FC2ブログ

永遠なんてないんだよ

 君は女性で、僕は男性で僕たちは恋をした。
はじけるような気持ちで、まるで高校生のように
二人はしゃいでいたんだ。

 でもね、僕は時々君が寂しそうな顔をして
煙草の煙を空に吐き出していること知っていたんだ。
君が何を抱えているのか僕にはわからないけれど
大きな問題を抱えていることだけはなんとなく分かっていたんだ。

1)
 「もしもね永遠なんて本当にあるとしたら・・・・」と彼女はうわごとを言った。
大抵彼女は僕より早く眠ってしまう。僕はもともと寝付きが悪く、彼女のすやすやと
眠る顔を微笑ましげに眺めてから、また再び目を閉じることが日常となっていた。
 けれど、今日のうわごとは何となく悲しい感じがしていつもと違う気がした。
彼女の頬には涙が伝い、その涙に月明かりが反射していた。
 彼女はそれ以上のうわごとは言わなかった。
 僕は再び目を閉じて彼女のうわごとを何度も何度も反復した。そしてそのうちに
僕にも深い眠りの波が訪れた。ふわふわとして、そして温かな眠りが訪れ。

2)
 彼女はあるひ突然僕の一人暮らしの部屋にやってきた。
簡単な荷物だけをもって、「一緒に暮らしたい」といってこの微笑ましい
共同生活がはじまったのだ。

 僕らはとっくに成人していて、すでにそれから6年という歳月が流れていた。
もう分別のある大人になっていた。けれども、彼女が来てからは僕はまるで
高校生の恋のような気分ではしゃいでいたのだ。大好きな彼女がそばにいる
ということ。仕事が終わって帰れば彼女がいるということ、そして同じベットで
二人で子供みたいにはしゃぎながらそして眠りにつくこと、全てがささやかな
ことだけれども、奇跡のようで、僕には特別な時間のように思えた。

3) 
 
 「永遠なんて本当はないんだよ」と彼女が苦笑しながら僕に言った。
それは突然のことで僕にはさっぱりなんのことか理解できなかった。
「突然どうしたの」僕は困惑して、彼女に言った。
「あたしね、もうこの世界からいなくなってしまうんだ」彼女は笑った。
海よりも深い悲しい表情で、彼女は笑っていた。
 彼女が僕に何を伝えたいのか理解できなかった。もうすぐこの世界からいなくなる
という意味が全く理解できなかった。
「何を言っているのか僕にはよく理解できないんだけど・・・」

 現実というのは冷たいものだった。
彼女は笑った。
「あたしは、あなたと時間制限付きでも少しでも永遠を感じられて
本当にうれしかった」

 僕にはまだ意味が理解できない。ただ、それがとても重要なことで
とにかく彼女とはもう二度と、この先会うことができない、一緒に眠ることも
笑うことも、全て出来なくなるということだけは理解できた。
 僕には彼女に返す言葉は何もなかった。ただ、彼女の言葉を聞くだけだった。

「あたしね、あなたと付き合う少し前に医者から余命宣告されてたんだ。
もともと、あたしは心臓に持病があって心臓移植しか助からないって言われて
いたんだけど、あたしは自分の胸に大きな傷を作ってまで移植はしたくなかった。
だから、なるように、定められた運命に全てを任せようと思ったんだ。でもね
あなたには言えなかった。ずっと、この三カ月。」

 さよならは言わなかった。
でも、彼女はそれを言い終わると荷物を持って僕の部屋を出ていった。
僕は追うことができなかった。最後まで一緒にいたいとか、そこまで
僕の気は回らなかったのだ。あまりにもショッキングな内容に僕の
心の時間は止まってしまったのだ。

 もう、それ以来彼女は僕の部屋に戻ってこなかった。
「永遠なんてないんだよ」という言葉が頭の中をぐるぐると
駆け回る。
 そして僕は一体、今どこで何をしているのかさえ自分でも
認識できなくなっていた。

 僕は一体どこにいるのだろうか。
ここは一体どこなのだろうか。何も分からない場所まで
来てしまっていた。

 ただ、僕が右手に強く握りしめていたのは彼女が
いつもつけていたネックレスだった。
 そのネックレスは永遠を象徴した形のものだった。
 
スポンサーサイト



2010-01-10 : 短編集 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

小説を読んで感じたこと 3の倍数 6年… 携帯からです
3の倍数 6年…
3の4倍で午前と午後、8倍で一日24時間
一日の繰り返し
一月は30日
一年は3×4ヶ月=12ヶ月
月の強力な引力で人のバイオリズムも決められる運命(さだめ)なのかもしれませんね

3は一区切りの数字
睡眠も3時間が一区切りで
ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返す
普通は2倍の6時間寝ればOK(多少の+α要)

3の倍数 6年で小学
3の倍数 6年で中学
3年で高校
3年で大学
石の上にも3年
3の20倍で還暦
そう考えてみれば
30歳は節目の年ですね

過ぎてしまえば一瞬
先日「ぞうさん♪」を作詞した『まどみちお』さんが
百歳の誕生日に
百年経ってみればなんてことはない

3の倍数 6年間
一緒に居て
とても幸せ
それが幸せになって
いつか当たり前になって
幸せであることにも気付かなくなる
失くして気付く幸せ
その衝撃と悲しみ

余命が分かって命の大切さを知る

3年生きても百年生きても生きている実感がなければ一緒かもしれませんね

まどみちおさんのように
百歳になっても現役(詩人)としてみずみずしい感性を持って活躍する
今から目標にされては如何でしょう

せめて幸せをかみ締めながら感謝の心で日々を過ごしたいと思います
2010-01-11 16:48 : 【クメゼミ[i:63716]】塾長 URL : 編集
何だかとても寂しくて悲しいお話ですね。
手術を受けてれば助かったかもしれない・・・
でも助からなかったかもしれない。
一緒に過ごした時間は、どんなことにも変えられない宝物だったんだろうな・・?とか。

余談ですが、上のコメントの3の倍数を読んで
よく、仕事を辞める人も3ヶ月や3年なんかが多いって聞きますよね?
3って数字には本当に何かありそうですね。
2010-01-11 21:00 : ゆき URL : 編集
クメゼミ塾長さんへ
 コメント誠にありがとうございます。
コメントよ読ませて頂いて、なるほどと思いました。

 3には生命といいますか、根源的なバイオリズムがあるの
かもしれません。確かに不思議な数なのです。
 何かがまずはじめに変化を起こすときには3期間、時間が
経過してから変化を起こる場合が殆どであると思います。

 まどみちおさん。私が小学生の頃の教科書で
くまさんという詩を読んだことを覚えています。

 私も感性なくさぬように、生きて生きたいと
心から感じます。その中で惰性ではなく、さらに成長して
過ごしていきたいと感じるのです。
2010-01-12 13:25 : NORI URL : 編集
ゆきさんへ
 コメントご訪問誠にありがとうございます。
そうですね、とても寂しくて悲しい話かもしれません。
手術を受けたら助かるかもしれない、けれども生きられない
かもしれない。

 そう、彼女は不確定な手術ではなくただ少なくとも普通に
暮らせる時間があるなら、その時間を大切にしようと選んだのが
その三ヶ月だったのです。

 少し消極的なのかもしれませんが、その時間を確実に大切に
することがきっと彼女には大切なことであったのだと感じます。

 3という数字ですが、何か不思議な力を持った数字だと
思いますね。3を基準にして物事の間隔を考えていくと
良いかもしれません。
2010-01-12 13:30 : NORI URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



ブログ移行作業中 (07/18)

当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

総記事数:

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる