大人になる前は自己犠牲というのは善であると、そう思っていました。
ただ、今もその心意気はそこまでは変わっていませんが、フレームは
随分と大人になり少しだけ変わったように思います。

 「他人の何かを、自分自身が引き受ける必要はない」という部分までに
至ったからです。こう言い切ってしまうと語弊が生まれますが、極論は
そうであると思うのです。

 よく、考えてみると、誰も自分が誰かの問題を身動きが取れなくなるほどに
引き受ける人などいません。まして、引き受けることも出来ません。
人は結局誰かから精神的に元気を貰っても、援助をしてもらったとしても
自分自身が片付けなければならない事象を抱え続けるからです。

 だからこそ自己犠牲というのは、そもそも成立しないのです。
自己犠牲の精神自体はキレイに見えますが、実はそうでもありません。
自己犠牲は確かに根底には「誰かに何かを施したい」という心がありますが
それでも、その分の対価を「自分を犠牲にして良い事を人にしたのだ」という
「精神的満足」という形で受け取っています。

 だから、自己犠牲という概念は究極的には成立しません。
精神的な観点から、報酬と対価という関係で見ていくと、まず成立することは
殆ど不可能という概念です。

【自身のフレームワークをまとめてみると下記のようになります】

前提条件:「人はどのように施しを受けても、物事を自分で片付けなければならない」
      (上記の前提条件がフレームワークの出発点です。つまり定義をしていく
       上で重要な思考土台を形成します。)

 この前提から思考を進めていくと、まず自己犠牲までして人に施しをする必要があるか
どうか?を考察したいと思います。ただ、自己犠牲の定義をします。

「自己犠牲の定義」:自分が我慢したり、無理をして究極的には身動きが取れなくなる
             ほどに他人の何かを引き受けること


 ここで、前提条件に立ち戻り「自己犠牲までして人に施しをする必要があるのか」に
ついて考えてみると、どのような施しをしようとその人自身が物事を片付けなければならな
いのであるから自己犠牲と言われる、それをする本人的な視点からは「他人の嫌な事柄
を引き受ける」という行為が出てくる事になると思います。

 しかしながら、前提条件として何をしてあげたとしても、その人はその人で自分の問題に
向き合わなければならないのです。 つまり、前提から考えると自己犠牲までして施しを
しても、何もその人自身の問題は変わらないという事です。

 自己犠牲の根底に、自分が我慢をすれば、若しくは何かを引き受けてあげれば
その人が楽になる、現状から変われるかもしれない。だからそれをしようという
考えがあると思います。でも、変わらないのです。本人に変わる意思がなければ
変わらないのです。

 そのように考えると、定義をした自己犠牲の範囲で、自分の身動きが取れなく
なるまでにしても、何も意味を成さないことになってしまいます。

 だから、僕は思うのです。
「無理をして誰かに何かを施す必要はない」と。
「自分の出来る範囲で施しをしようと、それより重く険しい自己犠牲までしても
最終的には本人が変わらなければ何の意味もない」と。

 だからこそ、「自分の何かを無理に犠牲にする必要もなく出来る範囲の
事を施すことで十分である」
と思うのです。


 自己犠牲の精神を持って勢力的に活動されている方々もいるではないか?
という反論もあると思いますので、これに関して考察をしてみましょう。

 これは、どの人がそのように見えるのかという事は、各個人の主観に委ねられ
ますので、具体例が出しにくいですが、ただ一つの視点を提示してみることに
します。この話の物差しとなるフレームです。

 「その人は自分の能力値以上の事を引き受けていますか?」
この問いと、物差しを使って、自己犠牲の精神で精力的に活動している人々の事を
考えてみて下さい。

・それに費やすだけの時間を寝る間も惜しんで費やしている
・寝食もままならない程に、それに対してその人が我慢をしている
・それをするのに関して、お金を生活費まで費やしている

・・・・・・・・

 あれこれと考察出来ると思います。
普通であれば自分の能力値の範囲内でしか行動は出来ないはずです。
それを勢力的に行っている人というのは能力値や経済力などがそれに
費やす余裕を持って行っているのであって、決して自己犠牲を自分に
強いているわけではないのです。

 あくまでも普通一般の人より、それに費やせる能力の幅を持っているから
こそ、普通一般の人よりもたくさんことを出来るということであって、決して能
力値をオーバーした事をしているわけではないはずです。

 
最後に~

 結局言いたいのは、「自分の力はたいしたことなんて無い」なんて
言う必要なんてなくて、皆が出来る範囲の事をしているのが普通である
のだから悲観しなくても良いのではないかという事を、ある程度言葉に
定義と条件を付けて説明したかったのです。

 無力感にさいなまれている方も多い現状があります。
だからこそ、感情ではなく頭で考えることで整理をして、何か心がもやもやと
している方の心が楽になればと思ったのです。

 でも、僕はこれを自分の能力値を超えた部分で行っているわけでも
ありませんし、出来る事を只やっているという事ですね。
 それに対価をたくさん頂きながらこのブログを運営しています。
たくさんの方がこれを読んでくれる状態にあるという事、それが僕が
文章を書く最大の対価であり報酬です。

 だからこそ、まだまだ書いていきたいな、と心から思うのです。
自分の能力の範囲内の事を悲観せずにやり続けていきたいと
心から思ったりする今日この頃なのです。 
スポンサーサイト



2011-04-07 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

その通り!
まったく、その通り!だと、あたしは思うよ…。
(拍手!拍手!)
これからも、どうぞたくさん泣かせてくださいネ。
2011-04-07 23:18 : あたし URL : 編集
あたしさんへ
 あたしさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
あたしさんから賛同頂けて本当に嬉しいです☆☆☆

 僕自身は、善意というかそんな事を感じて行っていたこと
それが自己犠牲という行為も含めて善意であると思っていた
のですが、根源的にそれはありえないという事に気づいた事が
自分の心の成長であったと思います。

 表面上はどんなに自己犠牲、善意を持って行っても
自分は、それに対して報酬を受け取っていますから、それなら
自分を壊すという報酬を受け取りたくないと思ったのです。
自分をある程度壊してしまうという痛みに価値を見出す方も
いるかもしれませんが、自分が一人の為に壊れてしまったら
ほかにたくさん何かを施すことが出来たかもしれない人々を
そのままにしてしまいますから、僕は自分を壊すことはしたくないと
思ったりしたのです。

 これからも、あたしさんを泣かせられるような文章を綴って
いきたいと思います☆☆☆
 あたしさん、ご訪問にコメント誠にありがとうございます☆☆☆
また、遊びに来てください☆☆☆楽しみにお待ち致しております☆☆☆
2011-04-09 10:57 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる