スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

手を伸ばせば ~

手を伸ばせば
きらめく星屑に
手が届くと思っていたのかい

まさか
そんな事があるわけないよね

手を伸ばせば
月に手が届くのだと
本気で信じていたのかい

まさか
そんな事があるわけないよね

手を伸ばしても
届かないものがあるんだよ

それを越えるために
僕たちには知恵がある知識がある
考える事が出来る

だから諦めないで
可能性を探っていくんだよね

手を伸ばすように
可能性を探っていくんだ
いづれ手が届く場所まで
行けるのだから
スポンサーサイト
2013-01-31 : ただ書き綴る : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

眩い光

心の中で闘う事をやめて
ただ、目の前にある事実を認識したとき
人はきっと強くなるんだ

眩い光が
作り出した陰に隠れて
ビクビクしている自分も
愛してやるくらいに

大きな 大きな器で
微笑んでいられたら
素敵じゃないか

自分自身を
責め苛むことをやめたら
きっと 自信は戻ってくる

難しいことをするわけではないんだ
ただ、目の前にあるものを見つめて
ただ、淡々とそれを行っていくんだ

行動の邪魔をしているのは
周囲の環境でも何でもない
自分自身の心だけなのだ

眩い光に憧れて
でも、外に出る事は怖かった
そんな自分を責める必要ない

前にある現実に目を向けてごらん
それが、例え厳しい現実でも
案外と そう思い込んでいただけかもしれない

そう 思い込みなのかもしれない
一度だけ 勇気を出して
その光の方向へ向かってみるんだ

影から抜け出して
眩い光の方向へ
2013-01-30 : 啓発詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

科学はチープなオカルトよりもどっぷりオカルトになってますよ~

世界には不思議な事がたくさんあります。心霊現象、古代文明の秘密などと
言われるような、そんな事がたくさんあります。

よく古代人からのメッセージなのではないか?とか言われたり特集を
されたりするのですが、「未来の人に危機を伝えよう」なんて思って
そんな建造物を作ったりをしないだろうと感じます。

それは現代社会の私たちも同じですよね。未来の人々に何かを伝えようとか
思って作っている建造物なんてあるでしょうか?

未来になにかを伝えていこうという研修者達の意思はそこにあるから論文など
は残っていきますが、それは未来の人々に向けて遺していくものだとは思いま
すがかなり近くの人々のために遺していくものであります。

やがて先人が遺した疑問について研究は進み、過去の疑問は疑問でさ
えもなくなります。秘密でさえもなくなります。


だから、この数年は、その秘密と言われる類のものや、古代の秘密
とか、別になんの魅力もなくなってしまいました。何か魔法のような
世界がひっくり返るような、そんな魔法のような秘密があるのだと
思っていたときがありますが、面白おかしく想像しているだけに過ぎないと
思うようになりました。


所詮は人間が考えた事です。特段、本当に驚くような事なんて
殆ど存在していないと感じるようになりました。案外、色々な事はたい
したことないのだと感じるようになりました。


つまりUFOが存在しようが、幽霊が存在しようが、魂が存在しようが
例えば、それが何だと言うのでしょうか???例えば幽霊がいたとします。


それが、存在しているから何だと言うのでしょう?私たちはそれと同様の
世界に住んでいるという事実がそこにあるだけで特段何かが変わるわけで
はないのです。


それに並行宇宙という概念から科学的に考えても、特段それがあっても
おかしいわけではありません。そう、現在のオカルトと言われることも
やはり現象であって、怪奇現象であれ科学であるという例外はないのです。


科学的に有り得ないのではなく現在の科学水準では説明が出来ないという
事に留まるのみで、人間が感じる事が出来るという時点で、それは既に現
象なわけですから、脳科学の分野からアプローチするのか、数人がおなじ
幽霊を見たのならそれは人間が知覚出来たことなわけですから、それはや
はり現象であって現在の科学では説明が出来ないというだけで、でも科学
的な現象であるという事は間違いのない事実なのです。



僕は案外と宇宙人とか平行宇宙とか、その類のものは好きです。
でも、それさえも解き明かす事が出来るのではないかと僕は思って
います。


超ひも理論とリーマン予想が解き明かされて統一されたときに私たち
の世界の設計図が分かるのではないかと、そんな気がするのです。


物理学は、いまかなりオカルトめいた部分にまで進んでいます。
実際に科学的に検証しているのに、本当にオカルトくさいのです。
でも、人はそれを科学と読んでいます。超ひも理論なんて、本当に
オカルト本を読んでいる気分になります。


そう、科学は今、オカルトよりもオカルトの領域に足を踏み入れて
います。それも科学的なアプローチで、その領域に足を踏みいれて
いるのです。根拠を求めてそのメカニズムの解明をしています。


ですから、僕は変な信仰のように何かを信じるという事はありません。
それはあると思うけれども、科学的に解明が出来る事であると思って
います。だから、僕自身も幽霊らしきものとかオーラ的なものとか
何か見えたりはするのですが、それは科学的にあるという事が実証
出来ると思っています。所詮人間に認知できるレベルのものが解明
出来ないほうがおかしいのです。


幽霊にせよ、魂にせよ、不可思議なことが人間に認識が出来ること
である以上は、科学的に解明が出来るものであると言えます。


科学で証明出来ない事があると、科学は万能ではないと批判される
方がいますが、現代の科学では解き明かせないだけです。


今はなんだか人の意識がどんどんと盲目的オカルティズムに走って
いる気がします。それが過去にどれだけの凄惨な歴史を生んできた
事でしょうか。


それなのに時代は、無知の時代に戻ってきていると思います。
ただ、盲目的に信じることは結構ですが、それを良い事だとして
敵対をして、思想的違いで多数が少数を虐殺してきたという歴史を
忘れないで欲しいと思います。


その時の多数の人々の思想では、自分が良い事をしているという思想を
持っていました。それが最大の恐怖です。


今のこの現代も、その時代に戻ってきていると思います。ただ心を大切に
するという大義名分の上で正当化をして実は、本当の事を検証していくのは
面倒だから、安易な簡単な方で自己を正当化して、自分は正しいという満足
感を得ている。

でも、その間に例え、対立する人々を虐殺してしまっても気づきさえもしない。
そんな血の匂いを近年感じるのは気のせいでしょうか?


かなり科学の領域はオカルト以上にオカルトになってきたわけですから、オカルト
論者などは、量子力学、ひも理論、リーマン予想などの論文を読めば良いのにと
思わずにはいられないのです。


チープなオカルト論より、オカルトなのが現在の最先端の科学の研究なのですから。
2013-01-29 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

休息

なんだか調子が悪くて昨日は休息にしました。なので仕事に行っていません。
相変わらず、最近の事務所内部は忙しく電話はなりやまない様子で、マンションで
会社のメールをチェックしていると、事務所のカスタマーの対応が分かります。

すさまじい量をこなしている鬼経理、WEBデザイナー。この二人が専門業務を
行いながら、現在のカスタマーサービスの作業も行っている状態です。
最近は僕自身はカスタマーも、ノータッチです。

自分の行わなければならない事だけを。ただ黙々とやっています。お客様に
問合せをしてもらう対策をしていくことが僕の仕事です。

自社の露出をどんどんと多くしていくことが僕の仕事です。SEOが僕の仕事の
殆どになってきました。何をどれだけ作ってもまるで足りないから、終わる
事のない更新作業を続けていく事で、問合せも増えれば、他のサイト収入も
どんどん上がっていきますから、現在のところ僕の仕事は成功していると
言っても良いかもしれません。

でも、まだまだ、僕は満足が出来ません。ある一定の成果は出ました。でも
全く僕にはそれが成功だという認識が出来ません。もっとスピードを出せる
と思っているからです。

まだ、小さな不安定な成功は、ただの運といっても過言ではありません。
でも、運を離す事を絶対にしてはなりません。これは、これでしっかりと
維持をして次のより大きな成功を掴みとらなくてはなりません。

もっと、もっと大きく、スピーディーに成功を掴み取る効率化を図り
たいのです。今のこの状態で満足は出来ないのです。


最近、心がもやもやしていると相方と喋っていたら・・・「また昨年と
同じ事を言っているな~。時間の次の事も時間の問題だと思うけど。
ある程度結果が出せても、お前はずっと同じことを言うんだろうな」と
言われました。


そう。自分自身にも覚えがあります。確かに昨年の今頃も同じ事を言って
いたのです。

僕自身は何かの結果を得るためには継続をして行っていく事が重要だと
このブログで何度も何度も、本当に何度も繰り返して書いています。

そして、それを実際に行っています。そして少しだけ結果を手に入れる
事になりました。

しかし、もっと早いスピードを出したいのです。もっと早く、早く、
ひとつの事を成し遂げる時間を短くしたいのです。1年の時間をかけて
行っていた事を半年で成し遂げたいのです。


でも、少し疲れた・・・。。。
だから昨日は休息しました。でも、思考が止まることはありません。


思考は絶対に止まることはありません。だから、疲れない考え方を
出来るようにして行こうと思います。悩むのではなくて、動きながら
考えていくことにしようと思います。

それが、今から大切な事なのだと、そんな気がするのです。
2013-01-29 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

新しい振動を求めて

疲れきってしまっている事は確かなのかもしれないけれど、僕は何かを
やはり書きたいという気持ちは、この胸の中にあるのだから、新しい振動を
探したいと思ったりしています。

何かに刺激を受けて、脳内に蓄積されて埋もれてしまった記憶の断片同士が
繋がって新しい文章を生み出せるようにしていきたと思います。だから、また
小説を読んだり、歴史に触れたり、人の心に触れたり、時には面倒な事が
起こったりするかもしれないけれども、でも、何かを書きたいと思うから
今出来る事を、こなしていきたいと思うんだ。

今は、書ける気がしないけれども、少しだけ心がほぐれたら、また何かを
思いつくでしょう。それまでは、心が振動するような物語に触れたり積極的とは
いかないまでも、人の話を聞いたり、助言をしてみたり、一緒に考えてみたり
そんな事をしたいと思ったりする今日この頃です。

今は、仕事をする時期だから、きっとそれに付随していく文章になっていく
かもしれませんし、案外と心に着目をした文章を書くのかもしれませんし、
それは分かりません。

でも、一生懸命に何かをやっている最中にきっと何か振動するでしょう。
もしかしたら、既に振動をしているのかもしれません。この文章をこうして
書いている時点で心は振動しているのかもしれません。

一度、ここら辺で自分の心と向き合って、心の変化を見るべきときなのかも
しれません。

大抵このようなときは良い前兆のことが多いのです。成長の前兆なのです。
何かが変わるときには、情緒が不安定になります。それは、僕の癖のような
もので、とりあえずはこれが終わるまで放っておくしかないのです。

そうそう。少し和らいできたくらいに、そのようにまともに冷静に認識が
出来るようになるのです。だから、今は仕方ない。この、少し苦しい心を
抱えて、その苦しさを感じなくなる頃には、また一つ何かが変わっている
ことでしょう。

そう、いつも僕は未来に向かってしか進んでいくのだから。決して過去に
戻ってしまうような事はないのだから。世界は流動的で一瞬、一瞬確実に
変わっているのだから。

何も心配する事はないんだ。恐怖を感じる事もない。ただ、感じてしまう
苦しさも、それは何かが変わる前兆で、特段気にする事ではないんだ。

無理に何かをしている必要もない。全てただの思い込み。それが自分に
良い影響を与えるのか、そうではないのかを決定するのも全て自分が
どこに目を向けるかという事だけのお話。

それなら、やはり良い方向に向いているという事だけ意識しておこう。
案外と僕の現在いる環境というのは、恵まれている環境なのだから。その
中で起こる苦しさなどは、特段気にする必要もないもの。

ただ、それを乗り越えていく強さを持って、また時間の経過をおとなしく
待つという事も時にはとても重要な事。待っている間は少し休息をしても
良いし、他の事をしても良いんだ。

だから、何かを心配する必要はないんだ。そう思いながら、少しだけパソコン
の電源を落してみようと思うんだ。少しだけ。何も考えずにいようと思うんだ。

ただ、あるがまま。そこに存在している、感じられる振動を感じて、それを
受取ろうと思うんだ。それが、とっても重要な事で、それが今のステップ。
勿論、日々のやるべき事はやるけれども、肩に力を入れて何かに立ち向かう
という事は、しばらくはしないという努力をしようと思うんだ。

今は、何かに対して動くほどの力は全くない。だから、しばらくは、機械的
にこなせる事を消化しつつ、ただ、感じるままに、物事を感じてみようと思う
んだ。

そこに感想、解釈は全くいれずに。純粋なままの、その出来事、物事の有様を
見ていようと思うんだ。それが、今の僕に、この時期の僕に大切な事だと思う
から、何もしない、何も考えない努力をしようと感じる。

それが次に繋がると思うから、今はそうしていようと思う。また、ふとした
瞬間に、まるで何かが降りてきたように、何かに没頭して思考するときがすぐに
やってくるから。それまでの短い休息の時間としようと思うんだ。

何も焦る必要はない。機械的に行わなければならない事だけは、ただこなして
いくという事も、情緒の安定に寄与してくれるものだから、今はそうしていようと
思うんだ。

新しい振動を感じて潰れないようになるためのステップとしても、それはとっても
大切な事だと思うんだ。
2013-01-28 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

カラッポ

何か詩を書こうと思ったのですが、カラッポです。本当にカラッポです。
何を書こうかな???と悩んでしまう時点で、今の僕には書きたいことが
ないのでしょうね。

職業として詩を書いているわけではありませんから、書かなくてはならない
という事ではないので、書けなければ、書けないで終わってしまいます。
不幸中の幸いとは、まさにこの事でしょうか。

でも、何かを書きたいのは事実です。でも書けないのです。
文章にしなければならない事、文章にしておきたいと思う事はあるのに
今は何をしてもダメです。

文章を書き始めると「これが何になるというんだ?」と思ったり、「とっくに
こんな事、誰もが知っている・・・」そんな風に思ったり、他の文章も書かな
くてはならないので、WEBのコンテンツの文章を書いていても、コンテンツを
作成していても・・・あっちにきたり、こっとに気が移ったりと、ひとつの文章
に集中が出来ないままで、僕は何だ今はダメなんです。

文字通りカラッポ。別に何かに落ち込んでいるわけでも、悩んでいるわけでも
ないのですが、何だか急にガクンと来てしまったのです。

無理やり何かをしようとしてもダメだ。新しい事を、調子が悪いときに企てても
良い結果が出たためしがない。だから、やらなくてはならない単純作業を黙々と
こなしていく方がより効率が良いのです。

だから、まだ行わなければなrない機械的なWEBの作業はたくさんあるのですから
それを、とにかくやり続けて気を紛らわせたいと思います。

気分がどうしても乗らないときには単純作業で、誰が行っても同じ結果になる
ような本当に単純な作業を延々と繰り返していると、そのうち元気になるもの
ですから、しばらくの間は、そのような作業をしようと思います。

何も考えず、数をこなせた事を自分で褒めてやるような、そんな単純作業を
繰り返していきたいと思います。やる事は正直たくさんあるのですから。

こんな日もあります。こんな時間もあります。
今までは、何とかそれに立ち向かって、やる気を振り絞ろうとしていましたが
そんな事はもうやめにしました。ただ、疲弊して悪循環になるだけです。

だから、同じ事をすれば同じ結果が出る類の、まだ完了していないWEBの単純
作業の部分をこの元気が出ないときに何も考えずに行っていきたいと思います。
それが、多分最も効率がよく楽な事だと思うし、それが確かに利益に繋がって
いく大切な仕事の一部でもあるのですから。

2013-01-27 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

最近はこればっかり聞いています

Flying to the future / YUKI MATSUI MV Full size ver.




最近は、この彼のギターの曲ばかりを聞いています。ギターの音は良いです。
心が落ち着きます。特にアコギのインストはとっても良いです。彼ほどに上手く
なろうと思う事はありませんが、こんな風に弾けたら良いなって思いながら
またギターを触っています。

でも、特に何かの譜面を見ているわけではなくて、ただ好きなように彼の
真似をしています。彼がカバーしている曲のアレンジは彼が書いたものの
ようで譜面が売っていませんから、聞いたものを、それなりに少しづつ
音を確かめながら、何となくそれっぽくなるようにチマチマと触っています。

もちろん、彼のようにさらりと、弾けるはわけではありません。
でも、少し変わったなぁ~と自分で発見する部分があります。

肩の力を抜いて、良い意味ですごく適当に物事に当たれるようになりました。
以前はなにをしても肩に力が入りました。本当に何もしてもです。

勿論、やりたいからやるというのは当たり前なのですが、それ以上に何か
よく分けのわからない力が入っていてヘトヘトになったものですが、今は
ギターを触ろうというのも練習でも何でもなく、ただ似せてみようという
軽い気持ちで出来る事が、一歩成長していると思います。

楽しみ方を忘れていたのですが、少しだけ、「楽しいってこんな感じだった」
という事を思い出しました。

誰かの評価とか、見た目、上手さ、そういう事ではなくて、ただ、それを
していて自分が楽しい。こんな想いを抱いたのは本当に何年ぶりの事でしょう。
息抜きといいつつ、息抜きなんて出来なかった自分が実際にいましたが、
久しぶりに本当に息を抜くという事が思い出せて良かったと感じます。


2013-01-27 : 音楽 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

君はさ~

ショットバーでの出来事。
「NORI君は、今の仕事、どっちでもいいでしょ。ってのは別にその仕事がどうとか、
好きとか、ではないよね?」と、そのバーのマスターに言われた。

「そうですね。僕の仕事は、何と何を繋げれば利益が出るかを考えて、事業の舵を
とることですから。特に思い入れはないですね」と僕は笑ってた。


「優等生タイプで、つかみどころがないから分からんね。君は」と。
「自分出して喋る事ないでしょ?」

面白いなぁ~って思った。

「俺はこの仕事が趣味なんだよね。遊びながら金までもらえて最高じゃん、これ」
といいつつ、豪快に笑っていた。


こんな風に考える人も勿論いるんだろうな。僕が今、少し息苦しさを感じるのは
きっと、自分自身を生きていないからなのだと、そんな気はしているけれども、
多分これは通過点だから、ここを乗り越えたら、もう一度考える時期が来るのだと
そう思う。


案外、自分の人生については不器用な自分がここに居ること。自分を生きるという
ことに不器用な自分がここにいる事を、僕は認めようと思ったんだ。「これで良い」
と自分の人生を割り切れない不器用さが、僕にはまだ存在している。

でも、それを無くしたら、きっと埋もれていく。そして、いつか自分の人生の
終わりが来るその瞬間に僕自身は絶対に後悔をする事になる。だから自分の人生に
不器用でも良いかなと思ったりするわけで。。。


なんで、もっとドラマチックに生きてこなかったのか?って。


自分が死んで世界が無くなることなんて、自分自身が実感を持って考えられる
人なんていないから、そんな事は分からないけれど・・・でも、きっと自分の
人生が終わるなんて分かっていても、どこか現実味のない話で、うまく想像な
んて出来ないのだから。


どうせ人生なんて終焉する事が本当に理解出来ていたのなら、もっと無理を
しても、ボロボロになったとしても思うままにやっておけば良かったなんて
思うであろう事は容易に想像出来るから、だから精一杯やっていこうと
思うのです。


そう、「君は自分の人生に慣れなさい」と言った人の、その言葉の意味は
きっとこういう事なのだろうと、なんとなく理解をしたのです。


まだ27歳です。でも、もう27歳です。そして2013年の今年で28歳になります。
多分、僕の時間はあと45年程度。実際に年数にして概算を出してみると、もう
既に時間の区切りは見えているのだから、まごついている余裕もない事に気が
つくのです。


若いけれども、もう若くもない。


最後の最後に楽しい人生であったと思って目を閉じられるように、僕は精一杯
自分の人生を歩んでいきたいと感じるのです。

2013-01-27 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

どこまでも ~ 終わりにしないまま

小さな望みをポケットにつめこんだまま
歩いていく ~ どこまでも
世界の終わりに向かっていても

終わらない毎日に
嫌気がさして 吐き気までして
でも 本当は知っている
いつかは終わることを~
それに向かって歩いている

生また瞬間から
誰もが知っている自分の運命

灰になって散り逝く運命が
いつか自分にやってくること

占い師に聞かなくても
そんな事を誰もが本当は知っている

ただ、どこまでも
終わりが来ないように
振動だけは遺していこう

そう、

記号を遺して
そこに振動を遺して

ポケットにつめこんだままの
メモ用紙に書いた
その、素朴な疑問は

この世界の中で
誰かの心を揺らすから
ずっと振動していく

その小さな希望が、きっと振動して
世界を少しづつ変えていく
だから希望を遺していこう

それは
自分の運命とはまた別の事
2013-01-27 : ただ書き綴る : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

時間はつくるものだと誰かが言った

時間は誰かが作るものだと言った。けれども、例えば100%一生懸命やっているし
なかなか思うようにいかないとき、悩みながら、消耗しながら、目標の達成に向かって
やっていくのだと思うけれども、その後は疲労困憊しているという事も事実で、人と
一緒にいたら休めないという事もある。

もっと深く深く考察をしたいこともたくさんある。どうやって時間を捻出すればよい
のか首を傾げたくなる事もしばしばだ。

確かに僕も人間だから、寂しくなる事もあるし、誰かと寝たいときもあるし、でも
一人でいたい事もある。僕にとってまだ人と一緒に過ごす事というのはなかなか難
しいことなのかもしれないと、そんな風に思ったりする事がある。

理性で抑えていたもの。
性欲よりも強い欲求が確かにあって、僕は恋ばかりは見ていられない自分というもの
にも気がついている。

だから、困ってしまうことがある。自分の自由な誰にも見られていない時間というもの
を僕はとても大切にするからだ。だって人と一緒にいたら、その時間に考えられたこと
は考えられないのだから。

だから、僕は困ってしまう事がある。人との関係の中で。結局いづれは夢から覚めたよ
うに、ふと我に戻ってみたら、やっぱり自分という人生と向き合わなくてはならないから
だから、自分が何をどのようにしていかなければならないのかという事をしっかりと見つ
めるという中で、どうやって時間を作れば良いのか?と、どうしても物理的に不可能であ
るということに気がついてしまうのです。

誰かと一緒にいるという事はとても素晴らしいことであると思うと同時に自分の人生の
時間と相手が相手で持っている固有の時間の中でどのように向き合っていけば良いのか
困ってしまう事がある。

時間は作るものだと言うけれども、それ自体が案外難しい事であるという事を受け入れる
事も実はとても重要なことなのではないかと思う今日この頃なのです。

僕の人生はやはり僕の人生であるのですから。これをワガママというのでしょうか。
この事を考えていると、なかなか難しいと思うのが実情なわけです。

人間同士、相手の人生を考えながら自分の人生を歩いていくという事はとっても
難しいことなのだと思わずにはいられないのです。
2013-01-25 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

イロゴト

イロゴトに逃げたくなるのは
弱さを知っているからだ
自分の弱さを感じているからだ

きっと
後に後悔を自責の念を背負うことも
知っているのに
イロゴトにおぼれてしまうのは
その一瞬だけでも逃げたいからだ

本当は向き合わなければならない事
それはたくさんあるのに
それから逃げたいからイロゴトに
おぼれていくんだ

それは知っている
よく分かっている

けれども、やめられないのは
どうしてだろうか

イロゴトが何かを与えてくれるわけではなくて
ただ、心をすり減らして消耗していくことを
知っているのにも関わらず

禁断の果実のように
艶やかに鮮やかに見えるのは
どうしてなのだろうか?

いつも

どこにでも

それは鮮やかに 艶やかにあって
世界がイロゴトに支配されていく

そんな事にならないように
しっかり自分を持っていましょう

溺れてしまわないように
世界が壊れてしまわないように
自分から心を消耗してしまわないように
2013-01-24 : 恋愛詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

第1593回「夜は何をすることが多い?」

夜は何をする事が多い???というトラックバックテーマがありました。
う~ん。夜に何をする???

今も事務所にいるのですが、パソコンを触っていますね。大抵はずっとサイトを
作っている事が多いです。何だか最近、本当にゆっくりと何かをしようという事
を思って、心のそこからそれに打ち込んだことなんてないような気がします。

義務感というか、やらなくてはいけないからやるという感じだとも思います。
トキメキにも似たようなそんなワクワクする気分で仕事をしたり、何か新しい
サイトを作ったりする事は本当に少なくなりました。

今までは案外何か新しい事に挑戦したりするときには楽しかった思い出がある
のですが、今では、「どれくらいの結果を出すために、これくらいの仕事量が必要」
という事が分かっている分、「おお」と思いながら仕事をしています。

でも、地味ですが確かに進んでいるという事は感じながら行っていますが、あまりに
量が多いので、ワクワクとドキドキとか、何かに挑戦しているというよりは、それを
行わなければ、まずスタートラインにも立てないという事が多く、スタートラインに
立つという事にまずは苦戦しているというのが実情かもしれません。

難しいというより、何かを「やろう」という事は時間のかかる事なのだと感じます。
そして、冷静になれないときほど、物事がたくさん自分に押し寄せてきているような
そんな気持ちになったりするものです。

そして結果を早く出したいという気持ちが先走り過ぎて自分のこなせる作業量の少なさ
に落胆をしたりもするときがあります。だから、もっと、もっとたくさんの量をこなせる
ようにしていかないといけないと感じます。

何も考えずに、それに打ち込むという意識状態で物事に当たって次々にこなしていかないと
いけないと感じる今日この頃です。ひとつの事をやり続けてみること。これを忘れて
しまっている今日この頃なのですが、また初歩の初歩に戻って、しっかりと自分を見つめ
直して行動や習慣を是正していきたいと感じます。



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「夜は何をすることが多い?」です。こんにちわ!皆さんは夜何をすることが多いですか?私は仕事が終われば外食にでかけることが多いです。結構夜遅く帰ってきてしまいます。。なんだかじっとするのがもったいなくて。。でも今度は反対にじっとできる時間がなくなってたりもw皆さんは基本的に夜はどのように過ごされてますか?テレビを見てまったりされて...
FC2 トラックバックテーマ:「夜は何をすることが多い?」


2013-01-24 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

歩きながら考えていたこと

最近生活が荒んでいるNORIでございます。。。
困ったもので・・・。

多分以前にも記事にしたことはあるのですが、何かを成し遂げるための
特別な方法なんてないんだ・・・とあらためて実感をするのです。

何をしたら良いのか?という事を示す事は出来ますが実際にそれで
劇的に何かが変わるとは言えません。

毎日、毎日、それこそ毎日地味なことを繰り返していくしか方法が
ないというのが正直なところだと思います。困ったことにそれしか方法
がないのです。

専門的な知識などはもちろんあるのですが、それを聞いたところで
それが何かを変えるキッカケにはなるかもしれませんが、それをたった
一日行ってみるというだけでは何も変わりませんからね。。。

儲ける方法講座みたいなものがたくさんあるのですが、そこで提供されて
いるものには劇的な方法がそこにあるわけではなくて、あくまでも正しい
方法がそこにあるという事ですね。

その講座を開いている人たちも、決して一日で何かを変えたわけではあり
ません。その人たちも一日で結果が出るとは言っていない事も多いですし
「結構時間はかかるけれども、一人で何かをするよりはマニュアル的な
その講座の通りにまずはやってみると良いよ」という事を必ずいいます。

受講者は、その後、その方法を始めてみます。
そして、その講座を聞いて一週間目くらいで結果が出ないと言い出します。

そして、魔法を求めて、また違う講座を聞きにいったりマニュアル本を
買ったりします。。。でも、そんなに早く結果なんて出るわけがないのです。


そして、特に特別な方法論というものはありません。ただ、自分が何をしたい
のか?という対象に向き合うという事しか方法がありません。対象に向かって
ただ、それを行い続けるという以外に何も方法はないのです。


ただ、希望を持って、物事に当たるという事しか方法がりません。希望を持って
その希望に向かってまずは乗り越えなければならない壁を乗り越えるしか方法が
ないのです。


その時に大切にしていなければならない言葉があります。
自分の目的があるとします。そして、その次に自分に問いかけなければならない
合言葉として「じゃあ、どうする?」という事が必要です。


やれない理由なんて、たくさんあると思うのですが、やれる、達成出来るという
理由も実はたくさんあると思いますから、やれる理由を考えてみるのです。そこに
条件など具体的な事を考えながら、これだったら出来るというものが出るまで考
えてみることが必要です。


でも、「分からない」という場合もあると思います。
そのときにも「じゃあ、どうする?」と自分に問いかけてみるのです。


すると解決策が見当たるはずです。
2013-01-24 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ようやくスマートフォンに買い替えをしました:(;゙゚'ω゚'):

最近はスマートフォンの普及が著しいですねよね:(;゙゚'ω゚'):
まさかここまで普及するとは思ってもいませんでした。

それでスマートフォン向けのコンテンツが重要になってきまして
コンテンツ作成の確認用に、スマートフォンに買い替えました。

そもそも昨日、ガラケーのSIMカードが認識されなくて・・・
一応本日復旧していたのですが、それでもなんだか心配になり
まして、その携帯自体を随分と長い期間使っていたので寿命と
いう部分もあるという認識がありまして、本日スマートフォンに
買い換えてきました。

そこそこ月額使用の料金が下がる事も期待していましたが、
う~~~ん:(;゙゚'ω゚'):あまり変わらないなぁ~~~(;・∀・)って
感じでした。

月額12600円かぁ~~~。。。実際には以前の滅茶苦茶古いプランを
使っていたのですが、そちらは2万円のプランでしたが、契約年数が長い
という事で、半額になっていて、無料通話時間も長いビジネスプランで
したので、実際には高くなってしまったのかもしれません:(;゙゚'ω゚'):

けれども、スマートフォンの普及で、ソフトバンクを使用している人が
多くなってきたので、随分と無料でかけられる人が多くなりました。周囲も
殆どスマートフォンはソフトバンクを使っています。

だから、24時間ソフトバンク同士は通話無料というプランも出たので・・・
比較は難しいのですが。。。まあ、月額負担額はあまり変わらないと言った
感じですね(;^ω^)

でも、コンテンツ作成の確認用として買ったので、スマートフォンサイトの
作成もまた頑張っていかないといけないと感じています。パソコンサイトも
大切ですが、かなり多くの人が外でリアルタイムに情報を求めてネットの検索
エンジンを使用して、買い物などをする時代になりました。

それに適応したコンテンツ作成を早急に行っていきたいと思います。


しかし・・・スマートフォンは使いに難いなって思います。
iphone5・・・これも時代の流れですから仕方ないのかもしれませんが、特段
何が便利なのかいまいち分からないというのが正直な感想です。

パソコンをハードに使う僕にとっては、あまり実用的ではないのがスマート
フォンなのですが、最近はパソコン離れが著しいそうですね。。。

時代ですね。。。本当に。。。半導体技術の速度は驚くほどに速いと感じる
今日この頃です。
2013-01-21 : 作品作成日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

これまでの記事を見ていて~

それなりに記事の数が増えて・・・詩や、日記、経済とかビジネスとか
本当に色々とごった煮なブログだなぁ~を感じます。。。


一生懸命に書いたノウハウっぽい記事とか、心が揺れて何か思い入れが
あって書いた文章もたくさん存在しているはずなのですが、このブログを
管理している自分でさえも、どんな記事があるのかを発見する事が難しい
という困った状態になっている、このブログ・・・


毎日、毎日、サイトコンテンツを作って、文章を書いてという事を
仕事として繰り返していて、ふと自分のプライベートなブログについて
ユーザビリティーはどうか?と見てみると・・・やっぱり、見にくい・・・

検索エンジン経由で訪問して下さった方、何か情報が欲しくて見に
来てくださった方に、とっても不親切なブログになっていると・・・
なので、カテゴリの整理などをして変えていかないといけないと
思う日曜の午後です。。。

これだけ記事があると随分と時間がかかと思います。あれをやろう
これをやろう、と言いつつ、やれていない事が山のようにあるわけ
でして。。。

これは趣味の事なので追々やっていけば良いかな・・・と思いつつ
少しづつ、カテゴリ分け、目次、などなどは追加して目で分かる
ようなデザインにしていきたいと思います。。。

これだけ記事が増えてからだと大変です。。。
ただ、文章を書くスペースとして考えていたので、まさかここまで
皆さんと交流が出来るようになるとも夢にも思っていませんでしたから
このブログのユーザービリティーは全く考えていませんでした。

NORIの活動記録、日記、文章をただつらつらと書いていく
ようなそんなブログでしたから、今になってユーザービリティーが
全く整っていないという事を意識したわけです。。。

少しづつ整理をしていきたいと思う、日曜の午後でした。。。
2013-01-20 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Night Dolls

夜の街は彼女達をキラキラとした製品へと変えていく。
まるで芸能人のようにグラビアを飾る人形みたいな笑顔は
きっと、その夜の街で心と一緒に消費されていく消耗品の
ようなもので、彼女達は心をすり減らして、そこで懸命に
なっている。

あまりに不器用で、上手な生き方が出来なくて、壊れそうな
心を抱えて、さらにそれをすり減らしながらも懸命に生きて
いく力強さがそこにはある。

けれども、それを見ているとあまりに痛々しい。
何もそこまでしなくても良いのではないだろうか?とも
思ってしまう事が良くある。

だからと言って、それがどうという事もない。
それは、彼女達が選んだ仕事なのだから。そこに需要が
あって、それも大切な社会の一部で、誰かの心に何かを
与えてくれているという事に間違いはないのだから。

2013-01-20 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

その恋に悩んだら~

この恋を早く愛と呼びたくて
必死になって 想いを込めた

けれども
時間がかかる事だから
仕方ないんだよね

かじかむ手を握り締めて
星屑を見上げて
輝く星屑が羨ましくて

恋が愛に変わるとき
どちらが どうとかではなく
互いが互いの それぞれの色で
輝く事が出来るでしょう

それに気がつくまで
二人がそれに気がついて

それぞれが
自分の人生と相手の人生を考えて
共生しようと感じたとき
きっと、そこに愛がある

そんな気がする
人は一人だから それぞれの色があって
それぞれの輝き方がある

どちらかに合わせたり
そんな事をするのではなく
違いを受入れていくこと
そして二人が輝くこと

個性が壊れてしまわないように
自分という個人が消えてしまわぬよう
互いが互いを認めること

その恋に悩んだら
一度立ち止まって考えてみよう
今、自分は自分だろうか?

本当に自分の人生の中で
何かを共有しようとしているだろうか?

ただ、一人の孤独を恐れている
たった、それだけの事なのではないか?

愛に夢を見て無理やりに
愛の模造品を作ろうとしていないか?

その恋に悩んだら
もう一度、自分を見つめ直してみよう
もう一度 そこからはじめてみよう、か
お互いに・・・



 
2013-01-20 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ひたすら~

ただ、ひたすら同じ事を繰り返してみる
毎日、毎日 同じ事を繰り返してみる
それが成功の秘訣だったりする

気がついているだろうか
意識をしなくても当たり前のように
一つの事が出来るようになったことを

以前は時間がかかったことも
今では意識をしなくても
出来るようになっていることに
気がついているだろうか

それが成長ってやつかもしれない

だから、ひたすら
ただ、ひたすら
繰返し 繰返し 繰返し
同じ事をしてみるんだ

まるで
それを行っていると
意識しないくらいに
この身体が覚えてしまうまで

ただ、ひたすら ひたすら
同じ事を繰り返すんだ
意識しなくても
それが出来るようになるまで

ひたすら ただ ひたすら
同じ事を繰り返すんだ
何度でも 何度でも 何度でも

2013-01-20 : 啓発詩 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

何しているんだ

もっと、もっと力が欲しいのです。もっと、もっと力が欲しいのです。
一瞬で何かを動かせるくらいの力が欲しいのです。

僕はそれを手に入れる事が出来るでしょうか。
とてつもなく遠い、遠い、遠い道かもしれないけれども、僕は僕で
この世界で生きていくしかないし、こんなところで足踏みをして
いるわけにはいかないんだ。

何かを行動した分の結果を手にする事が出来る。リスクを背負った分
大きなものを手にする事が出来る。

だから、リスクを積極的にとっていこう。リスクをとっていくという
事は、とても恐いことかもしれないけれども、でも、人間ってそれに
慣れてしまう生き物だから。

昔は大きなリスクだと思っていた事も、実際に自分で行ってみたら
たいしたことなくて、それが日常になっていく。

だから、はじめの一歩を踏み出すことは大変で、緊張をしても
胸が痛もうとも、もう一歩、もう一歩、もう一歩と歩んでいける
ようにしっかりと前を見続けていきたいと思うのです。
2013-01-20 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

発熱とパソコンの関係

三連休が終わりまして、本日火曜日から仕事が始まったわけですが
僕は三連休にパソコンの作業をし続けていて、いつの間にか。過労
というか、パソコンのやり過ぎで火曜日は発熱でどんよりとマンション
にいました。

風邪でもなんでもなく、過労によるただの発熱なのでたいしたこと
はないのですが、まあ、外に出ると危なそうだったのでマンション
に引きこもって、WEBサイトのリンク構造を作り続けていました。

少しづつ、設計図通りに埋まってきているのですが、まだまだ
サイトの数をコンテンツの量が足りません。

大変です。正直、この作業はかなりしんどいです。でも、これは
インターネット上に自分の陣地を作っていくようなものです。データ
上の世界ですが、インターネットという媒体を通してそこには僕の
脳内の思考が他の人も見られる形になっています。

つまり思考が可視化された世界がインターネットサイトの構築
なのです。もちろん今は自分の考えを書いているというより
インターネット上に収益基盤を構築するというために行っている
のでアクセスがより集まるサイトの構築をしているので自分の考え
とかそういう事ではなくて、よりニーズを汲み取ったサイトの作成
をしているので、本当の自分のサイトという感じはしませんが
とにかくインターネット上に、収益基盤となるサイトの構築を
急ピッチで行っているという事です。

前回の記事でも書いたのですがサイトの設計図、リンク構造を
先に構築したものがあるので、その通りにサイトを作成していく
という事で、何がどのようになっているのかを可視化出ている
ので、どんどんと、その設計図を埋めていくという事に夢中に
なっているわけです。

かと言って、それが、すごく楽しい!!って言えることか???
と言われれば、正直きついというのが本音ですが、もっとサイト
作成を早くしていかなければならないという現状が目の前にあって
強い収益基盤を作るためのサイト構築なのでやり遂げるしか道が
ありませんから、とにかく設計図の通りにサイト作成をして
行く事で目標を達成出来るものだと思います。

サイトにキャッシュを生み出す部分をしっかりと埋め込みながら
ニーズを汲み取っていく事がとっても大切なことです。どんどん
と作成を進めて早くサイトの体系が勝手に動き出すようにして
いきたいと思うのです。

最近は自分はWEB業者と全く同じことをしていると・・・そんな
気がしています。結果が出るWEB対策をしなくては営業マンのいない
僕たちの会社は生き残っていくことは出来ませんからネットから集客を
する事は最早、目標ではなく、必須事項です。現在、それによって結果
が出ているという事から、確実にたくさんあるWEB会社、SEO会社
よりもノウハウを持っていると断言が出来るところまでやってきました。

まさか自分がネットをフルに活用していくとは思ってもみません
でした。まさかWEB専門業者以上の事をが自分出来るようになる
とは思ってもいませんでしたが、現在はこの作業がなければ会社は
全く収益を上げられない人員しかいませんから、会社として生き残る
最善で、最も重要な仕事がインターネットなのです。

夜食でも買いにいって少し急速してまたサイトの打ち込み作業でも
しようかと思います。僕が出来る最も最高の仕事がネットでの集客
なのですから、しっかりともっとみっちりとやっていきたいとそう
感じます。

さあ、やっていこう。
2013-01-16 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

可視化することの重要性

よく言われている事ですから、誰でもが知っている事だと思う
のですが、最近実感したので可視化の重要性について書いて
おきたいと思いますs。

なぜ、このような事を感じたのかというと、最近仕事をして
いる際にその重要性を感じたからです。以前から可視化する
という事は重要な事だとは頭では分かってはいたのですが
行う事が多くて煩雑になっていました。

現在、僕はSEOの作業、ネットコンテンツの作成作業、企画書
作成、などを行っています。

特にネットの作業のSEOに関しては大きなリンクの構造を構築
していかなければなりませんので、何処にリンクをしていて
どのサイトが繋がっているのかという構造を明確にしておく
必要がありました。

なので、先にリンクの構造の設計を書いてしまってから、穴埋め
式にサイトを作成していき、設計図に書き足していくという事を
したらとても効率的でした。

またモチベーションが下がらずに、途方もない作業をしているという
感覚が軽減されますから、もう、ひとつやろう、いやもうひとつ・・・
と作業がはかどるのです。


そのようになると、どんどんと設計図の空欄が埋まっていきますし
自分自身のゴールが、その設計図の空欄を埋めていくという事です
から、それに集中できるという状態になり、意識が、あちらにいったり
こちらにいったりと、分散する事が少なくなり、良い影響を与えてくれ
ます。


また、精神的に良い影響を及ぼします。行動をした事が、何かしら現実
世界に影響を与えているという事、確実に自分の行動したことが増えて
影響が大きくなっていくという事を可視化できること。それが、行動を
しているという実感を持たせてくれるし、自分でも確認が出来るので
とても、作業が効率的になっていくのです。

案外と使い古されて、誰もが知っている方法と言えばそうかもしれ
ませんが、知っているその方法を使用している人が多いかと言えば
あまり居ないというのが現状ではないでしょうか。


僕自身も、それは知っていつつ、一秒でも早く作業をしたいという
想いもあり、可視化をするという作業をしていませんでしたが。
しかしながら、可視化をしながらリンク構造を構築している現在と
過去のリンク構造を可視化していないときと、作業の効率は格段に
変化がありました。


ですから、ここで可視化の重要性について書き残しておこうと
思ったわけです。

まだまだ、パソコンを触り続けなければならない日々が続きます
が、もっと充実したコンテンツを発信していけたらと思います。

今年のスタートは、まあまあといったところです。
もっと戦略的に体系的に仕事をこなしていかないといけないと
実感をする今日この頃です。

なので、ひとつの仕事に取り掛かるとき、必ず概念図を書いて
可視化できる状態にしてから、仕事を進めていきたいと、その
ように感じるのです。


2013-01-12 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

げっ:(;゙゚'ω゚'):白髪が・・・

ついに僕にもやってきました・・・白髪・・・:(;゙゚'ω゚'):
白髪なんて、たくさんある髪の毛の中に1本や2本くらいは混じっている
ものだとは思うのですが、27歳6ヶ月にして、わんさか わんさかと~~~
増えてきている。。。(;・∀・)

以前は半年か、1年に1本見つかるかどうかという具合だったのですが
なんと・・・ここ最近、ふと気がついたら白髪がなんと増えている。
わさわさと髪の毛を確認していると、出てくる(;^ω^)

これは、精神負荷の強度が大きいからなのでしょうか???

白髪・・・



白髪・・・



白髪・・・ (;゙゚'ω゚'):


確かにまだ目立たないとは言え、よくよく髪の毛を見て
見ると、白髪が結構発見できるところまで進行している:(;゙゚'ω゚'):


なんて こったい!!

血筋としては、真っ白に白髪になる家系ですが・・・確かにそうなの
ですが・・・叔母も父も・・・真っ白ですが。。。


でも、まさか27歳6ヶ月で白髪が増えてきている実感をするなんて
思ってもみませんでした(;・∀・)


気苦労で、一気に真っ白になるという事があるというのは実際に
目の当たりにした事がありますから、まあ確かに白髪が出てきても
おかしくない精神的負荷強度はある生活なのですが・・・まさか・・・:(;゙゚'ω゚'):


まあ、「福の白髪」なんて言ったり、お金がザクザクなんて噂も
ある白髪ですから、なるべく良い意味で捉えたいと思いますが、若干・・・若干ですが
27歳6ヶ月にしては早くないか・・・???と思うのです:(;゙゚'ω゚'):
2013-01-10 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

終わる事のない ~

終わる事のない世界を
見つけにいこうか

決して終わる事のない世界を
見つけにいこうか

普遍の法則が永遠に流れる
そんな世界を見つけにいこうか

まるで円周率のように
終わることのない世界を

多分、円周率はどこにいっても変わらない
それはきっと普遍性のある事

そんな世界が
無数にもっと もっとたくさんあると
そんな気がするんだ

何で人は分かり合えないのかな?
きっと、人は円周率だからだよね

だって
世界に落ちてくるそれまでは
球体だったらしいよ

じゃあ、二人の関係は割り切れないよね
そんな事は分かりきってるよね

妥協するのではなくて
法則ごと飲み込んで
二人溶け合ってしまえば
きっと 分かり合えるはず

この世界ではない
もっと果てしなく遠い
あの場所で

終わる事のない世界の中で
また二人球体になって
終わる事のない法則を内包して ~

2013-01-08 : 自由詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

集中すること

ひとつの物事に集中をして、それを最後までやってみる事。
結果がどうなるかなんて誰も分からないけれども、例えば
一つ小説を書くにしても必ず最後まで書く事。

それが一つの自信になる事は間違いのない事実で、満足感
がそこにあるのもまた事実だから。

弱気になってしまうのは、あれこれ全てをやろうとするから。
たった一つの事でも良い。世間で言われる、成功がそこに無
かったとしても、まずは自分が「よくやった」と満足し、心地
良い疲れを感じる事が大切なんだ。

なんで、知り過ぎない方が、成功出来るか知っている?
それは、それだけをやる不器用さが、一つの事に集中させる
からなんだよね。

だから、頭が良い人は、「馬鹿」を肯定的に捉えてみよう。
でも、ただの馬鹿ではいけないよ。一つの事をやり続けて
探求していくような、そんな「馬鹿」だよ。

小利口な事ではなくてね。馬鹿って言われるくらいに、一つ
の事をに集中してみよう。そうすれば、未来は確実に変わって
いくからさ。

集中して一つの事に当たるんだ。
全てを投げ出しても良い。たった一つの事にあたるんだ。
まずは出来る事から。どんな小さな事でも、一つやり遂げる
事がとっても大切な事。

例えば3000ピースのパズルの完成だって何でも良いんだよ。
まずは、自信をつけなくてはいけないから、一つの事に集中
する事への恐怖を消し去るために、君が何か一つを選んで
それをやり遂げるんだ。

どれだけ時間がかかっても、やり遂げた後気がつくでしょう。
たった一つの事を行っていたはずなのに、随分とたくさんの事を
自然に学んだという事を。

だから、まずは出来るところから。クリアー出来る簡単なところ
から。本を一冊読んでみる。たった、それだけの事で良いんだ。
でも、必ず本を読むのなら一冊を読みきること。

何でも良いんだ。集中して、ひとつの物事に当たってみれば
きっと次に何をしたいのかが分かるよ。そして、コツが分かるよ。
恐怖心も和らいで、急速にその恐怖心は力を失っていく事が理解
出来るよ。

だから、まずはひとつ完成させてみよう。
2013-01-08 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

世界のカラクリ

奇跡を起こすために必要な事は?
それは 健康である事

そうすれば いつでも笑えるだろ
笑顔は奇跡を起こすのさ

誰かが
そんな事を言っていた

健康であれば
毎日がチャンスに溢れている
例え君がこの瞬間に困窮していても
健康があれば、そこから抜け出せる

だからさ
健康があって五体満足なら
きっと 君は何でも出来るよ

肉体と精神は繋がっている
どちらが 大切ではなく
どちらも大切なんだ

だから身体を酷使してはいけない
酷使する事が頑張っていると思うのは
それは幻想に過ぎない

そして、大切なのはバランス感覚
強度ではなく、精神のしなやかさ
しなる事の出来るしなやかさ

心を大切にすれば身体を大切に出来る
身体を大切に出来れば心を大切に出来る

どちらが ~ という優劣はなくて
どちらも大切なこと

でも、いつも忘れてはいけない事は
心が、あなたの感じる事が、あなたの瞳に
飛び込んでくるということ
それなら良い事を考えようか

そうすれば、身体も軽くなるだろう
そう思わないかい?

2013-01-08 : 啓発詩 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

ノートパソコンが大活躍

正月ムードもすっかりと消えまして、もう既に4日から仕事がはじまって
いる方もいたことだろうと思います。

本年は長いお正月休みとなりまして、僕の会社は7日から再始動をはじめ
ます。休み明けは通常業務が停滞していた分だけ問合せのメールや新年度に
に向けての役所に提出する書類やら何やらが多くて総務、経理の仕事をして
いる人々はとっても大変な時期だと思います。

と、僕は僕で経理、総務とは無縁ではないのですが、経理担当をして
くれている仲間が大変に優秀な方で、経理、総務に関しては頼りっきり
です。

その分、事業計画、対外交渉、販促活動は僕が行っています。
現在はカスタマーサービスの仕事や電話対応も僕は殆ど行って
いません。

以前は経理の方と僕しか事務所にいませんでしたし、相方は問合せを受けた
クライアントのところに行っているという事で、内部は二人で回して貿易管理
電話対応、メール対応、その他全てを行っていたので目の前の事を処理する
だけで手一杯でしたが、その業務から離れて仕事が出来るようになったので
僕はかなり自由がきくようになりました。

その分僕はずっとSEOと事業企画を行っています。目の前の事にしか手が
回らないときは計画などは後回して疲弊し切っていましたが、今はプラン
を考えたりする事で疲弊が出来るという事で大変に良い状態になりました。

その中でダントツに役に立っているツールが、ノートパソコンです。
ウルトラブックではない、ハイスペックノートパソコンですからかなり
大きくて持ち運びは少し重いのは事実なのですが、このノートさえあれ
ばどこでも仕事が出来ますし、動画編集、画像加工まで全て行える
ので、ハイスペックノートを使用しています。

そして今は自宅マンションの中でもノートパソコンを使用して仕事
をする事が多くなりました。

情けないお話なのですが、寒いからです。デスクトップの周辺が
寒くて・・・ベットに座りエアコンの温風に当たりながら作業が
出来るのはノートパソコンを使用しない限り不可能なので・・・
最近ではノートパソコンが大活躍をしているというわけです。


今もノートパソコンでこのブログを更新しています。


と、会社はまだ再始動していないのですが、ネット上の作業では
やることが消える事はなく・・・まだ作業量が全く足りないという
のが現象なので、昨日からは、僕自身は仕事を開始しています。

ほぼ一日ベットの上でパソコンがガチャガチャ触っています。
もっと、もっと効率よく終わらせていかないといけないのですが
ひとつひとつコンテンツを作成していくと、ずっと文章を考えて
それを打ち続けないといけないので、随分と時間がかかります。

でも、これが現在の仕事ですからまっすぐ向き合っていきたいと
思うわけです。しかも、このネットは広告事業でもありますから
もっと広告収入を増やしたいですし、強い収益基盤を築くため
にはこれを行っておかなければならないので、まだまだ当分は
この作業をずっと続ける事になりそうです。

かなり地味ですが、自社サービスのネット対策も兼ねて行う
事が出来ますから、ネット対策を行い続けることで、コア
事業も安定しますし、又、ネット広告事業も安定するので
もっと、もっと効率よくWEB製作を行っていかなければなら
ないと強く感じます。

また、盛りだくさんな新年がはじまりましたが、ひとつひとつ
クリアーをしていきたいと思います。

最大までコストを落として、どこまでやれるか?少ない人数で
どれだけ収益を拡大する事が出来るか?という事が全てネットの
対策、ネット販売などにかかっていますし、ネット広告事業は
ある程度までいけばコンテンツの製作などは外注でも良いです
し、今まで作ってきたサイトが勝手に収益を運んできてくれる
ものになりますから、人がいなくともWEB広告事業は進めていけ
る利益率が最も高い事業になりますから、もっと、もっと
WEBサイトの製作に励んでいきたいと思います。

ベットの上でパソコンをガチャガチャやってる姿は・・・遊んで
いるような感じに見えるかもしれませんが、けれども実は仕事を
しているという・・・なんとも年明けから変なスタイルで仕事を
しています。


さて、本年もさらなる躍進と、過去三年間の種まき期間の実り
を本年は収穫していきたいと思います。また、海外からの投資、
融資を募るという事にも力を傾けたいと思います。


市場と戦うためのアイディアと武器はまだまだたくさんあり
ますのでゆとりを感じるのではなく、ゆとりがないと思って
しまう程に、チャレンジをしていきたいと感じます。


なので最大の効率化を図るためにまた詳細なプランを立てて
その通りの個別具体的な動きを検討しなければならないと
思ったりする今日この頃なのです。

2013-01-05 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

喪中のため 御挨拶は慎ませて頂きますことをご了承下さい

新年の御挨拶が出来ず大変に申し訳ありません。
昨年は祖母が他界致しまして、本年は喪中という事でございまして
新年の御挨拶は慎ませて頂いて降りますことをご了承下さい。

---------------------------------------------------------------

また、コメントを下さった皆様、一ヶ月ほどの間コメントが放置に
なってしまった方もいらっしゃいまして、誠に申しわけございません。

----------------------------------------------------------------

昨年は如何でしたでしょうか?あなたにとって良い1年となりましたか?
それとも、少し辛い1年でしたでしょうか?

そして年が明けて新しい1年がはじまりますが、あなたは今年1年は
どのような望みがありますか?何を叶えたいと思っていますか?

年のはじめは、気が引き締まるものですが、それが持続せずに日々の
忙しさの中に、年明けの頃の気持ちは薄れて、気がつけばまた年明け
を迎えているという事があるかもしれませんね。

でも、その瞬間、その瞬間に一生懸命に生きている事は間違いなくて
その瞬間を、もし明日が世界の終わりだとしても、「良い人生だった」
と思えるくらいに一日を過ごせれば、それはそれで良いのかな?って
そんな事を考えながら、いまブログに文章を書いています。


本年も皆様、よろしくお願い致します。
又、本年も又皆様にも幸福が訪れますように、と心より祈念させて
頂まして、僕自身もまた一生懸命にやっていきたいと思う所存でご
ざいます。


最後に。。。
御挨拶に回れておりません事をこの場を借りてお詫び申し上げます。

2013-01-04 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。