スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

NORI的通販生活:(;゙゚'ω゚'):

NORI的通販生活・・・と題してみました。

最近Amazonで大人買いをしたものを紹介しようと思いまして:(;゙゚'ω゚'):


カルビー BIGサイズ ポテトチップス うすしお味 170g×12個



ポテトチップスのBIGサイズを箱買いしました:(;゙゚'ω゚'):


そして
UCC 職人の珈琲 アイスコーヒー 無糖 900ml×12本



コカ・コーラゼロ 1.5L×8本




正直、安さに驚きました(;・∀・)

なんでこんなものを大人買いをしたのかというと殆どパソコンの前で
作業をして限界まで作業(仕事)をして、眠って、起きたらパソコンの
前にすぐについて、作業をはじめるという事を繰り返しているのでコンビニに
行くのも面倒になってきまして、いっその事、買い置きしておいた方が安いし
楽だという結論に至りまして・・・買ってしまいました。


----------------------------------------------------------------------

少し話しは変わりまして・・・

ここ数日間・・・懐かしい電波少年という番組の「なすびの懸賞生活」という
ものをずっとパソコンで流しながら作業をしています。


「なすびの懸賞生活」を知っている人も多いのではないでしょうか???
懸賞だけで生活ができるのか???という企画で、全裸にされて毎日懸賞の
葉書を書き続けるという・・・。。。


それを見ていて、僕が行っている事って殆ど「なすび」と変わらないなぁ~~
とふと思いまして。


なんだか親近感がわきまして。テレビでは編集があるので、数ヶ月に及ぶ
なすびさんの生活を1時間とかの番組で行うのですが、どれだけ孤独で抑揚の
ない生活をしていたのだろう???って。


それでも前向きに、一生懸命楽しむ努力をして。。。でも見えないところの
方が多いので実は、すごく毎日毎日、何をしているんだろう???って疑問
と戦っていたのだろうな???と想像してしまうわけです。


そこに又、親近感というか同類のような、そして励まされるわけです(;・∀・)


電波少年が放映されていた当時はまだ色々な事がゆるかったので、本当にテレビ
の通りの生活をしていたそうです。つまり「なすびの懸賞生活」では本当に懸賞
で当たったものしか食べられないという生活です。


しかもカメラマンがいるわけではなく、電波少年のなすびさんの映像は、カメラ
だけ用意されていて、自分でテープを取替えて録画をしていたそうですから本気
で孤独です。


ただ、毎日懸賞の葉書を書き続けるという生活を1年3ヶ月続けたなすびさん。一応
芸人なので、それが仕事だと言ってしまえば、それだけの話ですが・・・それに意味
がある事なのかとか、本当に自問自答しながら行っていたのだろうと思ったりします。



----------------------------------------------------------------------------


ここ2ヶ月、ほぼパソコンの作業をし続けることで終わっていきました:(;゙゚'ω゚'):
本当に辛かったです。。。2ヶ月で2000人のクライアント獲得は難しいという状態に
なってしまって、至らなさを実感している今日この頃です。


結局のところクライアント獲得は600人といったところです。。。悪くはないでしょう
が、決して良くもないと思います。


でも、ネットを使ってのプロモーションというのは、必ずデーターは残っていきます
し、いつ検索エンジンからそれが評価されて上位に表示されるかは分かりませんし、
全ての作成したWEBサイトが少なからず検索エンジンの主要キーワードを独占しま
したから、あとはWEB上にそれらの情報が浸透するのを待つというところでしょう。


でも、まだまだサイトを作り続けるわけですが:(;゙゚'ω゚'):終わる事はないのです。
ある程度、クライアントの獲得と市場シェアを広げるという意味で、WEBサイトの
作成はずっとやめられないですし、サイトを作成し続けて収益もWEBサイトそのもの
から発生するように構築をしていかなければなりませんから、WEBサイトの作成と
いうものからは、抜けられないわけで(;・∀・)


ほぼ、僕は現代版の「なすび」と言っても過言ではないような、そんな生活をして
います。もちろん裸ではないですが、ただただ書き続けるしかないという事と抑揚の
ない毎日が延々と続くような、そんな感じです。


でも、この時期に、「なすびの懸賞生活」に再び偶然ながらでも出会えてよかった
と心から思いました。本当に、励まされるんですよね。


スポンサーサイト
2013-05-31 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

久しぶりに為替のチャートを見て USD/JPY

もうディールを行う事は多分ないのですが、どうしても円高円安と
いう為替の動きが仕事にダイレクトに関わってくるので、少し気に
なって本当に久しぶりにドル円のチャートを見ました。


かなり急激に円安が進んでいますね。
終わりの値が101.81。


特段円安になる理由もなければ、円高になる理由もないと僕は思って
いるのですが、金融は噂と情報の遊びのようなものですから、情報で
乱高下しますね。



最近は、株・為替の事に興味を持って見ていませんが、チャートを
見て、どうなるか???という予想くらいはやはり出来ますね。


今はドルに対して「買い」も「売り」も控えるべきです。
5月9日以降急激に円安が進行しましたから、それだけ投機の短期資金
がより多く入っているという事になります。


来週一週間も短期的な相場は荒れそうですが、1ヶ月単位で今の値から
どれくらい円安が進行するかという事で考えれば、上昇トレンドに入って
いると思いますから、101.81程度で米ドルに「買い」を入れておいても
良いかと思いますが、短期トレードでは、荒れそうで読みにくいので待った
方が良いですね。


一日二日の勝負をしたら、今だと多分負ける事の方が多いでしょうね。


けれども、不安定ですね。アベノミクスとやらで円安が進行していくだ
ろうという観測は出ていますから市場がそれに従って動きますが、特段
材料がないんですよね。情報だけで、この値動きになっている感じが否め
ません。


実態を伴わない値動きばかりですね:(;゙゚'ω゚'):


根本的な税金の使い方を追求ないままでインフレ、インフレと連呼するよ
うな政治家、政党がなにをかえれましょうか。


マネーゲームの材料としては、確かに有益なものですが、日本という国単位
で見たら、何の解決をしようともしていないというのは明白ですよ。


税金が足りない・・・嘘をつきなさい。どこに、なにをどれだけ使っている
のか、もっと追求しましょうよ。


キャッチーな事ばかり言って、日本の税金の実態は酷いものですよ。医療が
崩壊するとか、なんとか言っていますが、全ての根本原因は税金の使い方。
世界でも税金がかなり高く取られている日本なのにも関わらず、足りない、
足りないと、言い続けているのは、おかしいでしょう???どう考えても。


トータル税率約55~60%の日本。これで、税金が足りないと言っているのは
かなりおかしい話です。


よく、「消費税は諸外国と比べて安い」と言いますし、それは嘘ではないで
すがまやかしですよ。トータル税率を見なさいよ。足りなくなるわけない
でしょ。


年貢を納めていた時代でさえも、ここまでの年貢になったら一揆が起きて
いたというのに。。。


トータル税率60%って。。。単純に4億稼いだら半分以上持っていかれる
という事です。2億4000万円は国に強奪されるという事です。そこまでとら
れる根拠がありませんからね。


20%、30%なら、国としてやっていくために、福祉のためにという事で理解
が出来ますが、もう理解の範疇を越えていますからね。


そりゃ海外法人作る人が増えるに決まってますよ。一概に良いばかりとは言
えないという側面はあったとしても、個人的には億円の流れをつくれる人で
あれば日本に法人をおいておく必要なんてないと思いますから。


愚痴になってしまいましたね:(;゙゚'ω゚'):


でも、本当に心配になりますね。ここまで来ると一度立て直すのに元でもいる
という事で増税でも仕方ないのかもしれませんが・・・余程、奉仕という精神
を持った神様のような心の人間でない限り、政治家になって立て直すのも嫌にな
るくらいのものですね。。。


困ったものです。でも、根本解決をしない限り、増税され続けて、無駄な税金が
分からないまま、適当に何に一体税金が使われているのか追求されないまま、負担
はどんどん国民に押し付けられるだけです。


経済の問題というより、単に税金と政治だけの問題に見えるのは僕だけでしょうか?
2013-05-24 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

覚醒と解放

落ち着いて心を強張らせずに、リラックスした状態で
物事に当たる事。


これは、難しいけれどもとても重要な事。


目を閉じて、自分が今何をしなければならないのか、
何を求めて、それを手に入れるために何をしなければ
ならないのかを、よくよく考えてみる事が重要です。


そして、どのような事にフォーカスをして、思考と行動
を一致させればそれが手に入るのかという事をしっかり
と見つめて、呼吸を乱さず、精神を乱さずに、どれだけ
物事に当たることが出来るかが、成功への秘訣だと、そ
う感じる。


テクニカルな部分も確かに存在するけれども、基本中の基本は
自分は何をどのようにしていきたいのかという想い、思考、を
しっかりと見つめてそれと合致する行動をとる事が最も重要な
事であるような気がする。


----------------------------------------------------------

【覚醒】

自分という存在に気づく事。案外と自分という存在に気がつけ
ない事が多いのだ。

自分は誰で何をして何を望んでいるのか?という事を明確に出
来ないから、何かに迷ってしまうのだ。でも、何を望んでいる
存在で自分がどのような能力を持っているのか、世界にとって
自分はどのような存在なのか?また、自分は自分に対してどの
ような評価を下しているのか?それを外部評価は合致している
のか、若しくはそうではないのか?

これらを考えてみること。それが自分自身という存在に覚醒す
るということの第一歩だと、そんな気がする。


【解放】

自分の想いと、行動が合致していないからこそ何かに捕らわれ
ている気がするし、もっと視点を変えれば案外と自分は自由だ
という事に気がつくのではないだろうか?

環境が悪いのではなく自分の思考が最も自分を縛っているとい
う事に気がつき、それはただの考えであるという事に気がつく
ことと、想いと行動を一致させる事が解放の第一歩であると感
じる。

牢獄に閉じ込められているような気分になっていたり途方もな
いという事を感じているかもしれません。けれども、それはき
っと物理的な制約である事はほとんどないはずです。

単なる思い込みであったり、自分のこれまでの凝り固まった概念
的な、ただの思考空間の中だけの事だったのではないでしょうか。

解放。自分を縛るのは自分しかいない。自分という存在の王は
自分自身であるという事をもう一度胸に刻むべきなのだ。


2013-05-22 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

永遠の定義 ~

永遠はあるだろうか?

「それは解釈の仕方だけの話だろう」と僕は言い彼女は「もちろん
その通りだけれども、例えばタイムトラベルの理論の事を考えてみ
て。あれが不可能と言われる根拠には宇宙の全てに当てはまる質量
保存の法則を覆してしまうからよ。物質は変化によってその形を変
えるけれども、だから永続的に同じ形をしていられないけれども、
それを構成するものはずっと宇宙から無くなる事はないわよね。」
と疑問を投げかけるのだ。

これに関してはどこを出発点として定義するかで永遠はあるという
事にもなれば、永遠は無いといえる事になる。

まず、はじめに何を起点として永遠を定義するかによって、変わ
ってしまう。けれども、彼女と僕は、特段定義をして話す事をしな
かった。

学術の場所にいる人間が議論をする際に、これほど愚かな事はない
という事を知っていての事だ。敢えてそうしているのだ。

なぜなら、これが彼女と僕の共有している世界であって、それを接点
としてコミュニケーションをとっているし、最高の遊びでもあるから
だ。


互いに、「永遠はあるか?」という疑問を提示した再に、肉体や物質
が同じ形を保っていられるのか?という事を話しているのか、もしく
は、物質を構成している最小単位のものまで消失してしまうのか?それ
とも、もっと精神的な、例えば「愛」の永続性についてを言っている
のか?など、どこを基点として話すかを決めれば、永遠は解釈上の問題
であって、実際の物質に関して言えば最小単位の構成要素から見れば
永遠は存在していると言えるという事を勿論理解をしている。

普通の一般的なカップルとは違うかもしれないが、彼女と僕にとっては
ロマンチックなひと時であるのだ。

-----------------------------------------------------------------

僕は元々は文系で理系ではなかった。彼女も文系だった。僕は大学院
までは法律を専攻していたが、結局のところ社会の構成という事に興味
を失い、それよりも「繰り返される」というその世界の法則性に興味を
持つようになり、世界の最小の構成単位である素粒子に興味を持つよう
になり、物理学を専攻しPh.Dを取得した。その素粒子の研究の中で僕は
リーマン予想の数式を知る事になり、まるで関係ないと思っていた数学
と素粒子物理学が同じ法則によって支配されているという事を立証した
くなり、又、そんな理論が本当にあるのなら宇宙が何たるかを知ること
が出来ると期待に胸が高鳴り今ではすっかり数学にどっぷりと浸ること
になったのだ。


一方、彼女は哲学専攻をし大学院に進んだ。それから哲学だけでは、この
世界の事は理解が出来ないという結論を出し、もっと世界を理解したいと
いう理由で留学し数学を専攻した。


数学はとても哲学的だからだ。素数分布が示すのは全てを統合する万物の
理論があると言われている。いわゆるリーマン予想の事だ。


彼女が立証したかったのは永遠なのだ。そして彼女は永遠を球体であると
した。全ては円を描く。それは抽象的だけれども、一つの物事のサイクル
もそれは結局は円を描いていると言っても良い事である。


そのように全ては円、若しくは質量を持った球体になると彼女は立証
しようとしているのだ。そして永遠は円であるか若しくは球体であって、
そこには全ての物事を統合する万物の理論があると考えたのだ。


結局、目指すところは二人とも万物の理論なのだ。どこの議論から出発
したとしても、結局最終的に皆が辿り着くのは宇宙全て説明する事が出来る
理論であるから、そこに向かっているのだ。


それを知っているからこそ、彼女と僕は議論の出発点を決めないのだ。どこ
からアプローチしても、究極的に議論を続けていけばどこかに交わる点がある
という事を互いに意識しているからだ。


こんな途方も無く、ロマンチックな議論を繰り返す事で彼女と僕の心は統一
概念に向かっていく。いづれ心が溶け合って、まるで一つの球体に戻るかの
ように全てが理解出来るようになるかもしれない。


理論として統合出来なくても、体感的には統合理論を僕と彼女は精神的に
知りうる事が出来るかもしれない。ロマンチックな二人の世界の中で体感的に
万物の理論を体感出来るかもしれない。その日が来たら、きっと二人は永遠を
もっと深く理解出来るようになるだろう。


だから、彼女と僕は、途方も無くロマンチックな議論を続けていくんだ。


2013-05-19 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今、目の前にある事だけが現実で、人はその瞬間しか生きられない

いま目の前にある、現実だけが、この瞬間の真実で過去も未来も存在
などしておらず、いつも人には、認識しているその瞬間が全てでそこ
に意味など存在していない。


だから心配をするのではなく、今目の前にある事を処理していく事が
最も大切なこと。いま、この瞬間に自分が何を行うかが全てを決めて
いく事なのだから、実は考えている暇などは存在していないという事
に僕は早く気がつくべきであった。


でも、人間だからどうしても未来が心配になる事がある。過去に後悔
などはしていないけれども、現状を苦しく感じる事もある。


けれども、目の前の事を行うしか方法がないではないか。それ以外に
出来る事なんて何がある。


神に祈るのか???例えば神が本当に存在しているとして、祈ったと
しても、それも現実のこの瞬間のことでしかないではないか。


だから、この瞬間にしか存在していないという事を肝に銘じなければ
ならないのではないだろうか、。


もちろん物事には正しく理解をし、行っていく事が必要で、それを踏み
外してがむしゃらにやっても望む結果が出る事が遅い事がある。けれど
も、前の前の事をやっていくという事に変わりはないわけです。


何かを考えて留まっている暇などないという事を何でまた忘れていたの
だろうか。


本当にこの愚かな部分はなかなか変わらないし、恐怖とか恐れを完全に
失くすこともなかなか難しい事で、心が大きく揺れたり落ち込んだりして
情緒が不安定になったり・・・


でも、そんな暇さえもない事を何度も何度も、何度も再確認をしていたはず
なのにも関わらず僕はまたそれを忘れてしまっていた。


疲れもあるし、果てしないことをしているように感じて、途方もなく絶望的
な気持ちになる事もあるのだけれども、でも、僕はタイピングをし続けるしか
生きていく方法を知らないではないか?


文章を書いていく事が生きていく基本であったではないか?どうして、それを
自分が否定しようとする?どんな事をするにも、僕は文章を書いていくしか方法
を知らないではないか???


僕に出来る事は、究極的には文章を書いて伝えていく事しか出来ないではないか。
それが作業となってしまっていても、瞬間的に物事を判断して僕は最善のものを
いつも書いているではないか。決してコピペなんてしない。


必ず僕は自分で情報を解釈して、それをタイピングしてひとつひとつ記事や
コンテンツを作成しているではないか。どれだけ膨大な量であろうともツール
を使ってコンテンツを作成した事なんてなかったではないか。


肩が凝っても、偏頭痛がしても、吐き気がしても、文章を僕は考え続けてここ
までやって来たじゃないか。それが全てだったじゃないか。全てのはじまりは
情報を発信する事からはじまっていたじゃないか。


だから僕は仕事でも文章を書き続けるしかないし、生きていくのに僕は文章を
必要としているのだから。基本的に文章を書かない、情報発信をしないという
ことになったら僕はそれこそ価値がない人間なのだから。


今、この瞬間を生きるという事は、僕にとっては文章を綴ることではないか。
前に進むために僕は文章を書き続けるしか方法がないんだ。だから、僕には
落ち込む余裕も、暇もないのだ。

いまこの目の前にある情報を一度自分の頭の中で処理をして、文章を綴って
いくことでしか僕は前に進めないんだ。そう、いつもそこから始まって拡大
をしていくという事も、全ては文字情報に起こしてから、全ての物事ははじ
まっていくというのが僕の人生の中の原則だったじゃないか。


僕は何を落ち込んでいたのだろうか?それを行うしか方法がないというのに
何を僕は迷っていたのだろうか???迷うのなら、少しでも多く文章を書いて
サーバーにアップロードをしていった方がどれだけ有益な事だろう。


時間はないんだ。効率的に、文章作成を行っていかなくてはならないんだ。
それが、僕の仕事なのだから。マーケティングにしろ、ネット販売促進に
しろ、僕の仕事の原則は全て文章を書く事でしか達成出来ないのだから僕は
文章を書き続けなければならないんだ。


なんで、こんなに簡単な事を忘れてしまうのだろう?ただ、文章を書き続けて
いくという、とってもシンプルな事を僕はどうして忘れてしまっていたの
だろうか。


さあ、迷わずに進んでいこうか。前を向いて。俯くのではなく目の前にある事
を片付けていこうか。
2013-05-17 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

結局のところ・・・

結局のところ僕は法律学から逃げたのだろうか・・・
2013-05-14 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第1657回「去年と比べて成長した所はどこですか?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「去年と比べて成長した所はどこですか?」です。本日は、加瀬の住む地域では「夏日」といっても過言ではないくらい暖かい気温でした!夏が徐々に近づいているのを身にしみて感じた、そんな日でした。気づけばもう年が明けて5ヶ月経過しています><時がたつのは早いですね…!本日のテーマはなんとも胸にグサっときますね(笑)皆さんはこの...
FC2 トラックバックテーマ:「去年と比べて成長した所はどこですか?」



こんなトラックバックテーマがあったので、考えてみます。
ちょっと息き抜きタイムの合間です。


最近は、いつも う~~~ん う~~~ん・・・と
パソコンの前で数値やキーワードを見ながら唸っているのですが・・・


去年と比べて成長したところはマーケティングの知識とネットで
物をやサービスを売るための工程を網羅的に把握できているという
事でしょうか。それが去年と比べてかなり成長した部分であると
そう思います。


ネットがあれば、とりあえず何でも売れます。ネットを使った営業
代行、代理販売。今は特にこの点に関してはアフィリエイトのASPが
あるので、個別に契約をしてこなくても良いのでとっても楽です。


商品を扱うために在庫がいるわけでもないですし、僕が個人的で
仕事をしている、収入を得る方法としても勿論のこと、そもそもの
ネット対策をする際のサイトの作成のネタが必ず尽きるので、アフィリ
エイトASPの中で、そこそこ良さそうな商品やサービスをサイトのネタ
にしてサイトを作成していくという事で、アフィリ報酬も獲得出来ます
し、そもそも検索エンジン対策のサイトにリンクを送るための関連サイト
として機能させるためにも作っていますから一石二鳥とはこの事です。


なので、アフィリエイトのサービスがないと僕が行っているサイト
作成というのは、とてもロスの多い仕事です。そこにアフィリエイト
のおかげで、サイトを作成すればするほど収入が安定しますし、会社の
サービス自体が売れていなくても、アフィリエイトの報酬が勝手に伸びて
いくという状態になっていきます。


なのでサイトを強化していけばいくほどに自社サービスが露出されて
さらに関連サイトからは知らぬ間に報酬が伸びていくという循環を
構築しているわけです。


そこそこ時間はかかりますが、ある程度の流れを作ってしまえばアフィリ
エイトほど効率的で利益率の高い収入の仕組みはありません。お小遣い
稼ぎ程度という認識が世の中では強いようですが、利益率からしっかり
考えてみると、しっかりと事業として行えるレベルのものです。


自分で雑貨店を行うときでもせいぜい利益率は高くて30%程度でしょう。
利益率30%の商品やサービスはネットではいくらでもあります。それに
経費自体もサーバー代とドメイン代くらいのものなので、そこまで高額
になりません。


何十万もドメインや、サーバーに使ってるという人たちは、もう数千万円
レベルでネット上で稼ぐ人達ですね。


個人で月20~30万円の利益レベルならドメインとサーバーを用意しても
年間・・・1万3000円くらいあれば充分です。


と、話はづれてしまいましたがネットの広告の仕方などがかなりレベル
アップして、とりあえずインターネットがあれば収入の心配をする必要が
ないというくらのレベルになったという事が去年の自分と、今の自分の
違いでしょうか。



2013-05-14 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

現場がクラッシュ

本日、自分のマンションで仕事をしていて力尽きて
眠りについていると、携帯が鳴りました・・・


NORI「はいNORIです」

鬼経理「ちょっと報告が・・・」


基本的にはプランを立て方針を立てているのは僕で
その基準の引き下げを検討しているとのことで方針
変更の打診でした:(;゙゚'ω゚'):


鬼経理「現場がクラッシュしました。。。ここでク
ライアントの受付をとめてしまうと機会損失が拡大
していき資金繰りに影響が出るので下請け業者の基
準を落してある程度クラインとの受付の数を増やし
ていけるようにしないとヤバイです・・・」と。。。


NORI「まあ予想はしてましたが・・・。なかなか
キツくなってきましたね。クライアント数は充分
ですが、処理がおいついていないですからね」


ある程度の妥協点を現場の判断に委ねようと思い
ます。


が!!クライアントの獲得はし続けなければなら
ないというのが現状です。


ある程度の妥協点を見つけていかなければならな
いか、集客力を背景にしてかなり有利に話を進める
か、早急に外資と資本提携をして一気に市場を潰しに
かかるか・・・。


現在のところは現場が妥協点を探るというところで
その間に僕は独自の動きと展開を模索していきたいと
思うわけです。


また企画書を書き続ける日々に戻りそうです(;´Д`)
2013-05-14 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

なんとなく超越した何かがあることを感じるのは

僕の家系は神主です。何度かこのブログの記事でも書いています
から覚えてくれている方もいるのではないかと思います。


その家系柄、僕の人生の中にはいつも目に見えない何かがそこに
存在しているという事が自然な環境の中で育ってきました。


でも、僕は物心がついて自我が芽生えてくると、それが何だか
とても不公平な事に思えた事があります。なぜなら自由に自分
の人生を決めていけないように思えたからです。


でも、色々と知識を蓄えるにつれてある程度の事が物理的な
現象である限り、それはいづれ科学的に何かを見つける事が
出来るという事が分かってきました。


心理的なラベリングもかなり大きな役割を果たしているという
ことや、脳の働きによるものであるという事も理解してきました。


どんなイタズラなのかは分かりませんが、僕はここまで何かを
理解していっても、いわゆる霊的なものを感じられるし、気の流れ
も感じますし、気がついたら勝手に「大丈夫、辛かったね。でも、もう
大丈夫だからね」と口から言葉が出ている事がよくあります。


たまたま何かを感じて、あと一押しすればもうこの人は大丈夫という
事が分かるときにはなるべく、軽くそれを言うようにしています。


どこか、そのような霊的なものが存在しているという想いは案外と
多くの人が持っていて、でも感じはしない・・・という事が少なく
ありません。


それが、かなり強い自己催眠を生む事もあって、自分で自分を不幸に
している人も少なくありません。


ある種、霊的な何かが分かるというようなオカルト的な力がある人
若しくは、そのように信じてもらえる雰囲気をまとった人というのは
その自己催眠の状態をとく事が出来ます。


力があるにせよ、無いにせよ、オカルト的な力があるという想いは
人間の脳の根底にあるもののような気がしています。つまり、ある種
自然という大きなものの具体的概念として霊と言われるものや神様と
言われる概念を具体的に構成したのではないかと思うわけです。


だから、なんとなくそのようなものがある気がするという状態が起こる
のだと感じます。


だから僕は僕なりのアプローチで自分のオカルト的な力を活用を出来た
らと思うわけです。


結局のところは何をどのように信じるか?ということに全てがかかって
いるのですが、人は自分自身では何かを信じることというのは難しい
からこそ、占い、霊能力と言われるような人間を超越したような力を
信じて、その力があると自分が信じられる能力者と言われる人に何か
を言ってもらうことで、未来は良くなるとか、そんな事を信じてる
という精神状態を作る事によって自己催眠という呪縛から解放される
のだと思われます。


僕は僕のアプローチで不可解なオカルト的な感覚や力を理解しようと
して整理しようとしています。


でも、せっかくある力です。だから、少しづつこの力も活用していこう
と思うのです。


ですから、本当に微力なのですが、霊的な事などで困っていたり心配事が
あったりする方がいれば、気軽に相談して下さればと思います。


陰陽師の石田千尋さんのようには僕には出来ませんが、彼も目の前に出て
くる問題を解決すると、次に前回より大きな事が起き、またそれを解決して
の繰返しだと仰っていました。


だから、今の僕は微力ですが、僕に相談したいと思って下さる方は今の僕が
解決出来るであろう問題を相談してくださると思うのです。僕も多分、陰陽師
の石田千尋さんが仰っていたように目の前にある問題を解決していくという
ことの繰返しの中でより大きな問題を解決出来るようになっていくのだとそんな
気がするのです。


ですから、よろしければ、何か霊的な事、精神的な事などでご相談があれば
ご相談を承りたいと思います。


特段、料金の請求は致しませんが、お気持ち分を頂けたらと思います。これは
なぜかというと、僕も僕で生きていかないといけないからです。


今の僕は実業をしていますから収入はあります。でも、僕がもし神道のみで
神主であったら、僕は僕でお金を頂かなければ、その活動を続ける事が出来
ないのです。だから、ご相談を承り、その後に、あなたのお気持ちで結構です
から1円であろうともかまいませんので、お気持ち分だけ下さい。


ご相談に関しては、このブログの右横にあるメールフォームをお使い下さい。
微力ならがお手伝いをさせて頂きたいと思います。

2013-05-08 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

プレイヤーとしての最終決戦!! NORI VS Market

事実上はいまの会社の中でプレイヤーとして実質動く事は
この半年間で終わります。


最後のプレイヤーとしての決戦です。その決戦がはじまって
既に1ヵ月が経過してしまいました。


結果としては惨敗・・・ではありませんが150件。あと1850件。
5月が終了するところまでで1850件のクライアントを獲得出来れ
ば、プレイヤーとしての僕は充分でしょう。


現在、たった4人のベンチャー企業ですが、年商10億なら手が
届きます。それだけの集客力、方法論の構築が出来ました。
もう既に月商1億を越えるだけの集客力が出来ています。


ビジネス系のメールマガジンなどで年商1億円の企業を作る方法
とか、それを見て僕はスゴイなって思って見ていましたが、今は
それがスゴイとは思わなくなりました。


なぜなら、この3年間の間に僕は市場の中で闘うためのスキルを
勉強し磨く事が出来ましたし、それに月商1億は既に手が届くとこ
ろにまで来ました。


上手くいかない事の方が多いけれども10種類ほどの手段を講じて
上手くいくのは大抵、1~3つ。


気が遠くなるほどの作業量。というより気が遠くなります。でも
気張る必要もなく誰よりも作業量をこなせば良いですし、ネット
は、特に効率化の面に於いては人員も大切ですが、それ以上に
1人でどこまで効率化をして、多くの人に見てもらえるようにする
かという事が最も重要です。


けれども、現在の集客力であれば、月商1億は全く難しくありません。
よもや、やるべき事は分かっているので、現場の処理能力の問題に
なってきます。


その処理能力の問題は、不整合が出ようとも集客し続けてパンクする
まで持っていく事でしか解決が出来ません。なぜなら利益が出ていない
ところに投資をするわけにはいかないからです。


人間の数もそうです。少人数でいかに効率的に回し利益の最大化をする
のかという事が最も重要です。


そして、段階的には、創業期メンバーがいなくても回るように段階的
にシフトをしなくてはなりません。だから僕自身は今は事務所に殆ど
いません。つまりは出社していません。


二週間に1度事務所にいるかいないかという感じです。それで、この
1ヵ月は過ぎていきました。内部が少しばかり荒れていましたが、想定
内程度で、仕事量の大きな増加によるものと、東京でのサービスOPENに
よるところの影響が大きかったですが、特段大きな問題ではなく、ただ
忙しくなっているというだけの事ですから、ほぼ問題なく動いています。


社内に僕がいないというだけの事で集客の仕事はもちろんやり続けている
というのが現状ですが、僕がこの集客をやり続けるのも、これが最後だと
思います。


いや。僕だけではなく、創業期メンバーはほぼ現場からいなくなっていく
という移行段階に入っていく事になります。いつまでも、創業期メンバー
が現場にいるという状況では会社は絶対に大きくなっていきませんから。


とりあえず、ガツガツと1人で集客を行うのは、もう2~3ヶ月でしょう。
これが、僕がこの会社でプレイヤーとして実務をこなす最後だと決めて
現在の自分のノウハウ自体を分割して業務遂行マニュアルの作成に入る
時期でもあると感じています。


このゴールデンウィークは皆が遊んでいるうちに僕は仕事をどんどん
ガツガツをこなしていこうと思います。少しばかり不眠不休になると
思いますが、現在は好きに出来るので、とにかく集客だけに力を注ぎ
込むという事をしたいと思うわけです。


とりあえず、創業期から売上げがなくポケットマネーなどでかなり
会社を存続させた残債が相方にも僕にもあります。それ自体も、一気に
全てキレイに出来るのが6月の終わりくらいだと思います。


今年の年収は絶対に1億は頂こうと思います。それだけの報酬を頂くのに
僕は集客をし続けるのです。


勢いのあるいま、僕が出来る事を最大限行っていく事、また淡々と気張ら
ずにそれを遂行していく事が今の僕の最大の仕事だとそう感じるのです。


そして何よりも、僕が忘れてはならない事は、お金の為に仕事をしている
という事です。利潤の追求、利益の最大化を図ることが僕のこの会社での
仕事なのです。お金に換えていく仕組みを作る、アイディアを出す、舵を
とるという事が仕事なのです。


さあ、ビジネスという戦場でどれだけの商圏を獲得出来るか?どこまで
いけるか!!世界はまだまだ広いです。日本ばかりに固執しているわけ
にもいきませんから、急ピッチで日本市場奪還を狙います。


今年でほぼ、この業界の勢力図は変わります。優性くらいの事では終わ
らせません。圧倒的な集客力を背景にして、各関連業界団体との連携を
とり、この市場での法人としての力を磐石なものに今年1年でしたいと
思います。



2013-05-04 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

誰があなたを殺したの?

人は変わっていくけれども、それは徐々に互いに気がつかない
くらいの変わり方で、数年ほど過ぎたときにふと気がつくものだ。

けれども、そうではない場合もあるんだ。

誰があなたを殺したのだろう。決して肉体的に殺すという事ではな
いんだ。でも、自己の体系を根底から失ってしまった、あなたはま
るで死人のようだった。

もう、何も考えない。世界の定義とも概念とも対立する事もない。
ただ、毎日時間が過ぎていき、あなたの身体は少しづつ老いていく
だけ。

毎日、毎日、ただ静かに窓際の椅子に座って空を見つめているんだ。


誰があなたを殺したの?


あなたがそれを望んだの?つまりは緩やかな自殺をしたのだろうか。
だから、あなたは此処に居て、此処に居ないのだろうか。


あなたの抽象空間にあたしは触れる事が出来ないから、いま、あなた
の世界がどのようになっているのかは分からない。

だだっ広いだけの空間そこにあるのか、それとも崩れ去った概念の欠片
が辺り一面に散らばって退廃的な風景なのか、あたしには知る由もない。


ただ、あたしに見えるのは、屍のような、あなたの肉体だけ。
表情もなく、ただ空を見つめるあなたの姿だけ。


誰があなたの殺したのだろう?
2013-05-03 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。