スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

シャワーの時の記憶

11月30日


苦しくてたまらない夜は
あなたのことを思い出してしまう
優しい肌の触れ合いを
思い出してしまう

首筋から徐々に下に下に
あなたの唇が、あたしのカラダを
滑っていくとき
どうしてもあなたの背中に
あたしは爪を立ててしまったこと

一緒にシャワーを浴びるとき
いつも「しみる」と言って
いたことも覚えている

あたしは、あなたのいない場所で
今も生きています
どこにも行かないから
どうか帰ってきて欲しいと思います

もう一度あなたを抱きたい
そして抱かれたい
安堵の中で不安にかられること無く
まどろみにさらわれたい


今日はずっと、
そんなことばかり考えていた


スポンサーサイト
2005-11-28 : 神無月リアの日記  : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

もっと もっと

もっと もっと


小さな溜息をもらす午後
あなたと二人ベットの上なら
どこまででも行けるのに


荒い息づかいの中
優しい指使いに
カラダの芯から
溶けてしまいそうなほどの
熱を感じる


もっと、もっと
おく深くに入ってきて
あたしの中に
あたしを見つけてちょうだい


あなたのいない午後
こんなこと考える
あたしがいます




2005-11-28 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

コメントが少ないのは寂しい


 こんばんは。noriです。
まだ、まだそこまで作品の数は多くありませんが
本当にこのブログは人に見てもらえてるか
心配になることってありませんか???

 作品をブログで公開されている方は
きっと、こんな気持ちになることって
あるのではないでしょうか???


 たくさんの人に読んでもらう為には
もっと文章のレベルを上げて楽しんでもらえるように
しなくてはいけません(><)


 頑張ってこれからも作品を作成して
たくさんの人に読んでいただけるように
努力していきたいと思います。

 
2005-11-28 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

泣きたくなるとき

11月27日

泣きたくなる日がある
今日は星屑が綺麗に輝いていたけれど
外気はすっかり冷たくなって
なんだか寂しかった

こんな日はビルの光も
寂しげに見える
あたしはどうしてこんなところに
ずっといなければならないのだろう

この世界は
あたしが生きていくには
辛すぎるところだよ

どうして
あたしは生きているの
どうしてここに存在してしまったの

時々ふと考えることがあるんだ
始めから
あたしという人間が
いなかったことになればいいのにと

このまま
砂のように
消えてしまいたいと
そう、思うときがあるんだ

今日は一本だけ煙草を吸おうと思った
きっと 美味しくないだろうけど
2005-11-24 : 神無月リアの日記  : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11月26日

気晴らしにでもなればと
あたしは図書館に出かけた
もともと本を読むのは好きだった
でも、今まで図書館に言ったことは
殆ど無かった

なんだか図書館の本だと
読むのに疲れてしまうから
気をつかってしまうから
殆どの本は自分で買っていた
それだけ独占欲が強いという事かな
物に対しても人に対しても

図書館はあたしの家からとても近い
徒歩5分くらいのところにある

図書館は静かだった
学習用に置かれた机のところには
学生や生涯学習の老人
営業のサラリーマンのうたた寝など
色々な理由でここに来ている人がいた

あたしはふと思った
彼らには何が見えているのかと
毎日、何を目的に生きているのかと
あたしは思った


 
2005-11-20 : 神無月リアの日記  : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

僕は年下彼氏です

 管理人noriは年下彼氏です。7歳年上の女性とお付き合いしています。
もうかれこれ3年目です。

 でも、うまくやっていっています☆☆☆
ほんわかと、のんびりと。彼女の方がnoriより元気です。
特に心が元気です!!!高校生のようです!!!

 僕の元気は吸い取られているのかなアボーン(´・ェ・`)
2005-11-19 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :

特別なもの

特別なもの


二人であったことが奇跡だとして
例えばこれから二人起こすことは
何になるのだろう

付き合いだした二人が
日常の中でしていくことは
奇跡ではないのでしょうか

出会いが奇跡なら
その後の全ての出来事も奇跡でしょ

喧嘩も、楽しいことも
抱き合うことも
それらは奇跡から生まれた
奇跡だよね

忘れないで欲しいな
出会いが奇跡から始まったなら
これからのことも
全て奇跡なんだ
2005-11-19 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

作品を見つめて

 自分の価値観が人と違ったからといって
その人と向き合うことをやめてしまったら
そこには愛なんて生まれるはず無いとnoriは感じている。

 ある程度の努力が必要だと思います。
恋は誰にでも出来ます。そう、誰だって恋までなら。

 愛は遥か彼方にあるような気がするのはnoriだけでしょうか。
互いを理解しようと懸命になってきた二人にだけ与えられる
とても素敵な強い想い。それが愛のような気がします。

 みなさんが、一番好きな人と愛し合えますように。
2005-11-19 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

自分の気持ちが分からない

 11月25日

 あたしは今日も途方にくれている。
何をしたら良いのか分からない不安が
暗闇と共にあたしの安眠を邪魔するんだ。

 あたしに出来ることってなんだろう。
高校2年生というこの時期は
未来がまったく見えないような
毎日が、こんな嫌な気持ちで続くような
そんな、錯覚に襲われるものなのかな。

 一人は嫌だよ。こんな気持ちになったら
大丈夫だよと、誰かに言って欲しいし
抱きしめてもらいたい。
夜中泣いていても、誰も抱きしめてくれないのは
誰も気づいてくれないのは嫌だよ。

 あたしは、何を見つめて
あたしは何を目的に、生きていけばいいのだろう。
毎日に何を見出して、生きていけばいいのだろう。
こんな、あたしに何が出来るのだろう。

 
2005-11-19 : 神無月リアの日記  : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

恋愛の作品を書く理由

恋愛の作品を書く理由

 突然そんなこと聞かれたらnoriはどう答えるかと
少し考えてみました。
どうして恋愛の作品を作るのだろうと???
でも、答えはなかなか見つかりません。

 でも、一つ思いついたのは、恋愛って全てのことを含んでいるから
恋愛の作品を書くのだと思います。きっと留学とか、仕事とかにしても
そこには彼女や、職場での恋愛、又はそれに似た感情があると思うのです。結構よくばりなものだから、全部のことに興味があったりして、
それを描いていくのに恋愛がよかったのだと思います。

 それに人は一人では生きていけないし、色々なことがあります。
その中で恋人がいたりすることで助けられたこと、又は
とても傷ついたけれど学ぶことがあったなど、恋愛は生きていくうえで
大切なものだと思います。

 恋愛。それは永遠の不思議で、暖かな命題だといえるのかもしれませんね。そこに、noriは恋愛の作品を書く意味を見つけているのかもしれません。

2005-11-18 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

もう泣かなくていいよ

もう泣かなくていいよ


もう泣かなくて良いんだよ
君は君で
素敵なのだから


星屑の溜息を見に
二人で夜の公園に行こうか
誰にも見つからないように
二人で子供のように
隠れて星を探そうか


もう泣かなくていいよ
そっと、その涙にキスしたら
今度は笑顔になれるでしょ


2005-11-18 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

神無月リアの日記 説明

 神無月リアの日記

 これは、あくまで日記です。
神無月リアの成長を見届けてやってください。
何に悩んで、どんなことが悲しくて、何を考えて、
彼女が生きていくのか、皆さんで応援してあげてください。

 コメントして頂くと、神無月リア、本人からコメントが返って
来るかもしれません。励ましや、アドヴァイス、共感したこと
どんなことでも結構です。

 読者の皆さんの声が、神無月リアの心を動かすかも知れません。それに神無月リアの日記が、あなたの心を動かしてくれるかもしれません、癒してくれるかもしれません。


 神無月リアと、読者のあなたたちと共に成長していくことを
noriは切に願っています。是非応援してあげてください。

2005-11-18 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

小さなこと

11月20日 晴れ


 あたしは小さく溜息をついて
教科書を閉じた。

こんな毎日に何の意味があるのか分からなかった。
あたしがこの世界で何をしたら良いのか・・・分からなかった。
誰かに甘えたくなるときもあるのに、あたしは
何も言えないまま強がったままだった。

 チャイムが鳴った。授業はこれで全て終わりだ。
あたしは、ホームルームも出ないで、そのまま直帰した。

 同じような毎日がばかばかしいんだ。
それは、学校や友達のせいではなく目標を決められない
自分が一番悪いことは分かっている。

 でも、何をすればいいの分からないんだ。




11月23日 晴れ

 あと一ヶ月もするとクリスマス。
彼は、今どうしているのだろうか。

 法律家になりたいんだと、海外に行ってしまった彼は
あたしのこと忘れたりなんてしていないよね。
 彼が留学してしまってから、あたしは毎日何をしたら良いのか分からなくなってしまったんだ。

 いつもは彼がいた。
あたしが求めることは彼が与えてくれた。
それは、プレゼントをねだると買ってくれるとか
そんなことではないんだ。

 そう、彼はいつも優しくなだめてくれた。
落ち着いた人だった。でも芯がしっかりしている。
あたしなんかとは大違いだった。

 勉強も教えてくれた。
そのときも、真面目に教えてくれた。
低いすんだ、優しい、胸がかゆくなるくらいに
甘い声に、あたしはいつも顔を赤らめていたと思う。

 実際に、本当に彼の声を聞くと
顔が熱くなるのを感じていた。

 彼はあたしの事をちゃんと覚えているかしら。


11月24日 くもり


 曇りは嫌いだ。
なんだか寂しくなるから。
急に不安になるのも、涙が溢れるのも
こんな曇りの日が多い。

 今日も涙が溢れて止まらなくなった。
あたしは保健室に行って
随分親しくなった保健室の先生と喋った。

 そしてしばらくの間、保健室で泣いた。
運よくだれも来なくて、よかった。


2005-11-18 : 神無月リアの日記  : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ごめんね

「ごめんね」

ごめんねと呟くあなたを
あたしはまっすぐ見えないの


寒い夜には肌を重ねて
足を絡ませ合ったのに
あなたとの
そんな夜を
あたしは壊してしまったの
自分から


あなたは優しいから
ごめんと言う

あたしはずるいから
あなたを謝らせる


本当は
あなたに言えない事
あたしにはたくさんあるの

2005-11-18 : 恋愛詩 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

それがあなたの愛だった

 こんにちは。ブログの管理人のnoriです。
この小説『それがあなたの愛だった』は、フィクションとノンフィクションの中間の作品です。自殺まではしませんでしたが、僕が高校生の時の彼女がモデルになっています。


主人公について 
 この主人公が思っていることは、僕が高校生時代に感じたことです。
彼女のことを本当に愛していました。シンナーのことも、全てを含めて大好きでした。その時、僕の未熟な心は彼女の全てを受け止めきることは出来ませんでした。

 心臓が高鳴る夜。彼女と別れてしまったら僕は何をどうしたらいいのか分かりませんでした。この世界で本当に繋がっているのは彼女しかいないと思っていたのです。

里佳について
 里佳は、上記でも書いたように、僕が高校生の時の彼女だった女の子がモデルとなっています。心はもろいくせに、いつも強がっていました。でも、よく泣いていました。そして、何もかも自分が悪いのだと背負い込む女の子でした。リストカット、シンナー、など色々な問題を抱えていました。僕は二人ならそれを全て解決できると思っていましたでもそうではありませんでした。


読んでくれた皆さんへ
 きっと、読者の皆様も辛い恋愛や、誰もが予想も出来ないような展開に、泣いたり、笑ったりしたことと思います。
 もしかしたら、いま辛い思いをしている人もいるかもしれません。
この小説の中で、何かあなたの探している答えがあったら良いと切に願っています。お気軽にコメントしてくださいね☆☆☆
2005-11-18 : 作品作成日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

11 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。