スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

電子書籍か紙の書籍か?

アイディアや革新的な考え方というのは、自分の知識によって支えられている部分が大きいです。それは、脳、記憶の実験で確かめられている事実であるそうです。



ですから、本(情報収集)をよく読む人とそうではない人では、どちらがより多くのアイディアが出せるかという実験で本をよく読む人というのはアイディアが、本を読まない人よりも多く、よりクリエイティブな発想が出来ると結論づけられていました。



インターネットでも、何でも情報を集めていれば、もちろんの事よいのですが、本にしかない優れた部分もやはりあります。それは、一覧性です。いくら電子書籍が発展してきたとは言え、まだまだ本と同様の利便性があるとは言い難いです。ページをめくる速さを高速にした際に、やはり書籍をパラパラめくるほうが見やすいです。



液晶ディスプレイが、紙の本と同じようにめくれるのならよいのですが、まだそれは出来にくいです。かなりはやくめくる事も可能ですが、パソコンやタブレットの処理速度の問題もあって、全てのページが高速で完全に映し出されているわけではありませんから、やはり不十分なのです。



だから、専門的な情報をより早く読みたい場合などには紙の本の方が優れていると考えられます。また、書店などで背表紙を見たり、平積みの本を見る感覚と、電子書籍のプラットフォームでそれを見るのとは、かなり違います。書店ではなんとなく興味のあるもの、無いもの全てが目に入ってきます。しかしながら、その人の趣味嗜好にあまりに合わせ最適化された電子書籍プラットフォームでは自分のネットの使い方、検索エンジンなどの利用によって自分の行動に合わせたものが表示されますから、新しい分野への興味というものがわきにくいと思います。



このような時代だからこそ、書店に行き書籍を見るということが重要な気がします。僕としては、やはり電子書籍よりも紙の書籍の方が好きという好みもありますので、そのように感じるのかもしれませんが、やはり本は紙が良いと感じています。


スポンサーサイト
2014-05-31 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マンションのお引越し(;´∀`)

マンションをようやく引っ越すという事で、ようやく契約をしてきました。法人契約の審査も通りましてようやく会社自体が社会的な信用がついたのだと実感をしつつ、「引越しってお金がかかるなぁ~」と思って少しばかり憂鬱な気もしています。



引っ越すときには、今までの住所で登録してあったものを全て変更しなければなりませんから大変ですね。それにマンションに合わせて家具家電などを購入しないといけませんから大変だなって思っています。



でも、新しい場所に移るというのは自分の環境の変化を示すことですから、良い引越しになればよいと思っています。良い時期でもあると思います。2年契約での更新なので、ここからまたはじめたいと思います。



またより大きな収益を目指していきたいと思います。僕の仕事は収益を上げるストラテジーを考える事ですから皆が豊かになるように収益より上がるやり方を考えで市場の中で優位な位置を築いていくために尽力しようと思います。部屋が変わってからの契約終了までの二年後までを区切りとして、あと少し頑張っていこうと強く思うのです。



2014-05-25 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

絶望の裁判所




読んだ書籍の紹介です。法学部で一生懸命勉強している人や、法曹界に入りたいと思っている人はとても興味深く読める単行本です。無罪請負人と言われている筆者が日本の裁判制度上の問題について言及してる書籍です。


刑事訴訟の問題点がよく分かります。また弁護士が実務的に何を行っているのかという事も想像しやすいですし、かなり大きな裁判の弁護人を務めるという事が多い筆者の経験から書かれた実際の現場での裁判官、検察官、弁護士の関わり方も見えます。正直なところ落胆をしてしまうような事柄もかなり多く書かれています。


ただ、筆者は「法は正義を実現するべきものである」と主張していますが、僕としてはそれにはあまり賛同が出来ません。正義の実現のための法という、その正義は定義が難しいです。ですから正義という言葉を出すべきではないと思います。まず正義とはなんたるもので、法の淵源自体を今一度確認をして、筆者の主張に対して疑問ももつべきだと思います。


けれども、法曹になりたいと思っている人には大変勉強になる単行本であると思います。



2014-05-25 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

デュポン 万年筆 ボギーコレクション 410678

デュポン 万年筆 ボギーコレクション 410678





すっかり万年筆に魅せられて生活をしておりますNORIでございます。



一般的に万年筆は「書き易い」とか「滑らかな書き心地」というように使い心地が表現されています。正直なところ僕自身は、万年筆を使用しているという満足感が最も大きいと感じています。良いものを使い、日常生活を送る事が出来ているという満足感が万年筆を使う醍醐味なのではないかとまで思います。



確かに書き味は滑らかで、文字を書く喜びと創造性が湧いてくると感じます。でも、書いている満足感というのでしょうか、ずっと筆記をしていたくなる気持ち良さが本当に格別なのです。そもそも力を入れなくても筆記をする事が出来るので、ボールペン、シャープペンを使用しているときよりも長時間に渡って筆記行為を続ける事が出来ます。



だから、余計にずっと書いていたいと思うのでしょう。普通の筆記具では手が疲れてきて痛くなるという事もしばしばでした。論文を書く際や、司法試験の論文試験などに使用する人が多いというのも納得が出来ました。僕自身も論文試験などの勉強でかなり書きなぐった方ですが、いつも手は疲れて途中で腕が痛くなってしまうという事はいつもの事だったのですが、万年筆は長時間筆記をしていても全く問題がないというくらいに腕が痛くなる事がありません。



学生自体から使っていればよかったと少しばかり後悔をしています。けれども学生時代であったら、安い筆記具しか買えなかったでしょうから、今自分で稼いだお金で良質の万年筆が購入出来る自分になって堂々とそれを購入して使用する事が出来るわけですから、学生時代に万年筆に出会わなくて良かったのかもしれません。学生時代にであっていたらコストパフォーマンスの高い万年筆で満足してしまい、高級な万年筆に興味さえ持たなかったかもしれません。



大人になって自分の稼いだお金で少し背伸びをしたくらいの高級万年筆を購入すれば毎日の筆記が楽しくなります。書く事が癖になれば、成功する可能性が大きく伸びる事は間違いありませんし、毎日の生活の記録のにもなりますから、それは自分の財産になると思います。



今月購入したいと思って毎日眺めてしまうのではS.T Dupontのボギーコレクションという万年筆です。ネットの通販購入でも16万2000円なのでかなり高額だと思います。けれども、これは一目ぼれです。さぞかし素晴らしい書き味なのだろうと、見ているだけで筆記をしたくなってくる万年筆です。またこの風格が良いですね。男性らしい力強いシンプルなデザインにゴールドが成功の証明のようで、これを持っていたらより成功を意識する事が出来る気分にさせてくれる一品なのではないかと思います。



ちなみに、色々な万年筆を見たのですが、個人的にS.T Dupontの万年筆のデザインが他のどの有名な万年筆のブランドのモンブラン、パーカー ダンヒルのものよりも優れていると感じました。実際は購入をしてしばらくの間、自分で筆記をしてみなければ感覚はつかめないと思うのですが、デザイン性という点に関してはS.D Dupontが僕は最も素晴らしいと感じました。



今月中に注文しようと思っています。でもファーバーカステルも捨て難いと思っています。かなり高価なのですがファーバーカステルの2012年のPen OF THE YEARを受賞した下記の万年筆は本当に上品で素敵だと思います。しなやかで上品な都会的なイメージど、洗練された品格がそこに漂っています。S.T Dupontのボギーコレクションのものは、ファーバーカステルと比較すると都会的や上品というよりハードボイルドな感じで少しばかり無骨という印象も受けます。



ちなみにファーバーカステルは下記です。




万年筆でこんな値段と思うかもしれませんが、万年筆がある事で筆記が楽しくなり、思いついた事を書き留める事が出来るというのは成功にもっと近づいていく行為ですから、万年筆の元はすぐに取れると思います。ひとつのアイディアが浮かぶだけで新しい価値を生み出す事業が生まれます。だから高級な物も購入出来るようになっていきます。



楽しみながら仕事が出来る人がより成功していくのはこんな秘密があったのかもしれないと思う今日この頃なのです。人間は必ず自分の行動の見返るを受け取ります。どのような気持ちでその物を買ったのかという事も、自分の行動ですからその行動が次に繋がるものであれば、またアイディアを書き留めるという事などに直結していれば必ずそれは達成する事が出来ます。だから、こうして良い物が買えるように、一流の品質を目指して研鑽してきた人々の魂に触れられるようなものを使うのに相応しい人間になるためにもしっかり頑張っていこうと思います。



2014-05-13 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

優しさを履き違えてはいけない

「もう充分だよ。君はよくやっているよ」と言って、その場所から今の僕の力で引き上げたところで、それぞれ自分自身でしか認識して解釈をしていかないといけない自己の世界があるのだから、いま生きている場所が苦痛で仕方のない人に善意を持って引き上げたしても、きっと何も変わらない。



引き上げられた世界でまた同じところつまづく事になるのだから、過剰な優しさは相手の自尊心や生きていく力を失わせる行為なのだと実感をしているけれども、所詮は僕も普通の人間で普通の男性だから「ふと」した瞬間に一気に社会的な力を使って特定のその人を引き上げてしまいたくなる事がある。



けれども、僕自身がそれをしてもよくならないという事をよく知っているし、それをしたところでまた同じようなことでその人自身がつまづく事は目に見えている。環境を用意するのではなく、大人なのだから自分で認識をする世界を変えていかなくては何も解決しないのであるから、安易に手を差し伸べてはいけないのだ。自分でその問題を解決するようにしていかなくてはならない。



慰めるとか、悩み事を聞くとか、その程度に留めて辛抱強くその人を見つめていなくてはならない。その人はその人で必ず自分でそれを解決する力をもっているのだから。



安易に手を差し伸べる事でその人は生きる力を失ってしまうから、安易に手を差し伸べて苦痛から開放するという事は実はあまり良い事ではないし、極端に言えば緩やかな殺人に他ならないと思う。少しづつ、少しづつぬるい世界で生きる力を失っていってしまったら、その人は自分では生きていけない存在になってしまう。



だから安易に「もう充分だよ」とその場所から逃がしてあげるようなそんな事を僕はしていけない。随分と僕自身が心を強くもっていないと、僕自身もその人が苦しんで泣いているところ見たくないから、今の自分の力で一瞬で引き上げてしまいたくなるけれども、それをしてしまってはいけないという事を再度もっとよく認識して心に硬く誓わなくてはならないのである。




つまり、優しさを履き違えてはいけない。実感が伴う形で自己解決をしてもらわなければ同じことを繰り返す事になってしまうから、安易に手を差し伸べてはいけないのである。そのような事は、例えその人が泣いていて辛そうにしていても、その人自身がその問題と向き合って自分で解決をしなくてはならないのである。



安易に手を差し伸べないように、そう心に誓っておかなければならない。



2014-05-03 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。