スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

戦士の休息

戦う事は
生きること

そう教えられて
戦うことで
自己の存在を
確認していたんだ

戦う事を
生業として
生きてきた

でもね
時々は安心して
眠りたい

怯えながらではなく
心底安心して眠りたい

戦士は
安堵の地を求めて
平和を求めて
今日も戦う

でも
それは誰のため?

あなたが
戦いを止めなければ
安堵などない

敵は
あなたの
意識が作る現実

あなたが
戦士であるなら
戦うしかない

でも
もう、そろそろ
止めても良い頃だ

あなたは
血に塗れることない

そろそろ
無駄に争う事を止めよう
仕向けられた戦いで
ゲームの駒になる必要はない

あなたは
あなたの人生を
生きて欲しい

そして
安堵の溜息の中
安心して眠りについて欲しい

心から
あなたへ~
スポンサーサイト
2011-02-28 : 自由詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

春夜風

眠れぬ夜に
肌寒い
春の夜風を感じながら
空を見上げる

希望に似た
星屑の淡い光が
どことなく寂しげで

どこからともなく香る
さくらの香りは儚げで

思い出すは
桜色した
あなたの唇で

それは
小さな恋心
2011-02-28 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

神様って案外適当です

神様って
案外適当です

神様だって
色々いまして

恋の神様
友情の神様
学術の神様

その他
大勢の神様

神様だって
役割分担して
世界を円滑にしようと
尽力してるけれど

ミスだって
ちらほら出て来るでしょ

だって
全知全能ではないのです
ミスしますよ

神様も実は
人間と同じ
不完全だから
八百万も神様がいる
専門分野が違うから

ほら
安心しませんか

だから
あなたは完全でなくても
誰からも呆れられないから
怖がらずにね
生きてみようか

続きを読む

2011-02-27 : 精神世界 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

さあ、変わろう

もっと自由にならなければ
生きてゆけない

不完全でも
変わっていくこと
自由な発想を止めないこと

そうしなければ
行き詰ってしまうから

だから
僕は変わっていくこと
流れ続けること
知識の流れを止めないこと

そうして
今日も明日も
変わり続けていく

早いスピードで
何かを得ては捨てて

あれも違う
これも違う、を
何度も繰り返して

それでも
僕は変わり続けていく

それが
僕の望みなのだから

変わらない
僕なんて

きっと
どこにもいない
変わらない僕を
強要されるのなら

ゴメンネ
バイバイ

僕は変わっていく
どんどん変わっていく
自分の目指す方向へ

例え
その過程で自分勝手だと
言われようとも

僕は変わっていく
進んでいく
どんどん変わっていく

さあ 変わろう
目指す自分に

この瞬間から
既に変わり続けている

さあ 行こう
さあ 変わろう
2011-02-26 : 自由詩 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

中毒性を増していく

色鮮やかな世界で
君は狂っていくのだろうか

夢を見たのは
崇高な未来で
それは向上心で

狂った心は
色とりどりの
錠剤に形を変えて

君の心に
平安をもたらすだろうか
鎮静するだけだろうか

どちらにせよ
中毒性を増していく

君は夢の中に
夢を見て
そこから出てこようとしない

何度も
夢を手にしたように
狂ったように微笑んで
色とりどりの錠剤を
飲みほして
狂っていく

きっと
今は僕の事なんて
見えやしないし
言葉も届きはしない

でも
君の見ているものが
本当は悪夢だと
知っているから

見捨てられない
その錠剤は
夢の色ではないから
君の希望ではないから

だから
見捨てられない
狂っていく
君であっても
それを見捨てられない
2011-02-26 : 精神世界 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

瞬間風速過去最高

君のやさしい声がして
瞬間風速過去最高で
嫌な気持ち台風を
吹き飛ばしてしまう

だらか
本日快晴

お日柄もよく
春のような陽気に
風の香り

嫌な気持ち台風を
吹き飛ばす程の
大きな風なのに

君のは
人を困らせない

すごいね
君は本当にすごいね
2011-02-26 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

カタログ作成終了

 現在時刻:AM1:55・・・・・・・・・・
カタログ作成が終わって入稿してから30分が経過しました。
金曜中に出せる手はずが。。。遅れてしまったのですが
印刷会社が、土曜日も営業しているということで、なんとか
ギリギリ間に合いました(><)

 現在、ようやく終わった感に浸っています。。。
DTPの人やデザイナーは大変だと思います。本当に。。。
デザインをしながら、文章を作成すると、これだけ時間が
かかるとは驚きです。

 途中から、画像の選択とか、文字の選択がほとほと嫌になって
くるんですよね。。。

 でも、なんとか間一髪予定通りになりました。。。
今から家に帰ろうと思います。。。 
2011-02-26 : 作品作成日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

クレジットカードのお話

 僕はクレジットカードが好きです。
学生の頃、クレジットカードのプロモーターのバイトを
二年ほどやりました。クレジットカード入会促進の営業ですね。
なので、クレジットカードを使用することに全く抵抗がありません。

 殆どクレジットカードで支払いをしています。
現金とクレジットカードを同時に使っていると
収支のバランスが狂うのでクレジットカードだけで
殆ど支払いを済ませているというのが現状です。

 あと、信用情報の信頼をどうしても上げたかったので
実績を積む必要があって、大学生になってからはカードを
使用して決済をしていました。クレジットカードのヒストリーは
個人信用情報加盟機関に保存され、各社が共有しています。
なので、学生の最もカードを取得しやすいうちにクレジットカードを取得して
クレジットヒストリーを重ねていました。

 留学を考えていたので、特にカードのヒストリーが
留学先でのクレジットカード取得に影響するなんて聞いたことも
あって、留学後の事も考えてヒストリーを重ねていました。
まさか起業するなんて思っていませんでしたから:(;゙゚'ω゚'):

 ずっとJCBのプロパーカードを使っていました。
どこの会社とも提携していない、クレジットカード会社の
最も一般的なクレジットカードです。ガソリンの割引とか
そのようなクレジットカードではないカードという事です。

 それで、最近どうしてもゴールドカードが欲しくなって
でも、今の会社の状態から見たらゴールド取得は無理かな・・・?
なんて思っていたのですが、クレジットヒストリーに問題は
ないので、GOLDの申請を出しました。

 ヤングゴールドではなく、普通のゴールドカードですので
少し敷居が高いかと思ったのですが、無事取得出来て大変に
嬉しいです。

 と、総括するとGOLD-CARDが取得出来て嬉しいという
お話でした(*´ω`*)全くの私事でした:(;゙゚'ω゚'):
2011-02-25 : 作品作成日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

あと少しで完成

 あと少しでサービスカタログが完成します。
本当にデザインをしながらというのは大変なんだな・・・と
思う今日この頃です。

 企画書の類なら、小難しい文章で分析をしてあるような
ものを書けば良いのでわりと楽に書けるのですが、カタログは
デザインが入ってくるので、これは大変ですね。。。

 知っていましたが、気まぐれでなくスタイリッシュに
統一感のあるデザインを製作することは本当に大変です。
配色の勉強をしたことが実はないので、その基礎が分かり
ませんから、もう出稿までに時間がありませんので、友人の
デザイナーの配色の癖を、真似て製作をするという荒業に
出ました。

 もちろんデザインは全く違いますが、配色を頂きました。
デザインも感性の部分が大きいですが、やはりセオリーがあるので
分からないときには、それをしっかり勉強してきた人の仕事を見て
それを真似ていくという事が効率的だと思ったりします。

 あと少し。
専門的な事をサービスとしてお客様に伝わりやすいように
書くことは大変に難しいですが、分かりやすいオシャレな
カタログになるようにしたいと思います。

 あと少しで完成です。
明日には、多分なんとか間に合うのではないかと思います。
頑張らねばなりません。
2011-02-24 : 作品作成日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

カタログ作成は大変

 カタログを作成しています。
デザインしながらという部分と計画性全くなして
見切り発車で答申を出したものが通ったというのが
本音のサービス内容のカタログなので各方面と全く
打ち合わせも出来ていないというような状態で
サービス展開をしなければならないので大変にビクついています。

 「あぁ~」やってしまったという感じが否めません。
とにかくカタログは作成して、先方に持っていこうと思います。
その後のサービス展開は、その時に考えるということ、と
無理をしたカタログではなく、今出来ることの範囲をかなり限定した
内容にして体裁を整えようと思います。

 やってしまった感がすごいです。
正直、ただのミスです。。。
 とにかく運用に向けて準備をしなければ・・・

 カタログ作成・・・印刷会社に出すことも考えると25日には
出稿しないと、まずいな・・・と思ったりしています。
頑張ろうと思います。
2011-02-23 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

未来手帳

 「未来手帳に予定をつけているんだ」と君は微笑んだ。
そして、またその手帳になにやら一生懸命予定を書いているのだ。
僕は君のその言い回しが面白いと思った。手帳に予定をつけることは
ある意味未来を予定していることだからだ。それを、わざわざ君は
”未来手帳”と表現するのだ。

「そうなんだ。明日はどんな未来を予定しているの」と僕は
幸福な中そう君に聞く。温かい君が隣にいるベットの中で。
君は微笑んで、「ないしょ」と言ってパタンと、その手帳を
閉じた。

 僕はその手帳に君が何を書いているか全く知らない。
でも、それでも良いのだ。君は君の時間を持っていて、僕は僕の
時間を持っていて、その中で二人が共有する時間を持っている。
そう、ごく自然なことなんだ。だから、僕は気にしていなかった。

 君の未来手帳には予定がたくさんあるらしい。
毎日、毎日君は未来手帳を付けているから、それくらいは
想像することが出来た。未来手帳を書く君はいつも嬉しそうで
楽しそうで、その横顔が僕は好きだった。

 コーヒーを飲みながら、君が手帳になにやら書き込んでいる
その姿を眺めている時間、その手帳を付け終わった後の二人の時間
それが、当たり前のように過ぎていく、そんな幸福な毎日。

 確かに仕事で嫌なことがあったりする。それも自然なことで
生きているうちに嫌なことなんていくらでもある。でも、そんなことも
君と過ごす時間をより際立たせる脇役でしかないことを僕は知っていて
この穏やかな時間をより深く感じる度に、僕の心は幸福に痺れてふわふわと
した温かな気分になるのだ。

 ある日のこと。
仕事で嫌な事があった。でも、僕は確信していた。
マンションに帰れば君がいて未来手帳をつけている、と。
僕は君の好きなケーキを買って、いつものようにマンション向かった。
幸せの場所まで、あと少し。この嫌な気分を解き放ってくれる君の横顔を
見ながら、コーヒーを飲む穏やかな時間まで、あと少し。マンションの
ドアを開ければ君がいる。

 僕は、当たり前のようにそこにある、君との時間を想像して温かな
気持ちになってマンションのドアを開けた。

「・・・・・・」

 君は、マンションに居なかった。部屋の明かりもついていなくて
僕は自分で部屋の電気をつけた。いつも、この時間に帰れば君は
この部屋にいて未来手帳に予定をつけているのに、今日、君は
部屋にはいなかった。

 時々は、そんな事もあるだろうと、僕は君が帰ってくるのを待とうと
思った。いつもは君が料理を作ってくれているけれど、今日は僕が
作ろうと思い、スーパーに行くことにした。その買い物の間に君は
僕の部屋に来るだろうと思った。

 半同棲生活が始まってから、もう一年が過ぎていた。僕はそろそろ
結婚しても良いのではないかと考えていたし、そんな話を君とするように
なっていた。それは、いつも穏やかな夜の事。

 僕はスーパーのカゴを持って、君は何が食べたいかと考えながら
あれこれと食材をカゴに入れた。君が褒めてくれたリゾットを作ろう。
きっと、君は喜んでくれる。デザートのケーキもあるし、今日はいつも
君が料理を作ってくれていたから久しぶりに僕が作って喜ばせようと
そう思った。君が嬉しそうに微笑む顔が目に浮かぶようで、食材を
買っている最中も僕は幸福だった。

 「君は、きっと喜んでくれる。食事をした後デザートを食べて
その後、君は未来手帳に予定を書き込んで僕は、その横顔を見ながら
コーヒーを飲むんだ。そんな風景が目に浮かぶようで、それだけで
僕の心はもう穏やかになっていた。

 マンションの部屋に帰っても、まだ君は部屋にいなかった。
きっと残業なのだろうと思った。たまには、そんなこともある。
半年前にも、残業ですごく遅くに帰ってきたことがあった。
また、その時と同じだろうと思った。

 僕は買ってきた食材を出して、久しぶりの料理を楽しみ
ながら、君の笑顔を想像しながら料理を作った。今日はいつも
より、なんだか美味しく出来た気がする。味見をしたが、今日は
本当に美味しく出来たと思った。これを食べたら君が喜んでくれる
と余計に僕は嬉しくなった。

 でも、君は帰って来ない。僕の部屋にいつまで経っても
やってこない。僕はずっと待っていた。でも君は帰ってこない。
おかしい。何かがおかしい。僕は胸騒ぎがして、君の携帯に何度も
何度も電話をかけた。しかし、君は出なかった。すぐに留守番電話の
サービスに繋がってしまうのだ。

 僕は急に不安になった。
すると家の電話が鳴った。嫌な予感というのはどうして
こんなにも的中してしまうのだろうか。
「はい」と僕は電話に出た。
「娘が事故にあって。いま警察から連絡があって・・・」と
君の母親からだった。

 事故・・・。
「あの、いのちは」
「娘は亡くなりました」

 絶句するしかなかった。
ただ、それだけだ・・・。



 あれから数ヶ月が経って君の母親から僕にメール便が届いた。
葬式以来、僕は君の母親とは連絡をとっていなかった。何も話す
ことが思いつかなかったし、何を話していいかも分からなかったし
何より、少しでも思い出したくなかったから。

 僕は君の母親から送られてきたメール便を開けた。
その中に入っていたのは、君の母親からの手紙と、一冊の
君の未来手帳だった。

 僕は震える手で、その手帳を開いた。
そこには丸文字の小さな几帳面な文字でびっしりと未来予定が
書き込まれていた。君が使っていたこの未来手帳は三年分の未来が
書き込める手帳だった。
 予定は君がこの世界から居なくなった以降もずっと書き込まれていた。
その予定を見て、僕は涙が溢れて止まらなかった。


----------------------------------------------------------------------
3月2日:あなたと夜を過ごす。今日は手を握って眠るんだ。
3月3日:いつも、あなたと一緒。あなたが帰ってくるだけで嬉しくなる。 
3月4日:もっと好きになる。あなたとチョコを食べよう。
3月5日:あなたの好きなハンバーグを作る。夜は少しエッチなこと・・・
3月6日:今日は日曜日。あなたをずっと見ていよう。朝からずっと。
-----------------------------------------------------------------------


 こんな風に、未来の事がずっと書かれていた。
それは手帳の半分以上まで書かれていた。
 随分先の未来まで君は予定していたのだ。しかも
僕との時間の予定だけを、この未来手帳に書いていたのだ。

 涙が次から次へと溢れてくる。
もう、この未来は来ないのだと思うと
涙が止まらなかった。大粒の涙が未来手帳に落ちて
まるで未来を消すかのように、君の書いた未来が涙に滲んで
幻であったかのように消えていくのだった。
2011-02-22 : 短編集 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

名前を呼ぶよ

馬鹿な夢を見てしまった
心の奥で
キミの名前を呼べば

世界が繋がると
本気で信じていた

そんなの
ただの迷信だったのに

ボクは
妄想の信者で狂信者

心絡めたと
思い込んで
心すれ違って

そこに
愛はらしき感情は
存在していましたか

心の底で
キミの名前を呼んだら
何もかも解決すると
信じていた愚か者

だから
今夜は声に出すよ
もう、この声帯が
擦り切れるくらいに
キミの名前を呼ぶんだ
2011-02-22 : 恋愛詩 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

色無し過去に彩を

色を失った
色彩感覚を失った
その記憶は
本当に無職なの

色無し過去に彩りは
もう存在していないの

過去の想い出
儚くて

思い出すことも
痛い思い出抱えて

忘れるために
色盲をきどっても
きっと
それは見えないフリ

本当は彩り輝き
たくさんあるはずなんだ

痛いけど
少しだけ思い出そう

それは
キミの宝物のはずだから

痛くて

痛くて

痛くて

泣いてしまいそうでも
きっと今なら大丈夫だよ
だって二人でいるじゃないか

だから大丈夫だよ
きっと大丈夫
もし苛立ち覚えたら
ボクに八つ当たりすればいい

夜通し二人で
少しだけ色彩をつけてみよう
その過去に
2011-02-22 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

涙が零れたら

涙が零れたら
星屑に祈りを捧げて

その輝きを
永遠の中に沈めて
微笑みましょう

ないとは知りつつ
永遠の概念を使って
遊びましょう

悲しいくらいに
純粋に

永遠の概念の中で
遊びましょう

どこを永遠とするか
そんな事を
個人が決めること

それなら
永遠は存在するはず

きっと
粒子の振動の中
その涙は永遠で
形を変えて
存在し続けるから

だから
涙が零れたら
粒子が振動するほどの
祈りを捧げて

星屑の下
祈りを捧げましょう

悲しいくらいに
純粋に

痛いくらいに
真剣に

その輝きを
永遠の中に沈めて
泣き笑い
微笑みましょう
2011-02-22 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

どこまでも

どこまでも
続くような
そんな気持ちがしても

いつかは
終焉を迎える
私の人生

どこまでも
果てしないと感じても
いづれは終焉を迎える
物質世界

でも
変わらないものがある

どんなに形を変えても
変わらないものがある

それが
素粒子なんだ

きっと
その小さな中に
記憶は閉じ込められて
きっと、いつまでも
振動し続けるだろう

例え宇宙が終わっても
素粒子はそこにある

その中には
人の記憶も
宇宙の記憶も
全てが詰まっている
2011-02-22 : 精神世界 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

たくさんの人から

 たくさんの人から好影響を受ける日々に変わって気がしています。
最近は、特にコメントを下さる皆さんへの返信と自分の記事の更新だけでも
精一杯になってしまっているので、ブログを持っている皆さんのところに
コメントを差し上げることを随分と長い間していないような気分になって
いるのですが、それでもコメントをくれる皆さん、ブログに足を運んで
下さる皆さんに励まされて、こうしてブログを更新しています。

 その中で、僕はたくさんの人の心の振動を受け取って生きている
のだと心の底から感じます。たくさんの人生や考え方がそこにあって
それは僕には体験の出来ないことで、でも、その人と少しでも
コミュニケーションをさせて頂くことで、得られる事があって
僕を成長させてくれている気がします。

 確かに、お話もまともに出来ないくらいに喧嘩をする人や
言い合いになったりする人もいますが、幸いにも僕はブログを
書いていてあまりそのような人に出会ったことがありません。

 こうして、公開で記事を書いているので、時々は衝突もありますが
そのようなことも人生のスパイスであろう、というくらいで考えて
いけばいいのかなと思えるようにもなりました。

 これは幸福な人生なのだろうと思います。
多分、これは過去の全ての蓄積がこの時間に出会わせてくれたのだと
思います。きっと、どの一つが欠けていても、今の、この瞬間の気持ちには
出会えなかったと思います。

 悪い部分をあげればきりがありませんが、良いところをあげてみても
キリがありません。こんな素敵な時間を用意してくれたのは、周囲の環境で
あって、また少ないながら自分が考えて行動したりした結果であって
この人生の素敵人々との出会いを心から賞賛したいと思うのです。

 皆さんと出会えたのも、きっと偶然ではないのだろうと思える
これだけの素敵な時間を感じさせてくれているこの人生をまだまだ
生きていけたらと思います。

 このブログに来て下さる皆さん、本当にありがとうございます☆☆☆
心から御礼を申し上げます☆☆☆
 これからも、よろしくお願い致します。

 これからも努めてまいりたいと思う所存でございます☆☆☆ 
2011-02-21 : 作品作成日記 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

Plastic-tree ツメタイヒカリ from ZERO



This song is the most popular in the song which they made.
I like this song in the same way as other people, too
Ryutaro Arimura was written song very good quality
His use words the world makes peoples feeling a lot of many things.

For example, Hope in the despair,Own feeling of ineffectualness
and so on. However, His written songs very good it.
2011-02-21 : Plastic-tree 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 2 :

文章が生まれる場所~ 部屋の一角にて



 僕が何かしら作成しているのは、こんな感じの場所で作成しています。
僕の部屋の一部なのですが、殆どこの場所から文章やデザインなどが生まれています。
横は本棚です。あと、プリンターが置いてあります。

 最近はパソコンの前にいることが本当に多いので
ビジネスディスクで作業をした方が多分疲れにくいと思うので
そろそろビジネスディスクを買おうかと思ったりします。
正直ここで作業を長時間するのは大変に疲れます:(;゙゚'ω゚'):

 普通にイスに座ってディスクで作業をした方が「肩こりが少なくて
いいな」なんて思ったりしています。でも、この場所から自分の頭の
中の考えなどが現実世界に出てきていると思いながら眺めていると
不思議なものだな・・・と感慨深く感じたりするのです。
2011-02-21 : 作品作成日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

溢れる言葉

溢れる言葉の中を
泳ぎましょう

果てしなく
溢れ出す言葉の海を
軽やかに泳ぎましょう

キミは人魚みたいに
言葉の海を泳いで

イロイロなところへ行くんだね
すごいね
言葉の海の中でなら
キミは神様を凌ぐんだ

キミの世界の中に
キミが創った海の中で
神様はキミなんだ

それも
世界の事実
2011-02-21 : 恋愛詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

知らない場所で

ボクの知らない場所で
踊るキミは

まるで
全く別人のようで

ボクは少しだけ
嫉妬してしまう

ボクとキミの
二人の世界には
知らない世界なんて
無かったから

ボクの世界だと
胸を張れる場所を
ボクは持っていないから

少しだけ
キミが大きくて
羨ましく見える

キミの
もうひとつの世界
それはボクの知らない場所で

踊るキミがいる世界
それは、ボクの知らない場所
2011-02-20 : 自由詩 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

やってしまった:(;゙゚'ω゚'):

 昨日は、一人でお酒を飲んでいまして、気づくと朝に
なっていました:(;゙゚'ω゚'):

 まさか・・・朝というか4時頃に起きまして
結局眠れずに、海外ドラマの"Tru Calling"を英語の勉強がてらに
見つつ、パソコンのデータを整理していたら、既にこの時間に
なってしまいました:(;゙゚'ω゚'):

 二日酔いではないものの、凄い眠気です。
やはりお酒は、あまり飲まないほうが人生を楽しく
過ごせる気がしてなりません。

 お酒を飲んだ後の倦怠感・・・どうにかならない
ものでしょうか。今日は一日部屋の整理をしたり、なにやら
ゴソゴソとしたいと思います。

 皆さんも楽しい休日をお過ごし下さい☆☆☆
良い休日になりますように☆☆☆
2011-02-20 : 作品作成日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

月=キミ

真綿のように
優しくボクを包み込む
月明かり

未来への道に
ヒカリを
灯しているようで

あまりの
心地よさに
ボクは立ち止まり

夜空を見上げて
この時間に
どれだけの
意味があるのかを
考えてみる

月は
どこまで行っても
そこに居て

必ず
夜になれば
ボクの頭上で輝いて
未来を見せてくれる

優しい月明かり
キミが輝いているうちは

きっと
ボクは見失わない

自分が
どこに立っているのか
どこに存在しているのか

そんな事は
月明かりが教えてくれる

だから
見失わない
キミと一緒に歩くんだ

月と一緒に
歩いていくんだ
いつまでも
2011-02-19 : 自由詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

静寂に溶けた記憶の果てに

静寂の中に
身を置いて
自分自身に
問いかけた

私は誰なのだ、と

静寂の中
蘇るのは
遥か太古の記憶

細胞が覚えている
わずかな記憶の欠片

それを
集めて組み立てる

私は誰なのだろうか?という
果てしない問いを

細胞が持つ記憶を辿り
遥か知りえもしない
過去の果てまで遡り
解を得ようとする

私が狂っているのか
それとも
太古の記憶が
そうさせるのか

静寂の中
聞こえるのは
母なる海のざわめき

もうすぐ分かる
もう少し深い所まで
潜ることが出来たら

きっと
この問いは解決する

私は誰なのか?という
果てしない問いが
2011-02-19 : 自由詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

創造世界秩序

君の心は
君自身が創造していく
芸術のようなもの
彫刻のようなもの

セオリーは
君が造ればいい
創造すればいい

それが
君が自分を
見つけるという事

黄金比なんて
気にしなくてもいい

君を最も
美しく見せる比率は
君が決めればいい

君の世界の秩序は
君が創造をして決定されていく

だから
慎重に大胆に
荒削りでもいいから

創造してみよう
この現実を削り出して
君の世界を創ってみよう
2011-02-18 : 精神世界 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

月が綺麗で

月夜の夜に
小さな言葉を集めて
小さな呪文をかけた

繰り返し

繰り返し

繰り返し

この魔法が
とけないように

月夜の夜に
人は言葉に
酔ってしまうらしい

それを
知っていて

何度も
繰り返した

愛かもしれない
ささやかな
言葉の魔法
2011-02-18 : 恋愛詩 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

Voice Blog up 【パニック障害の予期不安など対処法】

Voice Blog up 【パニック障害の予期不安など対処法】をUPしました。
以前から告知していた改善音声ではないのですが、少しでもパニック障害で
苦しんでいる方の心が楽になればと思い、実際にこのようにしたらパニック障害が
改善していったというような事を語っています。

 パニック障害をいま治療している、最も辛い時期であるという方の
心が少しでも楽になればと心から願っています。

この音声は下記のリンクから聞けます。
【パニック障害の予期不安などの対処法】

tag : パニック障害

2011-02-18 : パニック障害 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

はたらきバチの苦悩

フラワーギフトのBunBun!Bee



「もすぐ春らしいぞ!!!」




ぶぅ~ん





「春かぁ~ また女王さまにコキ使われるんだろうなぁ~」




フラワーギフトのBunBun!Bee


 「まあ、しかたないよねぇ~」


フラワーギフトのBunBun!Bee

続きを読む

2011-02-18 : 作品作成日記 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

学術と真実と事実

 僕自身は本に埋もれて生活したいという欲求が実はありました。
何語でもいいんです。出来れば理解したいので勉強はしますが、書籍を
触っているのが好きなのです。

 ページをめくるときの独特な音。
あの音が僕は大好きなのです。本当にゆっくりと
本を読む時間に、部屋の静寂の中に響くほんのページをめくる音。
あれほど素敵な音はないです。特に辞書などの薄い紙をめくる音が
最も好きです。

 でも、それ以上に隠れている真実と事実、どちらも同じことなの
ですが、それを「知りたい」と思う気持ちが強いのです。
そんなことも忙しい中で随分と忘れてしまっていました。

 時間を上手に使うか、仕事を変えるか、その前に一時学術は趣味程度に
抑えて、この2年程は仕事に集中して爆発的に利益を生ませるか、選択枠が
あります。僕は、この仕事はあと2年、長くても3年でクリアーにしようと
決めています。また大学に戻りたいからです。

 学術を続ける為には、お金が必要ですから仕事をしています。
でも、本当は自分の調べたいこと、知りたいことを知るために大学や
世界中の図書館などに保管されている書物などを読み漁りたいというのが
僕の願いなのかもしれません。

 知りたいこと、学習したいこと、触れたい学術が山積していて
その学術がキラキラとしているのです。
早くそれに触れたいと思いながら、この仕事にかたを付けたいと思います。
まだ、大学で学びたいことがたくさんあるのです。

 もともとは留学するつもりだった期間をこの仕事に当てているわけですから
この仕事にも勿論魅力があったのですが、この仕事に割り当てる時間自体は
本当の最長で5年と決めていますから、もう一年は過ぎたので今年を含めて
あと最長であと4年です。
 しっかりと軌道にのれば、あと2年でかたを付けたいと思っています。
その為には、やはり全力でことにあたることが重要なことです。

 なので、良い流れになるように尽力したいと思うのです。
2011-02-17 : 作品作成日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

生き抜くために

 僕は今、平和な日本と言う国に住んでいます。
正直、平和ボケしています。
 この国には内戦はありませんし、深夜昼夜問わず銃声が
鳴り響くこともありません。

 相対的に見れば日本は平和でインフラも整い、夜も一人で
出歩くことが可能な平和な国です。
 現状このような平和な国は大変希少で珍しいと思います。

 僕はこの平和な国で育ち、社会的に守られて生きてきました。
そして、生きる術も知らないまま大人になりました。
 荒野に放り出されたこともありません。

 でも、僕は今からでも生きる術を身につけなければなりません。
お金を稼ぐことが生きる術の全てではありません。お金は世界が平和で
あるからこその生きる手段なのです。

 基本的にこの世界は血生臭い世界なのでしょう。
それを僕は知らないまま大人になってきました。
この激動の時代に、僕は血生臭いこの世界をしっかり見つめて
生きる術を身につけなければならないのです。

 この平和な日本は大変素晴らしい国だと思います。
けれども、この国際化した現代に於いてまた激動の時代がやってくる
のだと僕は感じています。
 経済活動だけで世界が動いていくわけがありません。

 何かしらの争いが起こる前の静けさが現代の日本だと感じます。
この世界で何が起きるのかは分かりませんが、僕は少なくとも
激動の世界の中で生きる準備をしなければならないと感じるのです。
2011-02-17 : ただ書き綴る : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

君に花束を

14時までのご注文で翌日お届け


君に花束を贈ろう
別に特別な日じゃないけれど

君に花束を贈ろう
恥ずかしくて
言えない気持ちが
伝わるうような
可愛い花束を贈ろう

毎日が特別な日で
それが日常で

ついつい
忘れてしまうけれど

今日は
二度と戻ってこない

だから
日常も特別なんだ

ふとした瞬間
君に花束を贈ったら
それは日常でも

特別な事に
気づいた記念日なんだ

だから
君に花束を贈ろう
言葉では恥ずかしくて
とても言えないことが多いから

せめて
可愛い花束を贈ろう

まるで
君のような花束を



14時までのご注文で翌日お届け
2011-02-16 : 恋愛詩 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。