スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

生きていく術 ~ 生き抜く能力

現在の時間 AM5:22分。名古屋で水商売と言ったら錦3丁目。
クライアントがいるのも錦3丁目です。

さてさて、本当に久しぶりに外に出ました。最近はWEBに追われて
極限状態にまで疲れ切っていて、どうしても外に出る事が出来ません
でした。

普通にデートでさえも、本当に身体がしんどいという状態で、でも
休みの日でさえも自分のマンションでWEBを触り続けていました。

僕には今がよければなんて事は口が裂けても言えません。未来も幸福で
笑っていられるように、人はどこかで自分の時間を極限にまで使って生き
ていく術を身につけなくてはなりません。

今からはそんな時代です。

ときどき僕は心がないと言われる事があります。煩悩の塊であるとまで
言われる事があります。

そのように見えるのかもしれません。ビジネスの世界で僕は現在生きて
います。お金を稼ぐ事を煩悩という人もいます。

でも、よく考えて欲しいのです。
僕は本当に収入がないという事を基準として、それで生きていけますか?と
このブログでも問うているつもりです。

僕は文章を書いている以上は、批判も批難、否定も受け付けます。
それにしっかりとした道理が通っていればという事が前提となりますが
僕が間違っているという事を、筋道を通して否定してくださるのなら
自分の間違いを考えて改める事が出来ますが、正直な感想ですが、この
ブログを書いていて、お金と仕事の話を書いているときに僕を否定、批難
される方の言葉や文章で全く学びになった事はありません。

だからこそ逆に僕に心が無い、煩悩だという方に問いたいと思います。
あなたは雇用されていて収入が一定であるという事を収入が少ないとして、それ
以上にお金が欲しいのかという事から出発していませんか?

僕が言っているのはそんな事ではありません。本当に収入がなくて生きて
いく事が出来ますか?パートナーとして生活をしていくという事の中で
心が大事だからと本気で言い切れますか。全く暮らせないほどに困窮した
経済状態で、愛とか恋とか心とか言えますか?

心が大切だというのは最低限生活が出来る、生きていく力を、生きていく術を
知っている人が使用するべき言葉です。最低限の生命維持も出来ないのにも関わらず
心が先に出てくる方というのは人間が出来ているのか悟っているのか定かではありま
せんが、僕から見れば、支離滅裂で理解のしようがありません。


愛しているなんて言葉では簡単に言えるんです。でも生命維持も出来ないほどの
困窮をしている中で、つまりは収入が全く無い人が愛を語れる事が不思議でなり
ません。

愛しているのなら、その人と一緒に生きていくためにお金を稼がなければならない
でしょう?一緒にいて破滅に向かうような人なら、愛想を尽かすでしょう?

生活も出来ない困窮していて、そしてお金を稼ぐ能力もない、そんな人を心が
大切だからと言って誰かに愛され愛せるのであれば、僕をいくら否定してくださって
も構いません。

お金を全く稼がずに心だけで生きられるというのなら、それは素晴らしいこと
なのかもしれません。でも、現代に於いて生活をしていくのに必ずお金が必要
なのです。

僕が言っているお金を稼げないというのは、一定の雇用されていて給与がある
状態を指しているわけではありません。本当に収入が全くないという事で文章
を書いているのです。


心が大切で、心を大切にしているからお金を全く稼がなくても生きていける
という人がいるのであれば一度お目にかかりたいと本気で思います。


お金を否定して、心を肯定する人ほど、最も信用ならないです。
大抵、お金を否定して、心が大切だと言っている人ほど、雇われている傾向が
強いです。そして一定の収入があるという事を前提として、その一定の収入
以上のお金が欲しいのかという議論にすげかえて、お金ではなく心だといいます。


それなのにも関わらず、会社は収益が少なければ減給をします。
でも、お金ではない、心が大切だと言っている人々が労働組合を結成し
自分を守ってくれて、自分売上げが少ないときでも一定の給与をくれる
会社組織に対して敵意をむき出しにしています。


おかしくないですか?心が大切で、労働者を大切にする気持ちがないという
ような論調で心が大切だと言っておきながら、結局は減給をされたという事に
対して、つまりは給与が減ったという事に対してストライキや企業を批判する
のですよ。


僕から見たら、それがどれだけ甘ちゃんだろうって感じます。
それぞれ辛い事はあるでしょうし、仕事の中で嫌な事だってあります。
でも、どれだけ失敗しても企業の庇護を受けて、給与をもらっているじゃない
ですか?そんな人にお金の事を語られたくないですよ。


だって組織に属している以上、その人自身がかなり嫌われていて信用がないと
しても給与が支払われるのですよ。おかしいでしょ?


若造だと言われても、これだけは自信を持って言える事があります。
僕よりも経験があろうとも、年齢が上であろうとも、雇用されて一定の給与を
貰える人よりも僕は社会を知っています。一度も、自分の信用、自分の顔でビジネス
をしたことのない年上の方が僕に諭すお金の事や人生観は、結局はお金を必ずもらえる
という中の生ぬるい場所の人の言葉にしか聞こえませんし、僕はその人たちより社会と
お金の事を知っています。


だって、僕は腐っても若造であったとしても自分で社会に出ています。
そして、収益を上げてきました。利益を確保してきました。本気で収入ないない時期
には、どうにか運転資金などの工面もして、ここまでやってきました。


雇われたことしかない人に社会人という事や、お金、心などを語られて諭されるほど
僕には経験がないわけではありません。雇われること以上に厳しい世界の中で、弱肉
強食の世界で生きているのです。


リストラされたらどうしようなんて甘ちゃんです。
自分で稼ぐしかないんです。僕はリストラという概念さえないですが、でもリストラ
で仕事を無くした人と別に状況は変わりません。自分で稼がなければ何も与えられ
ないのです。


心があっても無くても、固定給でマイナスにならない人々に僕は心がないとか
煩悩の塊だとか否定される筋合いなんてありません。


そんな甘い世界で生きているのではないのです。本当の社会の中で生きている
のです。企業文化の庇護された世界の中で、本当に自分自身を否定されない世界で
生きているわけではないのです。


失敗したらお金も貰えない、信用を失ってしまったら生きてもいけない。
そんな場所で生きているのです。だからこそ、失敗をしたら誠心誠意謝罪にいきます。
それが煩悩だ言われる筋合いなんてありません。余程、心で仕事をしている自信があり
ます。


リストラされたからハローワークに行く。雇用保険をもらっている間になんとか職を
探すなんて、そんな甘い世界で生きているわけではありません。


経営者、起業家には、そんなものはないのです。稼がなければ死ぬ。
しかも愛している人がいる、想いを寄せている人がいるというのならば
愛しているが故に、稼ぐという事により本気になって維持をしていかなければ
経営者というのは会社が潰れるのです。信用も信頼も失ってしまうのです。


27歳のたかが若造の起業家かもしれませんが、でも、一般的には起業をしても
3年でベンチャーは立ち行かなくなり倒産するんですよ。僕はその3年を越えました。
そして利益を確保しています。


何度も自分でマイナスになった部分は自腹を切ったり、実際には信用だけで
借り入れを起こして会社に運転資金として投入もしました。もっと言えば
給与、役員報酬なんてなく3ヶ月ほど過ごした事だってあります。


ベンチャー企業は、ほぼ個人事業に近く、信頼と信用だけで行っているという
事が大半です。でも、その中で僕は生きてきました。たった3年という期間かも
しれませんが、起業する前にも自分でサービスを提供したりしていました。


だからこそ、生き抜いていく術も学びましたし、お金で切れない縁もあるという
事を知ったり、本当に助けられたり、謝罪ばかりしに外に出たり、ダイレクトに
自分自身に批判を受けたり、そんな風に3年間4年間生きてきました。


その経験もない雇われて固定給与がある人に、僕に心がない、煩悩だらけなんて
言われる筋合いはないと本気で思います。


本当に大切な人と一緒にいたくて、笑っていたいから、稼ぐんです。
それって心じゃないですか?愛していると言うだけで、心が大切だという主張を
するだけで、その人のために、大切な人のために自分の顔で仕事が出来ない、土下座
もできない人に僕は否定も批判もされる筋合いもありません。


たくさん、たくさんの人に助けられて、怒られて、謝って、誠心誠意行って
こうして生きてきました。


否定されても批判されも構いませんが、でも普通に雇用されている人々に何かを
諭されるほど甘い世界では生きていません。また、その人々より余程感情労働をして
ここまでやってきました。それが心でないとうのであれば、一体何が心なのでしょう?


大切な人を守るためにお金を稼ぐという事がどれだけ重要でしょうか。
社会で生活する以上、それが食物を獲るという狩猟に他なりません。
大切な人を守る事も出来ないところに心なんてありますか?


虚しく響くだけの、カラッポの愛ではないですか。
それは愛でさえない。ただ虚しく響く、虚しいだけの文字という記号でしかない
のではないのでしょうか?


どれだけ僕より年齢が上であろうとも、組織に庇護されて、社会人という言葉を
語る人より、僕はよほど本当の社会の中に出ています。全く甘くない、社会の中で
本気で生きています。固定で給与なんて貰えないです。だからこそ、成功したとき
に雇われているよりも高い報酬を得る事が出来るんです。でも、それだけ不安定な
中で、厳しい世界の中で、組織に庇護されずに生きているのです。


心が本当に大切と言っている方々はお金を否定はしません。
煩悩のために稼いでいるのではなく、ただ、この社会のルールの中でお金が無ければ
生きていけないという事実の中にいるからこそ、お金を稼いで大切な人を守っていき
たいという事なのです。

だからこそ、心が無いとか、煩悩とか、そんな風に言われる筋合いもないと思って
いますし、逆に問うてみたいのです。愛する人がいて、その人と一緒に暮らしていき
たいと思っているのに、心が大切だと言ってお金を稼がない人に、本当に愛があると
思いますか?
スポンサーサイト
2012-10-28 : 作品作成日記 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :

信頼出来る ~ 信頼できない

よく、信頼出来る、信頼出来ないという、「自分は信頼を裏切られた」
というような事を語る人がいます。

案外と多いです。

でも、少し聞きたくなるのですが「あなたは信頼出来る人間ですか?」

僕はこれについて思うのですが、そもそも何で誰かに施してもらおうと
しているの?って思います。あなたの言う信頼って何ですか?

それぞれの状況があって、各個人にそれぞれの理由があります。
悲しいかもしれませんが優先順位というものが存在しています。
よく「裏切られた」というような事を延々と繰返し喋っている
人々の事を聞いていると、僕は大抵その人が「自己中心的」で
すごく自分が重要で、自分に施してくれない人は「裏切り者」と
いうような、でも、自分の喋っている事の構成について理解を
出来ていない人が多い気がしています。

本当に、騙されたとか、そういう場合もありますが、大抵の
よく言われている裏切られたって、僕からしたら、「うん?」
というような事がとても多いです。


信頼というものを結構都合よく皆が使っているなぁ~って思います。
結局のところ、自分で行うべきことを、「あの人なら大丈夫だろう」
という期待をして、悪く言えば怠け心を出して、信頼しているという
事を、ただ相手が望む通りに動いてくれるという怠慢をしたという
だけの話であると思います。


信頼とか裏切られたとか、そういう事に対してすごくヒステリーな
人がいますが、結局のところ、それを表に出しすぎる人というのは
かなりの割合で自己中心的です。そして、それに対して傷ついたと
か、そんな事を真剣に言っている人って結局、いつも、その人の
言っている事、その人の都合の良い事をしてあげないとヒステリー
になるのでお話になりません。


相手には相手の、その時の都合がある。自分にも自分の都合がある。
これをしっかり理解していたら、特段そんな事を起きないと思います。

私もあなたも絶対に相手を優先できない事がある。それをしっかりと
理解していれば、あまり裏切りとか信頼というものにヒステリーに
なる事はないと思うのです。

2012-10-27 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ネット依存の自覚・・・

ブロガーの「ネット依存」自覚症状とは?
出典:Blogramより
↑↑↑

こんな記事がありました。ネット依存って確かにって思いましたが
依存しているというよりはないと困るという所が本音です。

インフラの一部で既に生活の中に溶け込んでいて、このネットで
収益拡大をしているという部分がありますから、仕事としてネットが
とても重要ですし、また依存とは少し違うかな???なんて思って
います。

細かく言えば・・・依存だと思うのですがネットが生活というか
お金を稼ぐ糧になっているし、また宣伝や広告を効率的にうつため
のメディアにまでなっていますから、僕にとっては、ネットがない
と一気に会社が傾くので本当に怖いな・・・と思っています。

もし、特段パソコンをつけていなくても良いのならば、まあつけなくて
も良いと思ってはいます。書籍はありますし。

けれども、現在ではネットの中でも充分に有益で意味のあるしっかりと
した情報やPDFがいち早く公開されて出版のスピードを遥かにしのぎます
から、やはり勉強をするのにもネットの情報というのはとても役にたち
ますし、どうせ何もしない時間ならば、興味のある分野のMP3などを探して
聞いていた方が有意義だと思うので・・・基本的にはパソコンの前から
離れる事はありませんね:(;゙゚'ω゚'):

これを依存症と・・・(;´∀`)
でも、学べる情報量が格段に違いますしね。欲しい情報や覚えなければ
ならない情報をすぐに引き出せるという、この巨大なデータベースは学術
的にもとても意義のあるもので・・・加速学習にはもってこいのツールで
あることは間違いないと思ったりしています。


最近は本気で、どうにか並列的に情報をインプットする事が出来ないか?
という事で、youtubeなどの科学のチャンネル、海外ドラマ、音楽、など
見たいものや、聞きたい情報などを、同時にパソコン上で再生をして見て
います。


少しばかり聞き取りにくい部分があったりはしますが、一つのものを
再生しているよりは、多くの情報に触れてスピード的にも時間の節約に
なりますので、最近は常に違う動画、MP3、海外ドラマなどを同時に再生
しています(;・∀・)


あっ・・・話が逸れました・・・
という事で、多分僕はパソコン依存症なのだと思います。
仕事にも使って、学習にも使って、遊びやリラックスにも使ってと
これだけマルチに使えるものはないのではないかと思っています。


これが無くなったら・・・新しいビジネスプランを考えて、また
事業を再スタートしないといけないので、何が起こってもネットは
なくならないで欲しいと切に願うばかりです(;・∀・)
2012-10-26 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

万物の霊長たる人間 ~ しかしながら所詮動物

きつく抱き寄せたら、砕けて壊れてしまいそうなくらいに
細い君の腰に手を回して下腹部をぐっと引き寄せながらする
長い長いキスの間は、まるで世界が溶けていくような、頭が
痺れるような、舌がピリピリするような気がする。

でも、甘くとろけるようなそんな感覚が身体を支配して脳から
は快感を伝える脳内神経伝達物質がこれでもかというほどに分泌
されて、そのうち理性なんてものは薄れて、最も原始的な行動を
司る脳の指令が全てを支配して、僕も君も人間ではなくてただの
動物になってしまう。

「万物の霊長たる人間であるのならば~」という言葉は虚しく
ただの記号に変わって、虚しく宙に浮いて、汗ばんで絡み合う身体
と身体から発せられる雄と雌の匂いには敵わずに消えてしまう。

越えられたと勘違いをしていたのかもしれない。
肉体以上の遠い遠い場所で魂が結ばれるべきであると思っていた
のにも関わらず結局のところそれはあまり意味を成さないではないか。

崇高な哲学的思考が、又は嗜好が二人の間にあったはずであるのに
結局のところ身体で交わること、子孫繁栄のプロセスの中からは抜け
出せないというのだろうか。

多分抜け出せないのだろう。この根源的欲求は人間の理性なんていうもの
以上のもので、実は魂というものは存在していないという証拠なのではない
だろうか。魂が存在し、魂が交わるというのであれば、子孫繁栄というプロ
セスを越えたところで結ばれるべきであるはずであるのに、結局、最も原始的
な脳の出す指令には逆らう事は出来ずに、君と僕はまるで最も原始的な行為に
必死になって互いの身体を求めあっているではないか。

越えられそうで越えられない。
身体性を越えて、もっと深い深い部分で、つまりは魂と言える部分で結ばれて
溶けあってしまう事が出来ると思って夢をみていたけれども、結局はやはり
ちっぽけな人間で、悲しいくらいに人間は動物であるという証明であると・・・

しかしながら、そこに幸福、不幸というような優劣をつければ、きっと幸福
なのであると、それだけは確信を持っていう事が出来る。きっと、これが
万物の霊長たる人間の限界だけれど、けれども人間である証明でまた精神性
というものなのかもしれないとも思うのである。

まだ、まだ僕と君の模索は続いていくだろう。
哲学的な問いと、哲学的な思考と嗜好を求めて求めて、僕達は二人で問いを
求めて、きっと手を繋いで生きていくのだと、そう思う。
2012-10-26 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

NORIの仕事の様子の一部・・・

特段僕の時間には制限がありません。仕事の時間のはじまりも
なければ終わりもありません。明確にこの時間にはじまるとい
う事もありません。


ある種、「自由」と言われる部類の人間だと思います。
起業をして、その会社の中で働いているのはおなじみの


①相方   → 現場へ行く
②経理の人 → 決まった時間に出社決まった時間に退社
③WEBの人  → 同じ
④NORI   → 不規則(プランニング 対外交渉)


という具合ですが・・・この中で僕が最も自分勝手というか
時間も不規則人間です。会社にいるときもあれば、マンション
にいる事もあります。大抵は出社しますが、最近では二人が
会社の事務所にいれば業務が回りますから特段僕がその場に
いなくてもいいかなぁ~なんて思ったりしています。


ときどき英語対応があるときと、製品についての指示がある
ときに困るくらいで殆ど困る事はないかなぁ~~~って思って
います。


何かをしなくてはならない~ 何かを改善しなければならない
等など事業遂行上の問題解決と全体的に見渡して不整合を無くして
いくように、動いていく事が僕自身の仕事でもありますから特段
事務所の中にいなくても、どこにいても良いわけです。指示を出して
全体としての整合性をとってバランスを維持していくこと、拡大を
していくという方向を個別具体の事象を全体に統合していくという
事が僕の仕事と言ったところです。


ただ、ついつい最近までは経理の方とNORIしか事務所内にいなかった
し人が足りないという事でして、色々と兼任をしているという状態だった
わけですが、現在はWEBの担当者が新しく入ったおかげで、内部業務の
メール返信と電話対応が僕の手から離れましたから、随分と楽になりました。


だから、僕は今度はWEBの構築ばかりを行っているわけです。
これはパソコンとネット環境さえあればどこでも出来る仕事ですが、この
会社は下手なSEO会社やWEB製作会社以上のWEB対策を社内で行っています
から、こなしていかなければならない作業量は半端でありません。正直
パソコン業務で食べていけるくらいのノウハウの蓄積があります。でも
これはサービスとして出していません。


SEO対策の担当は僕です。実際に露出をするためのサイトの作成はWEB担当の
デザイナーが担当しています。デザインを行いながらSEOのリンク構造まで
一人で担当する事は不可能ではないですが、ほぼ不可能です。でも、以前は
それを、僕一人で行っていました。ときどき外注に出してランディングページ
を作成しましたが、それ以外は僕が一人で行っている中で経理の人と二人で
内部業務を行っていました。まだ問合せが少なかった際には、ほぼメール対応
カスタマー対応は僕が一人で行っていました。そこにWEBの対策が入ってきて
いましたから、もう作業量は半端ではありませんでした。その頃はまだ業務
としてはじめて必要になる書類なども次から次へと出てきていましたから
それを製作したりもしていましたので・・・う~ん。思い出したくないです
:(;゙゚'ω゚'):


現在の僕は、デザインと画像加工があまり好きな作業ではないですし、専業
ではないので遅いので、WEB担当のデザイナーがその業務を行っています。
彼は、SEOの作業が好きではないですし、SEOに関しては僕の方が良く知って
いますから役割が分担されていて、同時にSEOと露出するためのサイトの作成が
並行して行われ効率化が図られました。


月間の問合せは300件を越えました。メール、電話を合計してです。
成約率も70~80%と高確率で成約をしています。


と・・・上手くいっているのですが、僕は基本的に出社時間が普通では
考えられない遅さです。。。もう、高校生の寝坊レベルではないくらい
の遅い時間に起きるようになってしまいました:(;゙゚'ω゚'):


なぜなら!!特段事務所に早くいく理由がないからです。
だいたい、起きるのは昼・・・。か・・・昼を過ぎてから・・・
出社は14;00くらい??? これは、これで 滅茶苦茶怒られてますが・・・
健康を考えて仕事をしろという事で経理の方に怒られながら・・・ビビり
ながら毎日を過ごしているわけです。


あまり良くない事なのですが、僕の仕事の時間帯は深夜が主になっています。
14時くらいに出社をして、次の日の朝5:00くらいまでWEBの作業をして、眠る
というような・・・ほぼ水商売の方々と同じくらいの時間帯に眠って・・・
水商売の方々より早く起きるという感じです。


だいたい仕事時間は、12時間程度でしょうか?
なので、実は仕事をしていないのではなく・・・仕事はしているのですが
時間が昼夜逆転しているのですね:(;゙゚'ω゚'):


でも、言い訳ではないですが、本当に仕事の量は他の人よりこなしています。
もちろん、こなしていますとも!!そうしないと、稼げなくて死んでしまい
ますから。。。WEBで集客した、つまりは反響のあったものを、事務所にいる
二人が処理をしているという感じです。


そして、それが現場に伝達されて相方が動いているという感じです。
端から見たら、結構駄目な感じというか、本当に朝は起きてこない人なのです。
クライアントと待ち合わせをしていたりするときは流石に起きますが、普通の
日にはまず朝は起きません。だって朝4:00~5:00に寝ているのですから・・・
朝は御就寝でございます(;´∀`)


と・・・普通、一般的な人から見れば、まあ自分勝手以外の何者でもない
生活です。でもね、勘違いして頂きたくない部分がひとつあるんです。
ときどき、自由で羨ましいと・・・そんな意見もあるのですが・・・
僕と同じ生活をしてみますか???って、何を行っているのかという事を
全て話してみると・・・やっぱり独立や起業したくないって言われます。


僕が文句を言われないのは実績を出す事が出来ているからです。これで
実績が出せていなかったら僕はストラテジストとしてもプランナーとして
も最低です。責任をとるという事は、起業してプランを立てた以上はそれを
成功させるか、若しくは軌道修正して収益をプラスにするかという事でしか
責任をとれません。


僕の責任はどこまでいっても結果でしかありません。信じて一緒にいて
くれた人達だからこそ、僕は収益を追い求めるのです。これが僕の責任
だからです。


案外自分勝手で自由に見えるかもしれませんが、案外と自由でもなけ
れば自分勝手ではないんですよね(;´∀`)


責任を果てしているからこそ、文句は言われないわけです。
ただの自分勝手であったら、いくら自分と相方でも愛想をつかされます。
ただ、健康管理に関してよくないから、会社に出て来いと経理の人に怒られる
という別の部分で大変に心配をかけているというこの事実(;´∀`)


「会社に出てくる事をせずに、仕事をしていたらどうせろくな生活をしない
のだから、会社に出てきてください。何時でも構いませんから!!」と経理の
人に言わせてしまう自分の生活態度はまさに・・・最悪ですので、直そうと・・・
最近思ったりするのですが:(;゙゚'ω゚'):なかなか・・・・


でも、本気で身体を壊してしまう前に、少しづつでも治していこうと思ったり
する今日このごろです。
2012-10-25 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

精神的な向上と睡眠

自分自身の物事の受取り方を変えようとしているという事が
人には何度も何度もあるかと思います。

それによって、脳内の神経回路が変化を起こして、ある行動
をしたら気持ちが落ち着く、ある行動をしtら気持ちがざわつく
などの脳内での意味づけが変わる事になります。

また外部の刺激に対して脳から伝達される神経物質も変わる
という事を意味しています。


僕は脳機能の学者ではないので、一般的に学術書や書籍のデータ
くらいしか知りませんし、基礎研究が出来るわけではないので
あくまでも自分が「なんとそのように感じる」という程度の感想
ですが、精神的な構造が変化していくときはとにかく眠くなる・・・
というような気がしています。


それは精神的な向上や、喜びを感じる脳内回路が増えたりして
いるときも同様な気がしています。


ここ数日の間、特に昨日は、自分のマンションで作業をしていたの
ですが、あり得ないくらいの眠気で、結局のところ一日中眠ってし
まいました。日々のパソコンの作業の疲れもあると思うのですが
意識や脳内の意味づけを変えようとしていましたから、それが出て
来たのだろうと思います。


脳内の神経の回路の書き換え、睡眠時に行われますので、自分の
意識が変わったか、そうではないか・・・又は効果的にそれが行
えていて自分の脳内に新しい意味づけが生まれているのかという
事を確認するのにこの眠気、睡眠というのは、実際に脳内の書き
変え作業が行われているという事なのだと思います。


急速に意識を変えようとした際や、イメージトレーニングや
自己認識を変えようとするとき、実際に変わったという際には
パソコンと同じで、一度電源を落すとき、人間で言えばそれが
睡眠という事になると思いますが、その時に書き換えが行われ
目覚めたときに新しい神経回路が使用されるようになります。


しかしながら、その書き換えがあまりに膨大であると、書き換え
に随分な時間を必要としますから、睡眠時間がより増えるのだと
そんな気がしています。


けれども自分の考え方を変えたり、物事の受け取り方を変えたり
する場合には、この眠気、睡眠時間の増大というのはある一定の
脳内での書き換えが起こっている事であって、実際にその書き換え
が成功をしているという事が言えるのではないかな?と感じます。

2012-10-24 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

文字を打つ量が増えていく

ひたすら文字を打ち続けるというタイピングの仕事。。。
もちろん文章を考えているし、色々な文章を探して、自分の中に瞬時に
落とし込んでリライトをしたり、自分の知っている知識は言葉を変えて
打ち込んでいくわけです。。。

肩が痛いです:(;゙゚'ω゚'):
ここまで打ち込みを続けているとなんだか心も麻痺してきますし
知識も何もなく、本当に終わりなき作業を続けている感じがすさまじい
です。ここで終わりという終わりが、WEB製作という作業には全くあり
ませんから、とにかくテキストの打ち込みを黙々とするという事が要求
されているのです。。。

誰かに要求されているわけではなく、よりWEBを人に見てもらうための
サイトで、必要な人には勿論必要な情報が記載されているわけですが、
閲覧されるサイトを作成していくという事が現在僕の仕事になっている
わけですから、勿論自分が興味のない事もサイトにしていきます。
情報の時代となっていますが、それを人に見てもらえる対策をする事が
SEO対策なわけでして、その中で、使わなければならないキーワードと
いうものを決定していますから、それに従って上手にその単語を入れ込み
ながら、外部のリンク用のサイト自体も、関連するサイトにして意味のある
普通のサイトにしなければなりません。

ですから、今のSEO対策のベーシックは外部サイトを作るにしても、その外部
サイト自体も役に立つサイトを作っていくというのがベーシックですから昔の
ようにリンクを送ってくれる業者からリンクを買えば良いという時代ではなく
なりつつありまして、これが大変な作業となっているのです。

しかしながら、その代わりに手に入れているのは膨大な知識です。
とにかく、必要な情報を瞬時に集めて、その情報を求めている人に対して
読んでもらえる文章にしていかなければなりませんから、知識も増えていき
ますし、もちろん資料的なWEBサイトや、紙媒体から必要な情報を抜き出して
リライトを即座にリアルタイムで行っていくという事は早くなりました。

タイピングのスピードは疲れてくるとどうしても遅くなりますから、もう
これ以上早くもならないと思いながら・・・。。。タイピングはそこそこ
早い方で、可も無く不可もなくだと思いますが、僕は基本的にショートカット
キーを使いませんから、その分がロスしているのでショートカットキーを
必要最低限くらいは覚えようかと思います。

今までショートカットキーを使わずに作業をしてきたのが不思議なくらいです。
大抵WEBに携わっていればショートカットキーを必ずと言って良いほど覚えるもの
ですが、僕はいままで必要性を考えた事もなくマウス操作をしていましたから
:(;゙゚'ω゚'):

ちなみにタイピングソフトのタイピングの早さではAプラスくらいです。
Sなんて速さではありませんが、特段遅いというわけでもなく文章のリライトや
まとめる部分で他の人よりはかなり早いので、特段タイピングという事で差が
ついたとしても、僕自身は考えてリライトするのが早いので対して差が生まれ
ませんので良しとしている部分もあります。

でも、タイピングがもう少し早くなると良いかなと思います。
会話しているくらいのスピードでタイピングが出来るとかなり違いが出てくる
と思いますので、タイピングを早くするという意識をつけてやっていくとよい
のかな???と思うのですがかなり集中をして行わなければならないので、本当に
疲れるんですよね・・・

デスクワークは本当にただそれを黙々と行う事が出来てしまうためになかなか
頭の切り替えも出来ないという事もありますし、普通の仕事している何十倍もの
情報を処理していくので本当に考えるのが嫌になるくらいに疲れるのですね。

ほぼ一日パソコンと向き合っていることが仕事ですから。。。
ただ、ただ打ち込みを続けていく・・・でも、この地味な仕事を早くこなして
いく事が本当に重要なのでやっていかなくてはなりません。

外注を使ってそろそろ仕事を出したいところなのですが、何をどのように指示を
して外注に出して、納品されたテキストデータをどのようにチェックして、どの
ように効率よくWEBを構築していくかを真剣に検討して、外注用のマニュアルの
作成をしないと・・・

WEBの仕事と言っても外から請け負っているような仕事ではない自社サイトの
拡張という部分の仕事と、WEBでの商品販売の広告代理業のようなものですから
特段何か文句を言われる相手もいないのですが、これが大きな収益源になって
いるという事もまたしかりですので、とにかく安定的にWEBサイト自体が勝手に
収益を生み出して安定してくれるまでは、やり続けなくてはなりません。

それが安定したらようやく、その収益を外注とWEBの設備投資に回していきたい
と思ったりしています。そろそろ、本当に年中動かしっぱなしのシステム用の
パソコンが必要であるという段階まできています。

自社サーバーまで完備する必要はありませんが、上手にシステム化をして勝手に
WEBが動くような仕組みを作っていく時期にも差しかかっているので、こちらも
早くWEBだけで収益が安定するという状態にしてしまいたいです。

そうしないといつまで経っても僕はこうしてタイピングを続けていなければ
なりませんから:(;゙゚'ω゚'):腕が上がらなくなるほどに辛いんですよね:(;゙゚'ω゚'):
本当に13時間を越えて作業をしていると微熱が出ます。なんとなく熱っぽくなる
という程度ですが、これはもう一人のWEB担当に聞いても「そうなるね」と言って
いますし、システムエンジニアもなるらしいですし、相方もパソコンを触っていると
発熱すると・・・皆同じなんだなぁと思いつつ・・・

でも、しっかりと香港法人が動き出す来年度の4月までには基礎を作っておこない
と本当にまずいので間に合わせます。一体何がゴールなのか分からないのですが
出来るところまで、サーバー上に自分、自分が作ったサイトを次々に上げてリンク
構造を構築して情報空間の中の自社の情報のシェア率を高くしていく事がこれからの
情報戦線では最も重要なのですから、淡々とこなしていきたいと思います。

その文章に意味があるのか、無いのかを決めるのは僕ではなくて情報を探して
そのサイトに辿り着いた訪問者なので、ある程度需要のある情報を体系的に
まとめている以上は、「まあ、こんなもんかな」というくらいの気持ちでやって
いかないと心が持ちませんし、前提は、どのような情報でもそれを必要とする人が
必ず存在しているという事が前提ですから、とにかく書いて、書いて、書いて
サーバーにアップをするという事が最も重要な事です。

さあ、明日も淡々とこなしていこうかな。
不思議な話に聞こえるかもしれませんが、この情報を打ち込んでサーバーにアップ
するという事が、ポスト資本主義で言われている情報資本主義の時代の最先端なの
です:(;゙゚'ω゚'):

ですから、ブログを一生懸命書いているあなたも、実は情報資本主義の最先端で
それを支えている一員であるのです。これからWEBコンテンツを発信者側として
製作する人は少なくなっていきます。パソコンもただの家電製品に成り下がり
テレビよりもっと細分化された情報が見れる情報端末というような感じになって
きましたから、多分ブログでさえも書く人は珍しくなっていってWEBでさえも
受動的な情報を受取るだけの端末になる事でしょうから、実は今からWEBが少し
でも触れる、自分で何かを発信出来る人というのは、仕事の心配はないくらい
重要視されてくるのです。

しかも、会社組織でWEBを触るという事ではなくて個人の視点の情報という
ものを消費者が好むので、より企業などが出す情報では人が動かなくなる
という時代がすぐそこまでやってきています。

今こそ、タブレットPCなどではなくてしっかりとしたパソコンが使用出来る
という事が強みになってきますので、出来ればブログをやっている皆さんには
HTML、CSS、Javaをなんとなく触れるというレベルと画像加工が少し出来る程度
になって頂けると良いのではないかと思います。

これが出来れば家でも、どこでもパソコンさえあれば自分で仕事が出来る時代に
なっていますからね。と・・・話がどんどんづれてしまいました:(;゙゚'ω゚'):

でも、本当にパソコンが触れるという人、好き好んでパソコンを触るわけでは
ないという層が確実に出現してきましたし、タブレットPC、iphoneなどスマート
フォン端末の普及によって今までは自分から情報発信するというものであった
インターネットの質がまた変わってきました。

やはり受動的になってきます。便利という言葉は聞こえが良いのですが、受動的
に受取るだけで、また受取った情報に対してコメントなどを残す程度の使い方に
までなるとは思ってもみませんでした。

もっと能動的であったインターネットが一般層にまで広がったという事で
ニーズ自体が変わったのでしょう。今まではパソコンの知識がある人同士の
ものでしたから、受動的ではなく能動的でしたが一般層にまでパソコンが普通に
普及してしまうと、今度は専門的なものでは一般受けしないので、より簡素化し
ていった結果、結局何も出来ない、情報を受動的に受取るだけの端末になって
しまってきているのがタブレットPCやスマートフォンの出現です。

この時代に、何か自分で出来ないかな???と思っている創作好きな方ほど
パソコンが出来ると仕事を失う事もなければ自分で小さく独立してサラリーマン
以上の月給をパソコンで稼ぐ事が出来る時代ですから、何か将来に不安がある
という方はWEBを是非とも学んで頂きたいと思ったりします。

話はかなりづれてしまいましたが、今日はこのくらいに:(;゙゚'ω゚'):
2012-10-22 : 作品作成日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

本当はね・・・

あまりに君の事がさ、カワイイと思うから何だか少し自分が
一緒にいると、なんとなく劣等感を感じたりしてしまって横に
いる事が少し辛くなったりして、あまりに好きでね、隣にいる
事が憂鬱になってしまう事があるんだよね。

だから、ときどきデートの約束も、なんだか怖いんだけれど・・・
でも君が嬉しそうな表情をしたり、微笑んだり、そうしてくれると
嬉しくなったりするんだよね。

でも、まだ上手く喋れなくなったりするのはどうしてかな?
面白い話も思いつかなくなって、なんだか自分の殻に閉じこもり
たくなったりするのはどうしてかな。

随分と強くなったと思っていたのだけれども、やはり仕事を抜けたら
僕は僕のままで、結局のところ、肩書きも、社会的な名声も名誉な事も
あまり関係なくて、やっぱり君の前では、ただの僕でね、それ以上でも
以下でもなくてね。

だから、君があまりにも眩しくてさ・・・あまりに眩しいから目を細めて
も、その光はやっぱり強くて、なんだか憂鬱になってしまうんだ。
全部、全部 見透かされているような気がして、あまりに明るい場所に
出てしまったら見られたくないものも見られてしまう気がしてさ、君に
会いたいんだけれども、少し憂鬱になったりするのは、そんな理由。

ごめんね。実は・・・。といつか打ち明けてみよう。
言ってしまえば多分楽になると思うからさ。今は少し疲れていて
そんな勇気も精神も強くいられないから無理かもしれないけれども
いつか、ちゃんと言おう。

「君があまりに眩しくて、なんだか・・・自分が少しばかりなんだか
情けないような、そんな気分になるんだ。あまりに君がかわいいくて
キレイだから。触れてはいけない気分になるんだ・・・」と。。。

きっとそれが言えるときには、もう一つ僕も強くなっていてたくましく
なっているのだと思うからさ。今はまだ鍛錬中という事で・・・(;^ω^)
2012-10-21 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

成功の秘訣

成功とはたくさんの定義がありますが、最も素直に成功という言葉を聞いた
際には、「自分が思った結果を得る事が出来た」という事だと思います。


ギターを弾けるようになりたい、ピアノを弾けるようになりたい、とか
一連の流れの中で、自分がこうなりたい、この結果を得たいという事が
現実にそうなったとき、それを成功と呼ぶのだと思います。


多分、成功したくないという人はこの世界にはいないと思います。
今回の定義では「自分の思った結果を得る」という定義で話しています
から、例えば食欲を満たしたいという事であっても、それを達成できて
いるのならば成功という定義で話をすすめていますから、どのような事
であれ、絶対に誰であれ人は成功を思考しているという事が言えるかと
思います。


つまり、この定義で言えば人は成功するためにこの世界に存在している
という事も言えると考えられます。


では、成功をするという事に秘訣はあるのでしょうか?
僕は成功するという秘訣は存在すると思います。でも、それは難しい
事を考えるという事ではなく、どれだけ自分が達成したいという思いに
対して素直に行動をしてきたか?という事であるかと思います。


もちろん人は平等ではありませんから、本当にはなから実現不可能な
事は存在します。例えば、150cmの人間がNBA選手のようにダンクシュートを
自分の力だけで行いたいと思ったところでそれは無理な話です。


けれども、一般的に言われている経済的成功や、ビジネスでの成功や、学術的
成功というものは、どれだけそれに時間を費やしてきたかで充分に実現が可能
な事であると思います。


また、どんな物事でも途中経過というものがありますから、成功という状態に
なるまで続ける事が重要であって、辛くても、その達成のために続けるという
ことが成功の秘訣であると考えられます。


どのようにでも、この文章は否定のしようがありますし批判も出来る文章で
あると思います。もちろん出来ない事は出来ないから成功に秘訣などないという
主張もまたしかりです。


ですが、成功という状態、自分がどのようになりたいのか、どのような生活を
したいのかという事に向かって行動しない限りは絶対に実現はあり得ないのです
から、どれだけこの文章を否定して批判しようとも、また矛盾点を指摘しようと
も、絶対に否定できない部分があります。


行動をしなければ何も変わらないという事です。
それだけは、絶対に変わりませんし、行動をしなければ失敗しない変わりに
成功もしません。もっと言えば、失敗もしない人生自体はある意味、それ自体が
失敗であるとも言えるのではないでしょうか?


浮き沈みがあるから楽しい人生であると言えますし、また何かに幸福感を感じ
られるとするのなら、成功も失敗も、全ては幸福の要素であると言えるのでは
ないかとも感じるのです。

2012-10-21 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

目的を達成するための精神性と身体性

決して毎日に間違いないという生き方が出来ているとは思わないのですが
けれども、最近は心が揺れるという事がありまりありません。

そうすると創作活動というのはどうも勘が鈍るという感じがしています。
ある程度は不安定で少し狂ってるくらいの方が調度良いのかもしれません。
しかしながら、僕の創作活動というのは今はもしかしたらビジネスのプラン
を立てていること自体がそれなのかもしれません。

ビジネスのプランは気が狂っているとしか思えないもの、誰もが不可能だと
いうようなものを立てる事が多くなりました。しかしながら決して不可能では
ないプランです。

ですから、僕は今は安定しているのではなく、充分に狂っているのかもしれ
ません。ただ、それが詩であったり、文章であったりという部分に現れて
こない部分で狂っているのでしょう。

ある意味、心は安定しているのです。
でも少しばかり心が麻痺している部分があります。何が面白いのか?それが
僕にはあまり理解出来ません。

例えば、お腹を抱えて笑うという事は僕には殆どありません。そこそこ微笑み
はしますが、特段何かを楽しいと感じているわけでもないですし、どこか何か
を考えながら、並列して何かを考えている感じがします。

そして、まだ学びたい事と自分が実際に行いたいと思っている事の多さに時間
の足りなさを感じてしまうのです。

時間を無理やり増やそうとしても、それは起きている時間を長くするという事
であって、肉体をそこまで酷使するとまともな判断を精神を保つ事は出来ません
から根底から全てのことが不可能になっていまします。

健康があって、つまりは健全に動く身体があってこそ何かを行う意欲が湧くし
興味が湧くのであって、眠いときは眠いという事実しかそこに存在しないと
いう事になりますから、自分が望むように思考をして何か文章を遺したりプラン
を立てていくという事は不可能になってしまうのです。

また、少しの事で疲れてしまわない身体を必要としているという事実が現在
ここに存在しています。だから体力づくりをしなくてはならない時期に来て
います。

肉体的に疲れにくい、又は負荷に耐えられる肉体を手に入れないと精神が参って
しまいますから、本気で鍛えていかなければならないと思います。

また生活時間の見直しをしていかなければならないとも考えています。
現在はそれが最も問題で、昼夜が逆転しているこの生活態度を改めなくて
はならないと考えています。

夜の方が基本的には仕事が捗るような気がしているのですが、でも身体の
調子がなんとなく悪くなってきますし、実際には脳の動きが鈍っているので
何となく夜の方が集中出来ているという気分になるだけで、本当は効率的で
ない可能性も大いにあります。

これは、タイピングのスピードなどを測定して実際に数字として結果を
出してみる必要があるかもしれません。そのような結果がしっかりと確認
出来れば、僕はより効率の良い方を選択する性格ですから、否応なしに効率
がより良いほうに切り替えるのです。

色々と問題が山積してきたと思います。
効率的な物事の遂行のために、生活態度を自分の生身の身体の限界を意識して
知った上で活動時間の配分を上手にしていかなければならないと感じます。

しかしながら、あまりにギリギリの余裕のない、つまりはバイクなどのブレーキ
などのように遊びのない状態にする事も得策ではありませんので、この辺りの調整
を上手に考えながら、自分の生活事態を見直していかなければならないと思います。

その中で、最も効率の良い自分の望みを叶えていくような動き方をしていかなけれ
ばならないわけです。

全ての物事は自分の思考の中から、身体を通してこの現実に投影されていきますから
自分自身の精神と肉体が健康で健全でなければ、物事の達成が難しいという事になって
しまいますから、もっと真剣に自分の精神と身体性というものを見つめ直して悪い態度
は改めていかなければならない時期に差しかかったと実感を持って意識をして改善を
していく事がより重要であるという事を感じる今日この頃です。

2012-10-21 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

たくさん見失って

目の前のことに一生懸命で
零れ落ちていく事に気がつかずに
君の涙が世界を濡らしている事も
気がつかずに

それでも
君の事を考えながら一生懸命になって
君が見えなくなって

そうだとするなら
本末転倒なのだろうか

ただ ただ
幸福な未来を目指して

ただ ただ
幸福になるための一生懸命になって

君と穏やかに微笑み合う
そんな時間を想像して

でも 一生懸命で
今の君の姿が見えなくなって
それは本末転倒なのだろうか

僕達は互いの事を見失って
また見つめて

何度も何度も
見落として 見失って 
悲しくなって
互いに再確認をして
また寄り添って

そんな事の繰返し
でも、それも幸福なこと
2012-10-19 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

最近の会社での話題 ~ オカマバー 

最近の会社の中での話題は、ビジュアル系ロックバンドとオカマバーについて
語る事がとても多いです。

多分・・・失敗をしても、成功をしても同じ苦悩がそこにあるのなら、成功して
も失敗だとしても、何かをそこでやろうと話をしています。

もちろん前向きに成功をものにして、つまりは経済的な完全な自由を手にした後
何をするかという話ですが、「ビジュアル系ロックバンド」と「オカマバー」に
しようという話になっています。

僕が一方的に言い出したのですが、皆様強制参加です( ̄ー ̄)ニヤリ
本日はママ、チーママ、ヘルプの役割を決めてみました。

ママ→現代表の相方が行います ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
ちーママ→ 経理総務の弊社の大蔵省が行いますお(・∀・)!
ホステス 兼 ヘルプ→ WEBデザイナー と NORIが行います(;^ω^)


そして次の話題はビジュアル系ロックバンド( ̄ー ̄)ニヤリ
こちらは、WEB担当者の希望で「ゴスロリは完成されているから新しさが
ないから、今度のビジュアル系のコンセプトは「姫」」・・・という事で
聖子ちゃん的なフリフリでいこう!!という熱い要望がありまして。。。

その線でいく事に(; ・`д・´)
マリリンマンソンには勝てないという事で・・・コンセプトは姫!!という
ことに決定し、笑い話をしています。


--------------------------------------------------------------------
【少し話はづれますが~】

変な会社だなぁ~~~とつくづく思います。でも、こんな会社が好きです。
小さいけれども、大きな世界で戦えるだけの能力を持ち寄ってひとつの法人
として活動しているこの会社が僕は好きです。

そして相方は特別な友達です。家族に最も近い存在です。
そして会社の皆がそれぞれ大切な人です。成功するか成功しないかなんて
分からない中で身を削りあってきた仲間です。

だから信頼関係がそこにあるのです。お金の切れ目が縁の切れ目どころか
お金が本気で無いという状況を乗り越えて一緒にやってきた仲間です。

だからこそ、本気で語れる仲間だと思えるのです。
こうして築いた大切な人間関係。赤の他人同士が集まってるけれど助け合う
という事が出来た、本物の集まりであるから、この少ない、僕を含めてたった
4人という人数ですが、やっていけるのです。

それぞれに信頼する能力があります。そして、想いがあります。
責任も果たしつつ、個人の力を信頼しつつ、我の強いバラバラに見える
人間が集まっているのに、一緒の方向を向いて違う事が出来るという
まるで奇跡のようなチームに僕は感謝をするばかりです。

良い部分、悪い部分というのは、誰にもあります。
でも、悪い部分、つまりは劣っている部分は他の誰かが出来る。だから
自分の能力で出来る事を行う。だからこそ、悪い部分や劣っている部分が
気にならないという最高のチームにめぐり合えたこと、それが奇跡でこの
会社だからこそ目指せる成功や経済的自由。

さあ、世界市場に勝負を挑もうか。この最高のチームで!!
2012-10-19 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

作品講評 ~ 文芸社様より

本日速達で文芸社様より、封筒が届いていました。
せっかくPDFデータとして、纏まっていたFrist PDFだったので、文芸社の
主催していたコンテストにアップロードをしておいたのです。

特別企画書籍選定枠に応募してみたのです:(;゙゚'ω゚'):
何回か、このような公募に応募して見るものの、いまだに受賞は
ありません(;´∀`)

と、言いますか公募などで出版社には応募してみるものの、実は
文学大賞などの類には実は過去1度 詩集で出しただけで他には出した
事はなく、このような特別選定枠などに送る事が殆どです。

ここ数年は一度も出した事がなかったのですが、今回は調度PDFをアップロード
した際に、文芸社さんのバナーで募集がなされている所を見かけたので応募を
してみたわけです。

何かと問題を起こした新風舎と文芸社は、特段嫌いなわけでもなく、商業ベース
でなくても書籍を刊行出来るという事で、僕は案外評価しています。
残念ながら新風舎は特に営業の方法、自費出版書籍の流通に問題が提起され
その後、破産しましたから、現在新風舎は存在していません。細かい部分で
全国書店流通など広告、販売を一切を引き受けるという内容であったと思い
ますから、価格はかなり高額でありましたが、しっかりした販促営業がなさ
れる限りは、僕は適正な価格設定をしていると思っていました。でも残念
ながら、現実には書店にならばないという事があったりしたようで問題が
浮き彫りになったようです。


そして文芸社は山田悠介さんのように自費出版から(「リアル鬼ごっこ」など)
から今ではプロとして、つまりは作家として活躍している人を輩出しています。
あまり有名な人は知りませんが、商売としては自費出版に宣伝、広告販促を
つけたサービス業と言ったところでしょうか?


そして、はい、勿論今回も商業ベースでの出版は不可との事です(;´∀`)
はい、私自身のレベルは自分でも理解しております:(;゙゚'ω゚'):
大変恐縮でございます:(;゙゚'ω゚'):という感じで講評を読ませて頂まして
満足と、少しアドバイスなどが書いて下さっていたので、そちらを参考にして
また文章を少し変えてみようと思います。

残念です(;´∀`)でも、この出版不況と言われる昨今では、なかなか
公募しても出版されないというのが実情です。やはり、昔からある出版賞や
文学大賞などで入選しないと難しいですね。

でも、また良い経験でございました。
まだまだ、自分で皆さんにお届けするPDFを作って、拙いながらも皆さんに
ダウンロードして頂ける方がよほど流通しますので、また、せっせとPDFと
して新しい作品をリリースしていきたいと思います。

また、その際にこういった公募に出していこうとも思います。
文章を書いている方は、こういったものに自分の作品を出してみることも
良いかもしれません。講評を下さるので、なかなか面白いですよ☆☆☆
2012-10-17 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

キーボード

パソコンのキーボードが好きです。僕はタイプライターも好きです。
時々、パソコンではなくてタイプライターが欲しいと思ったりする
事があります。

昔からですが、文字を残す事が出来る何かが僕は好きなのです。
本当に昔からです。

今はパソコンのキーボードが好きなわけです。
このキーボードがパソコンを使用する際に最も重要なものに
なりますし、これがあるからこそ僕はも文字を遺すことが出来る
わけですから、キーボードを好きでないわけがないのです。

いつの時代も、文字は情報を伝える大切な記号でした。
今もそれは変わりません。少し違うのはあまりに情報が多すぎて
意味を成さない情報も多い、只の記号としての意味しかない情報も
多いという事であって、この文字というのは本質的にいつの時代も
変わりなく、重要な情報を人に伝えてくれる大切なものです。

本を書きたい・・・何か書籍を遺したいと思った最も大きな理由が
幾千のときを越えて、それが世界に遺るという事が僕にとって大きな
事に思えたのです。

僕がいなくても、僕が遺したという事実は変わらずにその書籍を共に
存在するという事が、とても大きなことに感じたのです。その書籍が
どれだけ古くなろうともその文字が認識出来うる形で遺っている限り
それは消えずにそこにあるという、僕が遺したという事実がそこにある
という事に、僕はとても魅了されたわけです。

ですから、僕は大学の書庫が好きでした。今も入れるなら、そこに入って
いたいくらいに僕は大学の書庫が好きなのです。

大学という研究機関の書庫には膨大な数の古い書籍がたくさんあります。
それは資料という役割を果たしていますが、それ以上にまだそこには筆者
の想いが遺っているのです。

手に取った瞬間にバラバラと崩れ落ちてしまうくらい古い書籍ですが、
いまだに、そこには意味があるのです。そして事実があるのです。
その筆者が存在して、時を越えてその場所に存在しているという事実が
そこに存在しているのです。

と、話はづれましたが、その文字を遺すために絶対的に必要なキーボードを
好きなのはそんな理由もあって好きなわけです。しかしながら、文明の産物
なわけですから、電気が供給されなくなったら、このパソコンというものは
タイプライターより機能は上なわけですが、結局のところ電気が供給されない
世界になってしまったら、ただのプラスチックと金属の塊になってしまいます。

だから、タイプライターが欲しいと思ったりするのです。
タイプライターは鉛筆や万年筆よりも早く文字を遺す事が出来る優れたアナログ
な機械です。

そのタイプライターは条件をつければ、パソコンよりも優れたものですから
僕はそのタイプライターもまた好きなわけです。

文字を遺す機械が全般的に好きなのです。特に大きなパブリッシングの機械
ではなくて、あくまでも個人で遺す事が出来る、文字を打ち込む事が出来る
機械が好きなわけです。
2012-10-16 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

抽象世界 ~

また絵を描いているのかい。君はその世界から出てこようとはしない。
まだ絵が完成していないから。

想像力の遥か彼方。僕が入る事の出来ない世界の中で君は絵を描き
続けているんだ。

この僕から見える君は、この世界にいるのにこの世界にいない。
君が、想像世界の中で活動しているときは声をかけても気がつかない。
僕の声など届かない場所で絵を描き続けているんだ。

でも、時々笑ったり、悲しそうにしたり、そして筆をキャンパスに
走らせていくんだよね。

遥か彼方で絵を描く君の邪魔をするような事が起こらないように
君の世界の外側で、僕は見守っていよう。君がこちら側の世界に
帰ってくるまでの間、僕はこの空間を守り続けよう。
2012-10-16 : 短編集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第1531回「あなたはキレイ派、かわいい派どちらが好き?」

風邪をひいて、昨日は一日眠っていて今日はとっても早起きなNORIです。
風邪をひいたという事もあるのですが、ふとした瞬間に何かが途切れた
かのように・・・

そして今日は久しぶりに6時くらいに起きまして・・・最近は昼夜が
逆転していましたので、朝起きるというのは久しぶりです。

僕の出社時間は昼ですから、午前中は打ち込み作業をしようと、朝から
仕事をしているけです。昨日は眠ってしまったので・・・:(;゙゚'ω゚'):

そしてブログを確認しているとおもしろそうなトラックバックが!!
久しぶりにトラックバックのものでも書いてみようかと思いまして・・・
打ち込み作業の息抜きですね(;´∀`)

---------------------------------------------------------------------

キレイ派、カワイイ派のどちら???という事ですが、過去を思い返して
見ると・・・どちらが、どうというわけではないような気がします。

あまり意識した事はないのですが、個人的にはカワイイ派が好きな気が
していますが、心を持っていかれるのはキレイ派でしょうか???

イメージだと思うのですが、この質問って多分、「馬鹿っぽい方が好き」
か「賢そうな方が好き」かという質問と殆どイコールだと思うんですよね。
あくまでも、この質問は見た目だけの話をしていると思うのですが・・・

そうすると、僕は賢い人の方が好きです。
ある意味、強さを持った人に魅かれるという感じでしょうか?
個人の世界感の中で、その外部との折り合いが上手くいかないという
ような事で悩む、でも「笑う」というそんなアンバランスな感じで、それを
上手に克服していくという強さに魅かれるという事が主な気がします。

どこか、アンバランスな人が好きなのでしょうね。
ですから、多分どちらでも良いのだと思います。そのギャップが欲しい
という事でしょうか。

キレイ系の人なら、つまり賢そうに見えても、どこか抜けている部分が
あったらグッと魅かれるし、 すごくカワイイ系の子でも、こんなに賢い
部分があるという事があれば、また魅かれるわけでして、きっとギャップに
ひかれていくのだと思います。

だから、今まで出会ってきた人々や関係をもってきて好感を持っている
人々というのは見た目だけで言えば、どちらもいました。僕自身はどちらも
好きでした。

容姿の部分もかなりのウェートを占めるのでしょうが、きっと賢い部分と
カワイイ部分というものを、どちらもが持っているから、先の見た目の好みは
あまり関係ないのではないかと思ったりします。

もちろん、先に見えるのはキレイ系かカワイイ系か?というような容姿的な
ものでしか判断出来ないわけですから、その好みというのは勿論あると思い
ますが、僕はその時に惹かれた人が好きなわけで、その後、関係を深めていく
なら、どうやって好きでい続ける努力をしていけばいいのか?という事を
考えて来た気がします。

要は、「どちらも好き」という事でしょうか(;´∀`)
お付き合いするしないとかではなく、容姿だけの好みで言っても・・・
多分どちらも好きなのだと思います。

多分、どのような人でも、そうなのではないかな???って思います。
あなたはどうですか?

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「あなたはキレイ派、かわいい派どちらが好き?」です。皆さん、俗に「かわいい」と言われる人、「綺麗」と言われる人に分かれてるといわれておりますが�...
FC2 トラックバックテーマ:「あなたはキレイ派、かわいい派どちらが好き?」


2012-10-16 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

テキスト打込み作業

地味な仕事ですが、インターネットの対策と販促のために地味に
打込み作業をずっと行っています。一日に何万文字も打ち込みをします。
ネットで瞬時に情報を検索して、それをまとめて新しいコンテンツをどんどん
製作をしていくという作業をしています。

それを繰り返していく事で、どんどんとWEBサイトを製作していくのですが
どこまで何をすれば良いかという際限がないので、これはこれでゴールも
見えない感じの作業になります。

けれども、やればやるほど結果が見えてくる作業でもありますから、これを
どんどん行っていきたいと思います。

今はこれが僕の仕事の大半です。案外集中して行っていると、すぐに時間が
過ぎてしまいまして、朝になってしまいます。ほぼ一日中、こうしてテキストを
打ち込みを続けています。

何十時間という時間を、テキストの打ち込みに、サーバーへのアップロード
作業をしています。

しかしながら、アクセスがあるサイトになるまでには時間がまだかかります。
だって何もSEOをかけていないのですから、コンテンツはまだサーバー上に上がった
という状態になっているだけですから、コンテンツを作成して、サイトとして公開
された後にようやくリンク構造の構築に入る事が出来ます。

リンク構造の構築も、またテキストとリンクタグを貼っていくという、とても地味
な作業です。でも、これがストラテジストとしての僕の立てたインターネットで販促
をしていくということ、情報資本主義の時代を生き抜いていくとう中で最も重要で
この地味に見える作業が最前線のビジネスの市場なのですから、相手は見えなくとも
これをしっかりやっていく事で、かなりの収益を確保する事が出来ます。

ある程度の時間はかかりますが、社内に人が少ない以上はネットの中である程度
更新作業などをしなくても収益を生んでくれるようにしていかなければなりません。
また、人間の数が少なくてもある程度システム化することで、今まででは考えられ
なかった効率化と高利益を達成する事が出来ますし、グローバル経済の中で物を実際に
動かしていく事が出来るのが情報の力なのです。

この中で闘っていくという事は日々、情報をアップロードし続ける事が最も重要な
ことで、やっている事は地味に見えるのですが、これが最前線の仕事で新しい時代を
作る仕事なのです。

ですから、毎日地味でもテキストを書き続けて、打ち込み続けて、もっと効率よく
情報を提供出来る形を構築していかなくてはなりません。大切な情報をより多くの
人に伝えていく、必要な情報を必要な人へ届けるという事が情報資本主義の中での
新しい僕の仕事です。

また、香港法人を立ち上げる前の基礎をもっと早いスピードで構築をしておかないと
また香港法人を軌道にのせるために時間がかかってしまいますから、地味でも何でも
とにかくサイトを作り続けて、ある種のメディアとして連動して動くように基礎になる
自社製作サイトを構築していかなくてはなりません。

地味な作業を、延々と繰り返して、でも前に進んでいるという事をしっかりと意識
して、やるべき事、アップロードするべき情報を必要としている人が閲覧出来るように
していくこと。この仕事は閲覧者のアクションが直接僕に届くわけではありませんが
確実に世界を動かしていく力がありますし、商品やサービスの購入動機を作りだす事が
出来るものであるので、確実に物やサービスが動きます。その際に僕達に収益が発生
する事になりますから、ダイレクトに経済と連動しているのがこの情報なのです。

サービスや物が動く動機を作りだしていく事。それは、個人によりフィットした機能や
効能がそこにあるという事を実際に伝えるという、とっても大切で個人にとっても役に
たつことです。

これが、今の僕の主な仕事です。僕はストラテジストとしてこちらに舵を切りました。
WEB担当者と僕の二人しかWEBの作業を行っていませんから、もっと効率よくやっていか
なければなりません。

しかも、実際に今動かしている実業の方にも問題点がありますから、そちらの解決の
舵取りもしなければなりません。

けれども、WEBサイトの製作と、実業の舵取りもどちらも僕が行う事は殆ど変わりません。
必要な情報を集めて編集をして分析をして、それを資料にして、外部に指示を出すこと。
また、圧力をかけなければならない部分に関しては圧力をかけること。それで全体性を
整えていく事が僕の仕事の大半なのです。

もちろん、人と会うことなどもありますが、僕の顔で繋がっているナイトワーカーの人々
以外は僕がいなくても動きますし、しっかりと広がっていきますので最近は僕がいなくて
も動く部分がたくさんあって本来の僕の仕事が出来ている感じがします。

また元気も出てきた事ですし、どんどんと自分に見えている青写真の通りになるように
仕事をすすめていきたいと思います。

WEBサイトの作成と圧倒的なテキストの打ち込み、情報量の確保をしていきたいと思います。
これが未来を創造していくという事なのですから。

2012-10-15 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WEBサイト製作とSEOは全く別物

最近は本当に生活リズムが狂っています。WEBを触っていると
すぐに朝になります・・・:(;゙゚'ω゚'):

サイトの作成、コンテンツの作成というのはやはり時間が
かかるのです(;´∀`)得にリンク構造の構築ではない部分
だと、デザインの事などもありますから、ちょと見栄えよく
作ろうと思うとそこそこの時間がかかってしまいます。

素材の元をダウンロードして加工して、それを使いながら
コーディングの作業をして・・・と。。。

そして一つのサイトが出来上がっても、実はそれが出来て
からが本当は最も大変でして、外部リンクの構造を構築して
いかないと、全く人が来ないサイトになってしまうので、その
構造を作るために、今度はひたすら外部のサイトを作成して
テキストリンクなどを外部サイトから送るという作業をしな
ければなりません。

また、新しいサイトが立ちあがったという事を周知するという
ことをしなければなりませんから、リンク構造の構築の後でも
先でも良いので、中小の検索エンジンに登録をしたり、ブック
マークサービスに登録したりしなければなりません。

最低限やっておかなければならない事が実は案外たくさんある
のです。

ホームページなどで、作ったけれど人が来ないと言う方が案外
たくさんいますが、実はやり方があるのです。どれだけ良いサイト
を作っても実はWEBサイトにアクセスしてくれる事は殆どありません。

だからSEOとか外部リンク対策というものが業者の仕事となって
いるのです。知っていても面倒な作業がたくさんあります。

この作業の多さから、WEB作成は以前、WEB土建とか言われていました。
性質が悪いのは土木などなら、肉体労働ですから労働時間は決まっている
のですがWEBは性質上、身体的に楽というような見方がるためと、時間的に
やろうと思えば制約がありませんし、雨が降ろうが、台風がこようが仕事が
出来ますから、夜も眠らずにWEB製作会社の人間は毎日作業をしているとい
状態も珍しくありません。

素早くリアルタイムに情報を発信していくという方向にシフトしてきた時代
ですから、業者に任せても更新作業が追いつかないという事も起こっている
という、すさまじい状態になってきています。

でも、それは店舗などを持っている業態で小売やサービス業の場合が多いです。
リアルタイムのものをどんどん更新していくより実はしっかりとした外部リンク
構造の対策をする事の方が恒常的に利益と集客を得られるサイトになるのですが
それを正しく教えてくれるコンサルティングなどは少ないです。

WEBの業者も製作の下請けですから言われたままにそれを行いますから、基本的
には、ノウハウを持っていません。だから、高いお金を払ったのに効果が出ない
と言っている人が後をたたないのという状態になっているのです。

キレイなサイトを外注して製作しても効果は何もありません。また極端に
言えばキレイなサイトを作るプロに依頼をしてページを製作しても、その人々
はあくまでもサイトをキレイに作るプロであってWEB集客のプロではありません
から普通のWEB製作会社では、WEB集客のノウハウを持っていない事が通常です。

ですから、自分でWEBの集客対策も製作も出来ないのなら、本当であれば、SEO業者
と、WEB製作業者の二つに依頼を出さなければ、全く役に立たない代物になるという
事でございまして・・・この辺の理解がないとWEB対策は絶対に出来ません。

でも、ここが理解出来るだけで、今の時代はパソコンがあれば普通に雇われて
いるよりも遥かに高い収入を得る事が出来る時代でもあります。

タブレットPCやiPhoneなどの普及でパソコン自体を使用はしない、コンテンツ作成
が出来ないという層が出てきました。一つの家電製品としてパソコンが扱われはじめ
ただの情報端末に変わってきたことによって、利便性が増したという考え方もあるの
ですが、裏を返せば、コンテンツ製作者と、受動的にそれを受取るだけの層という
ものがはっきりと分断されて情報を持っている人と、ただそれを盲目的に受取る人
の差が広がってきています。

自分で情報発信が出来るという状態は、明らかに自由度の低い、情報端末の普及を
契機に発展性がなくなり、より用意された情報にアクセスしやすくなっただけで
情報の格差は実は開くばかりであるという時代に入ったのです。

個人的にこれからの経済的な事、将来的な事を考えるとこれまでのパソコンが
使えるか、使えないかという事、ワードエクセルくらいは使えるという状態
ではなく、ある程度ブログが書ける、カスタマイズが出来る、サーバーが使える
画像の加工が出来る、という事を身に着けておくべきだと思います。

それが出来れば、情報インフラがほぼ完全に整った現在に於いては自分で
仕事を起こすにも有利な時代になっているのは間違いないからです。
仕事を例え失っても、インターネットさえあれば、商品を売ることも出来ます
し、自分で仕事を取る事も出来ます。

未来に不安のある方は、インターネットで検索をするという事だけでなく
少し深い部分までパソコンやインターネットの事を学んでおけば、もし将来
仕事を失っても、失った職の月給を上回る収入を得る事も可能となります。

出来れば、安定収入があるうちからインターネットでいかにすれば収入を
得られるのかという事を勉強しておくとより良いのではないかと思います。

是非、インターネットやWEBサイトを自分で製作することでお金を生み出す
という事に挑戦してみてください。確実に、安定雇用なんてない時代に入って
いくのですから、商品を売る技術というものを知るだけでも安心材料の一つ
になる事は間違いないのですから。


2012-10-14 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

それに気がついているだろうか

夜の街で働く君は
気がついているだろうか

眠らない
その街の中で
君は気がついているだろうか

少しづつやってきた
この冬の気配に
気がついているだろうか

空気が澄んで
夜の空には
星屑が随分ときれいに
輝くようになったこと

君はきがついているだろうか
ふと、そんな事を想う深夜のこと
2012-10-13 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

せっかくまとめたPDFなので~

せっかく、まとめたPDFなので再び宣伝させて頂きます:(;゙゚'ω゚'):
秋も深まって参りまして文章を読むにも良い季節になってきました。
読むものを探している方や、何かおもしろい文章などはないかと探し
ている方は、一度PDFをダウンロードして頂けると幸いでございます。

下記バナーの通りPDFとして、当ブログの短編集を再編集をしてまとめ
ました。恋愛、愛、想い、拙いながら、このブログで短編のストーリー
を書いてきたものをまとめてあります。

ブログでは忘れ去られてしまうような気がしますので、このようにPDF
として再編集をさせて頂きました。無料でどなたでもダウンロードして
頂けますので、より多くの皆様のお手元にお届けできればと思いますの
で、読んで頂いて、お気に召す作品、ストーリーがありましたらお友達
などにもおススメをして頂けたら大変に幸いでございます。

g3038.png


愛はここで生きている ~ 短編集
by NORI
forkN

内容は下記の作品を収録しました。
過去、現在、未来・・・・・・・・・・・・・・ 5
君が変わらないとね~・・・・・・・・・・・・ 7
永遠の彼方・・・・・・・・・・・・・・・・ 9
星屑日記 ~ 孤独の向こう側・・・・・・・・10
壊れていくほどに美しい・・・・・・・・・・ 12
彼女の遺したもの・・・・・・・・・・・・・ 14
二人で・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 18
想いと振動・・・・・・・・・・・・・・・・・20
問題の先延ばし・・・・・・・・・・・・・・・21
小さな望み・・・・・・・・・・・・・・・・ 22
ペアリングでないペアリング・・・・・・・ ・24
彼の気持ち・・・・・・・・・・・・・・・・ 25
神様の愛の実験・・・・・・・・・・・・・・ 27
永遠なんてないんだよ・・・・・・・・・・・ 29
夜が明ける前に・・・・・・・・・・・・・・ 32
非現実な君・・・・・・・・・・・・・・・・ 34
僕は立派な大人じゃないけれど・・・・・・・ 37
人生鍵盤 ~ 二人の音色・・・・・・・・・ 40
狂った夜と愛の果て・・・・・・・・・・・・ 42
壊れていくという自覚・・・・・・・・・・・ 43
月夜と永遠・・・・・・・・・・・・・・・・・45
未来手帳~・・・・・・・・・・・・・・・・ 47
嘘をつき続けた日々・・・・・・・・・・・・ 50
もう頑張れなんて言わないから・・・・・・・・52
君は泣きました・・・・・・・・・・・・・・・53
あなたを名前で呼ぶ事~ ・・・・・・・・・・55
想い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 58

----------------------------------------------------


【感想・ご意見ご要望について】
もし感想やご意見ご要望がある方は気軽にコメント欄にて
感想、ご意見、ご要望をお書き下さいますと大変に有難いです。

又、何か、このようにPDFにして欲しいという文章がござい
ましたら、そのご要望にお応えしていきたいと思いますので
そのような事も遠慮なさらず、コメント欄、若しくはメール
フォームにてお知らせ下さい。

---------------------------------------------------------
【NORI執筆分野】
ビジネス、恋愛、SEOノウハウ、法律分野、アフィリエイト系
ノウハウ,パニック障害 精神疾患系,小説、詩集 、経済観測
神道について、
---------------------------------------------------------



下記のバナーをクリックして頂きますと、ダウンロードが出来る
画面に飛びますのでPDFをダウンロードして下さい。
ブラウザー上でも閲覧出来るのですが、あまり綺麗に見えない
ですし、文字がかなり見えにくいのでダウンロードして頂いく
とより快適にご拝読頂く事が出来ると思います。

↓↓↓
g3038.png


愛はここで生きている ~ 短編集
by NORI
forkN
2012-10-12 : 作品作成日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

心が支配されないように

心が支配されないように僕も君も必死になっていた。互いが、
互いの心に支配されて動けなくなってしまわないように君と
僕は互いに必死になって懸命になっていた。

互いが互いの心に縛られてしまわないように君と僕は必死に
なっていたんだ。

心が縛られてしまったら、どれだけ、どれだけ身体を重ねても、
重ねても、どれだけ触れ合っても、所詮は溶け合うことなんて
出来ない事を知っているからだ。

それが悲しい事も知っているからだ。
だから君も僕も必死で懸命に求める事を拒絶し続けたんだ。

しかも、いつか身体を重ね続ければ、もしかしたら溶け合う
事が出来るのではないかと夢中になって、マンションの部屋から
一歩も出ないで、二人で貪りあうようにセックスを繰りかえてし
て、少しでも離れると不安になってしまう事が怖かったんだ。

つまり、叶わないことに夢中になって傷つく事が怖かったんだ。
だから、心が支配されないように懸命になっていたんだ。

いくら好きでも、どれだけ愛していようとも、そこにある本質
的な絶望を知っていて、けれども、本当はどこかで溶け合う事が
出来るなんて事を、心のどこかで信じたいという気持ちがあって
それが不可能であるという事を現実として目の当たりにして傷つ
きたくなかったんだ。

だからこそ、僕は懸命だった。君も懸命になっていた。
人はどこかで絶望的な本質的な空洞を抱えて、それを見ないフリが
出来るようになっていくはずであるのに、君も僕もそれが出来ない
事を知っているから、君と僕は心が支配されないように互いに距離
をこれ以上縮めないように、懸命に懸命に冷静なフリをしていたんだ。

本質的絶望を超えようなんて、そんな馬鹿な事を考えないように。
そんな事に、二人で絶望的な挑戦をしてしまわないように。

それは少し悲しいことかもしれないけれども、君も僕も・・・
傷ついて立ち直れるほどの力は、既にのこっていないんだ。


特に僕にはね。。。。
2012-10-12 : 短編集 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

諦めた様子

たくさんの事を抱えてきたんだよね。
それは、なんとなく分かっていて、君と一緒にいると
懸命に笑おうとしている君がそこに居て、なんとなく
それは分かるのだけれど、でもなかなか近づけなくて
その心のうちを喋ってもらうにはまだ時間がかかりそう。

でも、きっとそれは僕自身の事を君に言うという事も
また同じ事でね。何をどのように言ったら良いのか
どうしたら、君の心に触れる事が出来るのか・・・

よくよく考えてみるのだけれど、その絶望的な
ほどの諦めの中で、君が生きている事に僕はどれだけ
近づく事が出来て、どれだけ、それに寄り添うことが
出来て、僕は君と一緒にいられるのだろうか。

君がどんな時間を求めているのか、僕には実はそれは
分からなくて。ハードなスケジュールの中で、それを
こなしていく事に、遊びも仕事もかなりのスケジュール
の中で、君はまるで時間が足りないから急がなくては
とでも言わんばかりに予定を詰め込んで、そして微笑
むんだ。

そして、どんなに疲れていても、最後には「楽しかった」
と一言、言うんだ。まるでうわ言のように宙に浮いたような
そんな感情のこもっていないような、そんなふわふわとした
言葉で最後を締めくくるんだ。
2012-10-11 : ただ書き綴る : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

少しばかり ~

ただ、君の声を聞きたいと・・・
そう思うのにも関わらず
君の声を聞く事が怖くて

絵具で塗りつぶした
君の声を記憶が悲しいほどの
マーブルで余計に悲しくなる

本当は ~ 君が楽しそうにしている
そんな声を聞きたくて

笑っていたくて
でも、それが出来ない事があって
素直に 君に会いたいと言えなくて

少しばかり ぼんやりと
一人で空を見上げて
君の事を考えているんだけれど

携帯電話を開く勇気さえも
いまは出なくて

君の声が聞きたいけれど
でも、なんだか怖いんだ

少しばかり~
2012-10-11 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

自由を手に入れた

自由を手に入れたと勘違いして
自分を縛っていたのは
自分自身だという事に気づいたのは

自由を定義したときだった
その通りに生きようと
懸命になったとき

ふと気がついた
僕は自由なんかじゃない

だから
僕は定義をしない事にした
もう定義はしないことにした

ただ 目の前にそれがある
そんな事実だけ

それを見つめたら
僕は少しだけ自由になれた
そんな気がするんだ

2012-10-10 : 啓発詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

手を伸ばして

欲しいなら手を伸ばしてみよう
素直に 手を伸ばしてみよう
欲しいものにね

例えば君を抱きたいなら
君に真剣に言ってみよう
抱きたいって

悶々と考えていても
察して欲しいなんて甘えは捨て去って
君を抱きたいって
心から言ってみよう

欲しい結果を手にするためには
それが欲しいと、そうしたいと
世界に表象しなければいけないんだ

その勇気を持てないのは
やっぱりどこかで甘えていて
傷つきたくないだけでさ

だから
僕は欲しい結果に対して
手を伸ばそう

はっきり言おう
そう決めたんだ

これからの僕が
僕であるために
そうしようと決めたんだ
 
2012-10-09 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ゴールドタイガーアイ : ゴールドルチル 到着

本日は実は楽しみに待っていた、パワーストーンが届く日でした。
まずは、はじめにパワーストーン達、僕のところに来てくれて本当に
ありがとう。これから一緒にやっていこうね。

今回僕の元にやって来てくれたのは下記の二つのパワーストーン達です。
ちなみにパワーストーンは基本は一点ものですから、既に僕が買ったものは
完売となっていますので、最も雰囲気が近かったものを下記に掲載している
ので、全く同じ商品ではございません事をご了承下さい:(;゙゚'ω゚'):

(1)ゴールドタイガーアイ(14㎜)のブレスレット。




(2)ゴールドルチル  (12mm)のブレスレット。



この2点を楽しみに待っていたわけです。
感想ですが、たった2mmの違いで大きさがこんなに変わるとは!!と
かなり驚きました:(;゙゚'ω゚'):

12mmは少し小さかったなぁ~~~と思いつつでも、とても嬉しかった
のです。ルチルはネットで探しても、案外と売り切れが多くて、良い
商品にめぐり合える事は稀です。

本当に気に入ったというもの会うにはお店に直接見に行くという事を
した方がよいのかもしれませんが、一点もので写真で掲載されている
ものなら、写真でも案外雰囲気は分かりますし、透明感なども分かり
ますから、ネットでも、その石が欲しいと思ったら「買い」だと思って
います。

でも・・・ルチルを13mmにしておけば良かった!!と思ったのですが
13mmは売り切ればかりだったのです:(;゙゚'ω゚'):その中で12mmもほぼ
売り切れ状態でしたが、見ていたら「これだ!!」という透明感のもの
があったので、即注文をしました(;´∀`)

ルチルがこんなに「売切れ御免」の表示がされているなんて知りません
でした。基本的にパワーストーンはランクが違えども一点ものですから
同じように見えても、同じ商品は一つたりともありません。

ですから、気に入った、欲しい、これを身に着けたいと思った石が
あったら臆せずに買った方が良いかと思います。かなり石に引き付け
られていると、迷いなく買ってしまうので多分迷う事は殆どないと
思いますがパワーストーンをひとつくらい身に着けたいと思っている
方は、特に焦らず日常生活の中で、パワーストーンを意識する程度で
のんびりと暮らしていれば、まるでそのパワーストーンを買うことが
運命であったかのように迷いなく手にしているでしょうから、その時
を待っても良いのかもしれないと思います。


そして、ふと気がついたのです。ゴールドルチルは特にクラックの虹が
かかるものを注文したわけではないのですが、クラックの虹がかかる石
が混じっていて嬉しくなりました。

虹のかかるクラックが入っている水晶はそれ自体とても効果なのです。
本当に透き通るような、混じりけのない部分のみで切り出した水晶も
効果ですが、クラックの入った水晶も、実は虹がかかるように再結晶
したものは高価です。

ルチルのクラックに虹が入った石だけのものも実は高価です。
いつか、どこかで、そんな石に出会う事が出来るまで、また頑張って
ステップアップをしていこうと思います。


---------------------------------------------------------------
8mmのタイガーアイは外して、左腕に三本のブレスレットをしようと
思っていたのですが、結局8mmのタイガーアイを外したらなんだか
淋しいそうにしている気がしましたし、今回の石はほぼ同じ方向の
力の石なので、なんだか仲間が増えた感じでずっと身に着けていた
タイガーアイが嬉しそうだったので、結局左腕に今回追加した
ゴールドタイガーアイ、タイガーアイ、ゴールドルチル、水晶の
4つのブレスレットをつける事にしました。

玉の大きさが多少違うので少しばかりバランスが悪いような気もする
のですが、14mmのゴールドタイガーアイはひときわ大きいのでバランス
が悪いように見えると言えば、本当にその通りかもしれないのですが

①14mm (ゴールドタイガーアイ)
②8mm (タイガーアイ)
③12mm (ゴールドルチル)
④13mm (水晶)

の順番で腕に着ける事にしました。

----------------------------------------------------------------------
【パワーストーンの重ねづけの自分的解釈とアドバイス】

以前、水晶のブレスレットを単体で身に着けていた際に、あまりに水晶が
悪い気を吸いすぎて逆に浄化が追いつかなくて、腕が痛くなるという事が
ありましたので、タイガーアイを前にして金運、財運、魔除の効果を発揮
してもらいつつ、良い物を増幅し集めてくれるように、後ろに水晶系を
着けています。

水晶は邪気とか悪い気を吸い込んで自分自身で浄化をするという石です
から基本的には望もうと、望まないと邪気を吸い込んでいきます。そして
浄化が出来れば良いのですが、小さな水晶では浄化が間に合わずに疲れて
きてしまいます。すると、浄化出来ないまま水晶は悪い気を吸い続けます
から、水晶を自分で浄化をせずにそのままにしておくと水晶自身が集めて
水晶自身が浄化仕切れなかった悪い気を持ち歩く事になりますから、なる
べく水晶を単体で身に着けることはやめて、魔除、厄除けを挟んでやる
べきかな???と個人的には思います。

水晶は確かに霊石とも言われたり、神道の御神体となったりする神聖
な石ですが、でも万能タイプの人のように何でも出来るかわりに実は
案外打たれ弱いです。

水晶のみだと水晶がすぐに疲れてしまいます。万能だから全てを
こなそうと頑張ってくれてしまうのが水晶なのですが、でも水晶も
限界があります。

人間で言えば水晶はブレインでしょうかね。その場にある力を
引き出すという力に優れています。それに環境を調整してくれ
ます。でも、水晶だけに役割を負わせてしまうと・・・すぐに
疲れてしまいます。

ですから、水晶自体を守って、水晶自体がブレインとなれる
ようにするべきかな?と思います。

水晶をベースにして、最も自分が得たい力を得られるような
石を重ねてやると効果的であると感じます。タイガーアイと
一緒に水晶をつけていると水晶が疲れにくく、腕も痛くなら
なくなったので、ある程度解釈は合っていると思いますが
人それぞれ石の付き合い方があるようですのでパワース
トーンがお好きな方、また着けたいと思っているけれど
どうすれば良いのか?と思っている方は参考にして頂け
たらと思います。


-------------------------------------------------------
☆【NORI First PDF 短編集】もよろしくお願いします☆
無料でダウンロード出来ますので続きから 詳細を参照して
ダウンロードしてください。
-------------------------------------------------------


続きを読む

2012-10-08 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

急に悲しくなるのは ナゼですか

恋とか愛とか、そんなものは関係なく、それとは関係なく急に淋しくなるのは
どうしてなのでしょうか。決してそこで誰かに会いたいとかそんな事でもなくて。
ただ、このあまりに大きな孤独はどこからやってくるのでしょうか?

決して孤独ではない事も理解しているけれども、人は交われない。
本質的には別の肉体を持ち、溶け合うことなんて出来ないからこそ、こんな
淋しさを感じるのだとそう思う。

愛しい人の身体にどれだけ口づけをしても、それはただ ただ溶けて混じり
合ってしまえるわけでないという事を再確認していくだけ。

だから必死になって、何とか全て混じりあう事が出来ないかと、どこか
身体のどこかに、ほころびがあってそこから混じり合えるのではないかと
思ったりして。

でも、そんな事は無理だと知らないほど馬鹿じゃない。頭では分かってい
るのだけれども、どこかで夢を見続けたまま、きっと混じり合ってどろどろ
に溶け合って一緒になってしまえること・・・

でも、そんな事は無理なんだよ。
しかも、混じり合った不都合だって知っている。

結局はないものねだりなのだけれど、でも、やっぱり突然くるんだよね。
この悲しさ、孤独感・・・それはきっと本質的なもので、それを抱えて
生きていくしかないんだと分かっているのです。



-------------------------------------------------------
☆【NORI First PDF 短編集】もよろしくお願いします☆
無料でダウンロード出来ますので続きから 詳細を参照して
ダウンロードしてください。
-------------------------------------------------------


続きを読む

2012-10-08 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

GRAPEVINE - 指先




グレープバインの曲は良いです。大人になっても どれだけ大人になっても
割り切れない感情がそこにあって、どれだけ年齢を重ねても根源的な淋しさ
を抱えていて、泣いて、吐き気がする程に思いつめて。

でも、ふとした瞬間に何かを見つけて。
僅かな ほんの小さな 優しさの記憶に指先だけでも触れていたくて
それがかっこ悪くても、あまりに泥臭くても、それでも、それでも。

けれど、触れていた 指先に少しだけで少し触れて安堵したその記憶
さえ消えていくから、また孤独や淋しさを抱えて 泣いて 膝から崩れ
落ちてしまうくらい。

でも、それでも かっこ悪くても 思い出して、その温かさに指先
だけでも触れようとして、温かな記憶に触れようとしながら、それを
求めて生きていくんだ。
2012-10-08 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夢の中で表象された文字と文章

時々不思議な夢を見る事がありませんか?
本日は、朝日が上がる前に眠りについたのですが、その夢の中で
僕は老人と喋っていました。それは母かの祖父に似ていました。
僕は夢の中で確かに祖父に似た人だと思っていました。でも祖父で
はありません。ちなみに、母方の祖父は元気でございます。

その老人と何を話していたのかは覚えていません。


また自分が下宿をしているのか、ただ泊まっているだけなのか
よく分からないのですが、夢の中の自分の住んでいる部屋を管理
している人がいました。旅館のような・・・そんな感じです。

その夢の中で、その主人と喋りました。
「もう、ここは人もこないし閉めようかと思っているんだ・・・」
と悲観的ではない感じで、でも少し淋しそうに笑うのです。

僕は夢の中で、ここで「はっと」するわけです。
時間が過去に戻っている。自分がこの、場所に住まわせてもらった
以前の時間になっている。

そう時間軸から僕ははじかれて過去に来てしまったのです。


それから僕は何かの手がかりを探すためにどこかに出かけました。
そして夢の場面は変わり、道に何か文字が透けているのです。
僕はそれを何かの手がかりになると確信をして、何が書いて
あるのかを、読み始めました。

歩いているその道にはびっしりと文字が書かれていました。
その文字は何かを表しているのですが、でも、かなり読みづらい
文字で僕は一生懸命になってそれを読もうとしましたが、ひらがな
で何かが書いてあるという事は分かったのですが、その文字の意味
を何一つ理解が出来なかったのです。

「あ」「う」とか、文字としての形は認識が出来たのですが、その
文字の羅列は意味を成さない、若しくは僕が理解出来なかったのです。


そして夢から覚めました。
特段気分の悪い夢でもありませんでしたが、何かおとぎの国にでも
迷い込んだかのような、何かの物語の中に迷い込んだような、そんな
夢でした。

僕の脳の中の抑圧されている記憶が出てきたのかもしれません。
でも何か鍵がかかっていて、僕はまだそれを見る事が出来ない、すなわち
思い出す事が出来ないのかもしれません。

何か、自分でしまいこんで鍵をかけてしまった記憶があるのでしょうか?
それとも細胞に宿った太古の記憶を手繰り寄せているのでしょうか。

それは全く分かりませんが、時に人は自分にとって不思議な感じのする
夢というものを見るものですね。
2012-10-08 : 精神世界 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大きな目的、目標を抱いても 毎日の中で忘れるから再確認をすること

グローバルな情報戦線に飛び込むための準備として、莫大な量のWEBサイトの
作成をしています。

一ヶ月に打ち込む量は半端な量ではなくなってきました。
情報戦線とは、どれだけ会社としてインターネットの中で動かせるサイトの
量が多いのか?という事に終止します。

有益な情報をまとめていき、それぞれのサイトに専門性を持たせていきます。
そして、それがら連動して動いていくアクティブなWEBサイトの構築をして
いかなくてはなりません。

情報は今や誰でも調べれば、案外とたやすく手に入りますから、現在必要
とされている、WEB上の情報に期待されているのは、各個人によりフィット
した情報です。

何かを解決したいからこそ、人は検索エンジンに文字を打ち込みます。
だからこそ、打ち込まれたその文字に関連をするであろう記事や情報を
専門、非専門の分野に関わらずインターネットの情報を駆使して、まとめ
あげていくという作業をずっと繰り返しているのです。


で・・・誰のため? 何のため・・・?
それはきっとビジネスのため。でも情報を欲している人が閲覧をして
役に立つものを提供するということ。。。

-----------------------------------------------------------------

成熟産業、成熟社会の日本で、これから世界にうって出る事が出来て
最も少ないリスクで、最も高利益を叩き出せるのはネット内の情報
シェア率を上げて、情報と現実を融合させていく事だと僕は考えま
した。インターネットが出来るというのに日本の市場に固執するこ
ともありません。ましてや日本語という言語に縛られている必要性も
皆無です。


もう何が僕に見えているのか分からないという感じですが、僕自身が
会社の中ではストラテジストであって経済観測をする中で舵取りをし
ていく役割を担っています。

この会社を建てる前のトレーダーの時代から、数年間スパンの経済観測
と、世界の大きな動きとトレンドを外した事はありません。だからこそ
自分がこうしたら、このようになるという考えを抱いたら結果を見て
みたいのです。

僕はその為にやっているだけなのかもしれません。

でも、「生きるため」に先に自分が人に何かを与えるという事。そして
何かを戻ってくるという期待はせずに、どんどん先に進んでいく事。
でも、生活をしっかりしていくために責任を持って進んでいくこと。

大きな目標や華やかな実績。でも、それは後付のもので、案外毎日は
皆が小さな事をずっと ずっと繰り返しているのです。

目の前の膨大な量の情報に携わっていると、「何のため?」「本当に
これでいいのか?」と目の前の短絡的な感情が未来の青写真を雲らせて
しまう事があります。

だから、再確認して、何度も、何度も再確認をして現在の目の前にある
来年の香港での新しい会社と、世界に挑むための基礎を今、こうして構築
しているという事を忘れないようにしていきたいと思います。

2012-10-08 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。