スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

絶望の裁判所




読んだ書籍の紹介です。法学部で一生懸命勉強している人や、法曹界に入りたいと思っている人はとても興味深く読める単行本です。無罪請負人と言われている筆者が日本の裁判制度上の問題について言及してる書籍です。


刑事訴訟の問題点がよく分かります。また弁護士が実務的に何を行っているのかという事も想像しやすいですし、かなり大きな裁判の弁護人を務めるという事が多い筆者の経験から書かれた実際の現場での裁判官、検察官、弁護士の関わり方も見えます。正直なところ落胆をしてしまうような事柄もかなり多く書かれています。


ただ、筆者は「法は正義を実現するべきものである」と主張していますが、僕としてはそれにはあまり賛同が出来ません。正義の実現のための法という、その正義は定義が難しいです。ですから正義という言葉を出すべきではないと思います。まず正義とはなんたるもので、法の淵源自体を今一度確認をして、筆者の主張に対して疑問ももつべきだと思います。


けれども、法曹になりたいと思っている人には大変勉強になる単行本であると思います。



スポンサーサイト
2014-05-25 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ビューティフルマインド ~ 天才数学者 ジョン・ナッシュ






昨日、もう6年も通っている診療内科に処方箋をもらいに言った際に、調剤薬局のすぐとなりにある書店でジョン・ナッシュの文庫本が平積みになっていたので手に取りました。




ビューティフル・マインドって聞き覚えのある方も多いのではないかと思います。以前映画にもなったと思います。天才数学者、ジョン・ナッシュの映画で2002年に上映されていたと思います。僕は映画は見ていないのですが、ジョン・ナッシュは好きな数学者です。




ジョン・ナッシュは若くして、その才能を開花させたのです。そして、ジョン・ナッシュの指導教官であった大学の教授からの推薦状の言葉はただの一言だけ「彼は天才である」とだけ書かれていたそうです。





天才ですが・・・彼の行動を聞く限り、現代の言葉で示すなら社会不適合という言葉で示されるのだと思います。けれども、卓越した頭脳と数学に対しての想いがあって、彼はその世界にいなければならない人です。ジョン・ナッシュの大きな功績はゲーム理論をうちたてて、ノーベル経済学賞を受賞した事が最も有名なのではないかと思います。




でも、僕は、ノーベル経済学賞を受賞した事をよりも、ジョンナッシュが研究していたリーマン予想の証明が最も好きです。ジョンナッシュ自身がインタビューで答えていますが「数学は論理的な自分と、全く非論理的な自分を見つめて、時には論理的に、時には非論理的と動く幅が大きく、それが精神を壊した原因ではないか」と。




ジョン・ナッシュは統合失調症を患っているのですが、それが出始めたのがリーマン予想の証明がままならなかった事に起因しているという事を本人もインタビューで答えています。




数学に興味がない人でも充分に楽しめる書籍であると思いますし、何か人生に於いて悩みがある人も勇気付けられる伝記であると思うので時間のある方は一度手にとってご拝読頂けると良いかと思います。




辛くても、辛くてもやはり数学に向かいあって生きているジョン・ナッシュの物事に向かい合う姿勢は、好きな事が分からないという方や、人生に於いて目的を失っている人にとって刺激を与えてくれることでしょう。けれども、同時に楽しい事ではないという事もまた良く分かるのではないかとも思います。





本当に向かいあうというのは、このように自分をすり減らしてギリギリのところで生きていくことなのかもしれないと思うのです。









tag : ナッシュ 数学者 書評 統合失調症 リーマン予想

2013-11-03 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

為替トレーダー時代に読んだ書籍

為替トレーダーを企業と契約して行っていた事があります。2005年から為替取引をはじめました。いまほど為替は一般的ではなくて、外国為替証拠金取引と言われている時代でした。



僕は個人ではひまわり証券を使ってずっと取引をしていました。その際にはスプレッドが4銭程度でしたが、今はすごく安いスプレッドになっているので、すごく驚く事が多いです。

SBI FXTRADE



ギャン理論―すべての現象の中にルールがある



ギャンは伝説の相場師と知られている人物です。オカルトめいた手法ともよく批判をされるギャンですが、サイクル理論と呼ばれる、ある一定の周期で事象は周回しているから、今はどの時点なのかという事を確定しておく事が重要だと説きます。


この書籍は投資手法を越えた万物の理論とも繋がる部分があります。すべての発生原因の根本的理由を、投資という事象を具体例として記したような書籍です。これを読む事で、得られるのは安易な投資手法ではなく物事を多角的に見るとしても、ある一定の法則性があるという事を発見するというような普遍的事を学ぶ事が出来ます。


また、どの投資家も、どんな実業家も言うことですが、精神の健全性、肉体の健全性についても触れ、それが精神に与える影響についても言及しており、健康であるという事を前提とし健全な精神状態で物事に当たる事を最重要の項目として挙げています。



実践ギャン・トレーディング―相場はこうして読む



ギャンの投資理論は難しく、どのようにサイクルを確定するかという部分が非常に難しいために、そのサイクルの確定の方法を具体的な例に落とし込んで解説されているのがこの書籍です。


ギャンの理論の書籍を買っても実際にはトレードなど詳しく学習している方でないと読み解く事がかなり困難な内容となっていますから、本気でトレードを行いたい人がこのギャン理論の実践的な具体例が記載されているこの書籍を読むと良いのはないかと思います。




投資事業組合とは何か



トーレーダー時代にどうせなら、投資事業の会社を設立もしたいと思っていたので、その際に読んだ書籍です。投資事業有限責任組合についての書籍です。日本版のLLPと言われるのが、この投資組合です。相場での会社設立を考えている方はこの制度も知っておくと良いのではないかと思います。



FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)



FXで勝つために知っていなければならない事が網羅的に書かれています。また絶対に知っていなければならないそれぞれのマーケットのオープンの時間帯の知識などの本当に基礎的な事も含まれているのでFXがはじめてという人であっても読み解けると思われます。


しかしながら、具体例の内容はレベルは高く、チャートの見方が分からない人では殆ど理解出来ないと思われるので、しっかりと、それぞれの指標の見方を知っている事が理解の前提となりますから、チャートを見る目をもっと養いたいというレベルアップをするための書籍であるとも言える一冊です。



外国為替の知識 〈第3版〉 (日経文庫)



前後してしましますが、外国為替のことなどを知らないという方で、何から先に学べば良いのか分からないという方は、これくらいの内容は知っておくべきであると言える基本的な内容が書かれた書籍ですが、絶対に読むべきであるといえる書籍です。



tag : 書評 為替トレーダー トレーダー 専業トレーダー トレーダーが読むべき書籍 外国為替証拠金取引

2013-09-15 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Mind map ~ 知識の統合、まとめに最適

ザ・マインドマップ



トニーブザンのマインドマップの書き方の書籍です。そこそこ慣れてくるまでは、案外と手間のかかる事ですが、マインドマップは書けるようになっておくと便利な事は間違いありません。



記憶の仕方で、トリガーとアンカーという概念があると思いますが、それがマインドマップによって実現出来るのでスラスラとマインドマップが書けるようになると、記憶が容易になりますし、一枚の紙に全てを網羅的に関係性を書いていくという方法なので、何の問題と何が関連しているのかが容易に分かりますから、仕事にも学術にもどちらにも役に立ちます。



又、脳機能についての記述や偉人たちのノートというコラム的なコンテンツも興味深いです。



仕事に役立つマインドマップ―眠っている脳が目覚めるレッスン



これは仕事にどのようにマインドマップを使っていけば良いのかという具体例を掲載した書籍です。実際の適用の場面がしっかりと理解出来るようになっていますし、基礎的なマインドマップの書き方もそこそこ書いてあるので仕事にマインドマップを使いたいという人にとっては良いと思います。


ただ、既にマインドマップの書き方も知っていて使いこなしている人は、あえてこの書籍を買う必要はないと思いますので、仕事の場面でいかにマインドマップを活用していくのかという事を具体例を見たいという方のみ購入されると良いのではないかと思います。









tag : マインドマップ トニー・ブザン 書評

2013-09-15 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

読んだ書籍を紹介していきたいと思います

新しいコンテンツを立てました。


自分が何かを考えるために読んできた本をブログ上で紹介していこうと思います。



ときどき読んだ書籍などを紹介していましたが、この際コンテンツにまとめてし
まった方が自分としても分かりやすいので、そのようにしたいと思いまとめる
事にしました。



第一回目は:(;゙゚'ω゚'):とりあえずのところ、ふと思い出して思いついたものを
紹介します。




NHK DVD ハーバード白熱教室 DVD BOX [DVD]



すみません:(;゙゚'ω゚'):これは本ではありませんが、正義とは何か?それは属している世界によって違うという事を考えさせられる、一度は必ず見てもらいたいDVDです。多分、youtubeでも公式に無料で公開されているはずですから買わなくても良いと思いますが、これはノートにメモを取りながらじっくり見て考えて頂きたいです。



絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫)





資本主義とグローバリズム、多国籍企業、金融資本が、どこに向かっていこうとしているのかを独自に追っているときに読みました。その中で貧困というものが生み出される背景を知る事で、またこれから広がっていく市場を見つめる事が出来るからです。


作者の方が実際に見てきたことを書いているもので、書き方もあまり悲劇的な書き方はしていなかったので、少し他の貧困の書籍とは違います。その貧困といっても勝手な外部の判断であるという事を痛感させられる内容も書いてありますから、「貧困=可哀想」という図式でこの問題を見ている方に、この書籍を読んで認識を少し変えて頂くのは大変におススメです。


社会学



アンソニーギデンズの社会学の書籍です。いわゆる社会学の学術書の入門編といっても良い書籍で、社会学を学ぶ人は殆どこの書籍を知らない人はいないというくらいに有名な書籍です。かなり分かりやすく社会学を網羅的に眺める事が出来る良書です。


社会構造論の項目が読みたくて僕はこれを購入しました。またジェンダーやセクシュアルハラスメントの論文を書く際に各国の性への理解、社会構造の基礎的な違いを知るためにも読みました。


経済と共に、そこに人がいて動いているわけですから、ビジネスマンにも読んで欲しい一冊です。社会学は為替や株などの金融商品の取引にも役に立つ重要な指標を与えてくれます。チャートを追うだけでは、トレードは出来ません。基礎的な世界の流れ、経済の流れを知るための良書ともいえる一冊です。





今日はこの三冊の紹介で一応終わりです:(;゙゚'ω゚'):結構たくさん読んでいるので・・・何から紹介しようかと・・・思いながら、今から読んでいく本も自分が何を読んだのかの記録のために書籍の紹介を増やしていこうと思います。




読書の秋ともなってきましたので、秋の夜長に普段は読まない本にも、ときどき手を伸ばしてみて下さい。きっと何か新しい発見や驚きや感動があると思います。











tag : 絶対貧困 社会学 書籍 Justice

2013-09-12 : NORIが読んだ書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

NORI SA

Author:NORI SA
【SEX】
Man

【My Activity】
文章作成/詩/創作活動/写真/
WEB/エッセイ/学術関連文書/
執筆活動/

【My Works】
企業内法務/事業企画運営管理/
国外取引契約業務/
契約書作成/WEB対策/ 
英文契約書作成/

人気ブログランキングへ

ブログ広告ならブログ広告.com

ブログ内検索

フラワーギフトのBunBun!Bee

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ更新履歴



当サイトのブログコンテンツの移動作業中 (01/20)

最終的な結果がわかっていても・・・笑うんだよ (11/17)

抜け殻 (10/13)

(10/06)

(10/06)

さあ、もう少し仕事をしよう (09/08)

案外と自分が変わったと感じた (07/20)

人間はひとつ事しか出来ない事をしっかり知る事 (07/20)

あまりに光が眩しいと・・・ (06/16)

まだ、これから (06/12)

それぞれに正義があるから (05/20)

もっと素朴な事のような気がした (05/09)

落ち着いて心を揺らさないで (04/20)

今がら辛いなら 考えるという行為を一時やめよう (02/20)

心を揺らさない事 (02/04)

この世界を定義するもの (01/25)

全身全霊で受け止めて (01/12)

2016年のスタート (01/11)

結局のところ、結果を出したい目の前の事を好きにならなくてはならない (12/20)

もうすぐ年末です (12/20)

いつまでも書いていこう (11/15)

広大な寂しさが広がる世界の中で (11/09)

寂しさに苛立つ事が最も悲しいこと (11/03)

新しい気持ち 新しい考え方 (10/27)

君想う (09/21)

30歳を迎えた自分とブラックバス釣り (08/12)

2015年初夏(?) 最近ブラックバスを釣りに出かけました  (07/21)

キミのココロの扉を叩いてごらん (07/14)

夏風邪です・・・ (07/09)

良い商品・サービスであっても一生懸命伝えないと売れない (06/08)

総記事数:

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

☆普通の日にもお花を飾ろう☆

はちが可愛かったのでフラワーショップのバナーを掲載しました。 ページが少し華やかになった気もします(*´ω`*)
フラワーギフトのBunBun!Bee

フラワーギフトのBunBun!Bee




【パニック障害を治そう】

下記バナーはNORIが製作した、パニック障害のホームページです。 簡素ながら、実際にNORI自身がパニック障害を患いましたので、同じ 疾患を持っている方や、その他メンタル面の事などでお悩みの方の 解決の糸口になれば幸いです。
パニック障害を治そう

【愛はここで生きている 音声版】

【愛はここで生きている】の音声版です。 このVOICEは、文章版の朗読ではなく、アドリブで マイクの前で、思い付いたことを語っていきます。
VOICE Bunner

NORI-Creation

ホームページを立ち上げました。こちらの内容を少しづつ 充実させながら、執筆依頼、サンプル、作品などを発表して いきたいと思っています。PDF-BOOK、Web-BOOKなどの販売も 行っていきたいと思いますので、ご活用下さると嬉しいです。
Nori-creation  

NORIへの連絡先

原稿の執筆、ライター業務を受け付けております。 ストーリー、詩、社会時事、恋愛など、幅広く 執筆させて頂きます。  条件、納期、原稿料、会社名など記載のうえ 下記メールフォームからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

もし、ブログ読者様でNORIに連絡したい という方がいらっしゃればブログ読者様も こちらからご連絡下さい。

RSSリンクの表示


  • SEOブログパーツ

Blogranking参加中

少しでもあなたの心が温かくなったら押してください blogram投票ボタン

昨晩の夢を占ってみよう

易学占い

迷いや悩みを自分の潜在意識に 相談してみましょう

【PR商品】


このブログに足りない要素を教えて下さい

いつも、ご訪問にコメント誠にありがとう ございます。何か改善の手がかりを頂 けたらと思いまして投票をつけました。
ご協力誠にありがとうございます。 これからも、改善をしてよりよい 文章を綴っていきたいと思います。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。